한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2006/10/26

人のふり見て我がふりなおそ  村のあちこち村おこし

 社会教育委員の研修で、城南町へ行きました。

 参加者は私・田島と、渡辺・桂・広瀬・岩岡、それに教育委員会事務局の泉田です。

 健康な村づくりを目指すためには、体育指導員が誰かということを広報などで村民にしらせないといけないということが、かねてから社会教育委員会や議会の中で議論になっていましたが、水俣の久木野から来たシンポジストが『社会教育委員会というのがあるということを、私はしりませんでした』と、言われたことにハッとしました。

 ほかならぬ社会教育委員の存在や、何をやっているのかなどが意外に知られていないということが、鏡を見るようにわからせて頂きました。

 つまり、人のことはよく見えるけれども自分のことは全然見えていなかったという、実例がこれ…

 教育委員会や教育長からの諮問を待って、答申するというような、待ちの姿勢ではなくて、積極的に提言書をあげるなど、存在感を示す必要があるなあと、考えさせられました。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ