한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2007/4/7

きっこの日記にはいろいろと目が開かれるようなことが書いてあるようです。アメリカの肉骨粉問題など  環境・教育

 友人からのメールで、きっこの日記というのが、とても面白いブログだと知らせてきました。

 なんとか還元水の松岡利勝農水大臣のことや、沖縄戦での集団自決が手榴弾を民間人に配って行われていたものであることなど、いろんな問題を違った角度から述べています。
0
タグ: 狂牛病 肉骨粉 日記

2007/4/7

日本共産党の携帯メールニュースもクイズを出してはどうでしょう?  日本共産党

 日本共産党のホームページから、メールニュースを申し込むことができるようになっています。私のケータイにも時々時々刻々の政治情勢・国会情勢や、事件事故などがメールニュースの形で送信されてきます。

 ミニまぐというメルマガ専門のサービスサイトに登録して、私はメールニュースを発行し始めました。いろいろなメルマガが登録されていますが、見ると日本史年号の語呂合わせクイズや、英語の問題、行政書士の試験問題など、出題形式のメルマガもたくさんあります。

 そこで日本共産党のメールニュースへの提案ですが、ただたんなるニュースにとどまるよりも、日本共産党そのものについてのクイズや、現在の日本の政治の問題を解き明かす綱領的なクイズなんてのがあってもいいかもしれないなと思います。科学的社会主義検定という名前がいいかも・・・

 現在の日本は、京都検定の成功以来、熊本検定にいたるまでご当地検定がおおはやりになっています。それは、そもそも日本人が検定試験が好きだということもありますし、その中でも60歳を超えてぞくぞくと退職していく団塊世代が、ものごとを深く掘り下げて探求することを好む世代だということもあるのかもしれません。

 ご当地検定があるなら日本共産党綱領検定なんてのもあっていいのではないでしょうか。きっと日本の進むべき道がよくわかって人気が出てくるかもしれませんね。講師資格試験もありますが、現在の若い人々は、長時間過密労働でくたびれています。とうていじっくり勉強ではなくてケータイに出題されてくる毎日の問題を少しずつ解いていくような勉強の方法が向いているのではないでしょうか。

 私は行政書士試験の勉強を、メールニュースで毎朝送られてくる問題で勉強しているところですし。
0

2007/4/7

短日の谷  俳句鑑賞

短日や 谷の奥から 灯りけり

       河津せい子

 南小国町広報の中に、俳句愛好者の俳句が紹介されていました。
 最近、俳句をじっくり鑑賞しようという気持ちが起きてきましたので、早速選者に なったつもりでチェックしました。

 その結果、断然光っている句がこれです。平易でありながら目にありありと浮かん できます。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ