한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2006/10/21

経費が安くあがるデマンドバス方式  村のあちこち村おこし

 デマンド交通システムについて、廣瀬生人さんという方が、西原村の公式ホームページ掲示板に、デマンド交通システムについて、貴重な情報を書き込んでおられます。

 それは、以下のような書き込みです。

 私は、西原村の中山間地の人々が、気軽に村の行事に出てきたり、友人と交流をしたり、街中に買物に行ったりすることができるようにして、住みやすくすることが、すなわち少子化対策にもなるし、お年寄りの幸せにもなるということを考え続けてきました。

 以下の書き込みを手がかりにして、詳しい内容を探索して研究をしていきたいと思います。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 「デマンド交通システム」を山形県高畠町、宮城県加美町に納入しました。
茨城県から秋田県の各自治体に提案申しあげております。福島県小高町などのシステムとは違い、ランニングコストの安価なものにしております。無線通信による配車システムです。

 フジデジタルイメージング株式会社 東北支社
 支社長 廣瀬 生人
 仙台市若林区卸町東二丁目27番地
 TEL022-236-3238 FAX022-236-3236
 E-mail:hirose@fuji-digital.com
1

2006/10/21

西原中学文化祭の合唱コンクール  村のあちこち村おこし

        クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/10/21

茶堂文化はもてなし文化  村のあちこち村おこし

 高知県梼原町には、遠くから来る者をまろうどとしてお茶を出してもてなすための茶堂が、集落のあちこちに残されています。

 これは正面左右の三方が全くの吹き抜けの、東屋に似た建物です。

 台風の常襲地である土佐なので、吹き抜けの方が風の抵抗がなく、かえって飛ばされないということかもしれません。

 藩政時代に開祖・津野氏の霊をなぐさめるために建立されたもので、最初は信仰の場であったのが、後には旅人をなぐさめるため当番で茶菓子を出す交流の場になってきたのだそうです。

 西原村にもどっかにあったなあと思ったら、『お池さん』のお堂と多々良・下空閑・医王寺の川沿い=向こう淵のあたりにバス停の雨宿りみたいな休憩所があります。

 しかし向こう淵の東屋はいつ見ても誰も座っている光景を見たことがないのです。

 役場西の公民館図書室の中庭にある高橋春圃さんの胸像レプリカでも作って設置したらどうでしょう。あの界隈は少年期の高橋春圃さんが水浴をしたりして遊んだに違いない場所です。

 銅像の設置は、人を惹き付けますから、せっかく作った東屋が生きてくるのです。

 
        クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ