한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2007/1/28

旅人が自由に飲める湧き水  村のあちこち村おこし

       クリックすると元のサイズで表示します

 これは、阿蘇神社横参道を北に延長したところにある、仲町商店街の中の馬ロッケの店の中の開放された休憩所に設置されている水基です。

 夏の暑い時は涼しい日陰を提供してくれるでしょうし、冬は焚き火にまたぐらをあっためながら談笑することができるスペースがあるのです。
0
タグ: 仲町 馬ロッケ 水基

2007/1/28

韓国の九州ガイドブック  村のあちこち村おこし

      クリックすると元のサイズで表示します



 このパンフレットは、阿蘇駅隣の『田園空間博物館』の棚においてあったものです。

 西原村でも、阿蘇全域の案内・情報収集発信の場を志す店があるならば、このようなパンフレットも届けてもらうかする必要がありはしないでしょうか。ちょっと連絡がつけやすいような人間的な結びつきを、韓国側ともっていることが一番でしょう。

      クリックすると元のサイズで表示します
 韓国から九州観光はどのように受け止められているかは、このサイトを閲覧すればよくわかるのではないでしょうか。

http://www.kyushu.or.kr

 こちらの側からどのようなコースの提案や、イベント情報の提案をしたらいいのか、阿蘇や西原村の関係者もこのサイトをよく研究する必要があると思います。
0

2007/1/28

阿蘇市の川端忠義候補は4位で当選  日本共産党

 820票で、前回落選時の200と数十票よりも約3倍に票を増やして市議に返り 咲きました。

       クリックすると元のサイズで表示します  

     クリックすると元のサイズで表示します
1

2007/1/28

矢嶋楫子の縁でキリスト教婦人矯風会へのハガキを出したいのですが…  日本共産党

 憲法改定をめざす安倍政権が、今年五月までには改憲を容易にする国民投票法を強 行しようとねらっている、重大な分け目の年です。

 ぼやぼやしてはおられません。青少年の未来がかかっています。

 そこでいかにして広い層、とくに若い層に日本共産党への支持拡大をすることがで きるか、あるいは思想信条は違ってもともに手をつないで運動をすることができるか について、四・六時中頭の中ではグルグル・グルグルと考え続けています。

 今朝の新聞・赤旗には、この間掲載された対談やインタビューに登場した宗教界の 著名人の名前がズラリ紹介されていて、胸が熱くなります。

 この3年間掲載された、仏教・キリスト教各派の主だった人たちの中に、キリスト 教婦人矯風会前会長の高橋喜久江さんのお名前があるのが目に入りました。

 その方とは別に面識あるわけではありませんが、『キリスト教婦人矯風会』といえ ば、私にとり西原村民にとり他人のような気がしないのです。

 それは、西原村のすぐ隣の益城町に生まれて上京し、キリスト教婦人矯風会創立当 初の会頭になった矢嶋楫子という存在があるのです。

 矢嶋楫子や横井小楠・竹崎茶堂を偲んで、『幕末・維新・平和の道』ウォーキング を私は呼び掛けて発起人を募っているところですが、関連する子孫や団体など、あり とあらゆる人々に主旨の説明・案内などをハガキで送り、平和運動への意気を大いに あげたいと思っています。しかし、なかなか住所がわかりません。

 そこで赤旗編集局気付けでハガキを出したら届けていただくことができるかどうか 、メールで問い合わせをしたところです。

 私は、TKU開局30年で制作された横井小楠の映画に主演した西郷輝彦さんや、 10年近い前に行われたシンポジウムに駆け付けていたことを知ったシナリオライタ ー・ジェームス三木さんにもハガキを出したいと思います。

 住所または気付で送れる事務所などを、もしご存じの方がありましたなら、ぜひお 教え下さい願えませんでしょうか?

0

2007/1/28

韓国旅行業者によるパンフレット「九州路」は阿蘇情報が薄い  村のあちこち村おこし



       クリックすると元のサイズで表示します

 この写真は、韓国側旅行業者がまとめた『九州旅行ガイド』の中に描かれた九州マ ップです。

 一見して【阿蘇】についての扱いの薄さ・軽さが見てとれるではありませんか。

 【久大線】のラインが太く目立ちます。これは、福岡から久留米まで南下したらそ こで乗り換えて【湯布院】から【別府】まで行ったら北九州回りで福岡まで戻るルー トが、強く提案されています。

 福岡からあえて南下を続けたかったら鹿児島まで、九州新幹線で行くことが提案さ れており、潮谷県知事が提案している【熊本駅】から熊本空港または【豊肥線】に乗 って【阿蘇】から【別府】へという流れは、とても薄いのです。  これは端的に言えば、九大線沿いになる【湯布院】の魅力と受け入れ体制の整備に してやられたのだろうと思います。

 朝の連続テレビ小説で湯布院が舞台になった時に、韓国人観光客を受け入れるため に、【温泉の入り方】を懇切に説明するパンフレットを、ヒロインが苦労して作って いた場面がありました。

 そんな心を砕く積極性を街づくりの中に、あるいはスローな人間関係の中に、作り 上げているかどうかの違いが出ているのではないでしょうか。

 西原村議会の一般質問の中で、ゴルフ場利用税の税収が落ちているが、韓国人観光 客を受け入れていく案内などを全体的に整備していってはどうかとやったことがあり ましたが、村長の答弁はきわめて消極的でした。

 あるゴルフ場の経営者に聞いてみたら、韓国人ゴルフ客はおしゃべりが多く、すぐ 値切り交渉を始めたりするので抵抗があるということを言っていたと紹介したりしま した。

 そのゴルフ場かどうかは知りませんが、最近経営者が変わってしまいました。

 温泉からの入湯税も下がる一方です。

 もっと湯布院のスローな人間関係の構築に基づいた街づくりに真剣に学ぶべきでは ありませんか。

 そのためにもハガキ道の普及は急がれます。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ