한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2007/11/30

二酸化炭素排出抑制を家庭から 冷蔵庫に透明なすだれ等  環境・教育

 今朝のNHKでチラッとみたのですが、家庭での二酸化炭素排出量が、電化製品のさらなる普及によってかえって増えてきたことを示していました。京都議定書での約束がなかなかこれでは守れないと歎いていました。

 でも、家庭での心がけによってどういう工夫をすれば抑制する事ができるのか、具体的に提案していたので参考になりました。

 天井を開閉式にして夏の熱気を逃すようにするとか、天窓をつけるなどもありましたが、これは設備の段階で考えておくことで、後からはお金がかかります。

 家の周辺に緑を増やすというのも夏を涼しくしてクーラー代が安くなる方法ですね。私はまどに入る日ざしを和らげるために緑を考えてみたいと思います。

 電気製品を使わないときには根元から切ることを励行したいと思いますし、これなら何とか簡単なのでできそうだと思ったことの一つは、冷蔵庫にすだれを下ろすと言うことです。ドアをあけた時に、せっかくそれまで時間をかけて電気エネルギーを使って冷してきた庫内の温度を一気に上昇させてしまわないように、透明なすだれをおろしておくことぐらいは、ビニールを使ってすぐにもできることではないかと思いました。

クリックお願いします。→ 

2

2007/11/30

アメリカの戦後第二期の反映の時代は終わり、ドル離れの時代へ  隣国との友好と平和

 グリーンスパン前アメリカ連邦準備制度理事会議長が回顧録を発売したとのことで、今日のしんぶん赤旗時評に、友寄英隆氏が書いています。

 私も経済が苦手なので、友寄氏が時折時評を出されている時には、できるだけ熟読するようにしています。

 著名なグリーンスパン氏の回顧録も、そこに描かれているのは、アメリカの戦後第二期の経済繁栄(1980年代から2000年代初め)は、懸念する必要はないとしているのに対して、友寄氏はアメリカ一国反映の構図はしだいに崩れはじめているとして、原油などの国際商品の決済がドル建てからユーロ建てに転換するきざしをみせているなどドル離れが感じられるとしています。

クリックお願いします。→ 

 へえそうなんだ。

0

2007/11/30

趣味悠々の書家・武田双雲さんは熊本の人  村のあちこち村おこし

 昨日、『昼のプレゼント』見たら武田双雲さんが出ていました。

 アートみたいな書をかくので有名な人になりつつある若い人です。

 書家といえば髭と白髪のイメージを打ち破り、書とは人が書いたものを写すんでは
なくて、自由に気持ちを表現したらよいのだと教えてくれます。

 実は西原村にもおいでになったことがあり【風】だったか【滝】だったか書いても
らっていたようです。亡くなられた吉岡厚喜さんが案内されていました。
0

2007/11/29

紅葉の中の『琉球の店・ユイ』  村のあちこち村おこし


クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/11/29

きっこの日記をみてびっくり 坂出の祖母・孫殺人遺体放置事件  

 きっこの日記をひさしぶりに見に行って、坂出の三人殺人事件について、ある女優が不適切な発言をブログにおいてやったために謝罪して1年間の芸能活動謹慎に追い込まれたことについて、コメントをしていました。

 たしかに、ちょっと厳しすぎる感じはあります。

 ただ、きっこの日記のアクセス数の多さにあらためてびっくりしました。何しろ1週間で10万を超えているのですから、毎日1万人以上の人が見に行っているという盛況ぶりです。

 ひとつは、ブログランキングで上位をしめているためにますますアクセス数が増えているという緬もあるのではないかと思いましたので、しばらくすっかり忘れていたブログランキングをまた復活してみました。

0

2007/11/28

イグサにお茶を含ませた画期的な畳が福岡県でできたそうだ。  村議会

 今、NHKを見ていたら、福岡で新しくお茶の成分を含ませた畳が開発されたことを紹介していました。お茶もイグサもどちらも抗菌効果があるということで、人間の生活にやさしい環境ができるというわけで、他の畳商品とは区別されたものになりましたね。

 しかしまあ、考える人がいるものです。

 それに似ているかもしれませんが、役場の2階の窓から西原中学校の運動場を見下ろすと、そこにま黄色になったイチョウの葉が一面に見えてきれいです。このイチョウは、実が薬用になると聞いていますが、はたして葉には何の薬効もないのでしょうか。

 落葉を集めてビニールの袋につめたら、香りも色もいい枕ができあがります。ふわふわとして暖かいし、眠り心地がよさそうに思うのですが・・・

 木の葉を集めてお年寄りがいきいきと暮らしているという村が四国の方にあると聞きますが、イチョウや紅葉の葉っぱで枕づくりなんてのも面白いかもしれませんね。

 クリックお願いします。→ 

 イチョウの葉の薬効・・・これはインターネットで調べてみたら、加齢による記憶力の低下を防ぐ効果だのが出ており、黄色の成分がなにやら効き目があるそうです。しかしそれは食用にした場合のようで、枕の中に入れてその臭いを少しずつ嗅ぐということによる健康への効き目はどうなんでしょう。

 見捨ててじゃまあつかいされているイチョウの落ち葉を拾い集めて枕をひとつ作って実験してみようと思います。

0
タグ: 畳表 抗菌効果 

2007/11/28

元防衛次官の守屋容疑者が、熊本でもゴルフをしていたとか  村のあちこち村おこし

 国会喚問をされていた守屋被告が、ついに妻とともに逮捕されたということです。

 接待ゴルフについて、熊本や北海道のゴルフ場に行ったと語っていたそうですが、こんなところで熊本のゴルフ場が出てくるとは思いもしませんでした。

 熊本とゴルフ。女性のプロゴルファーの活躍は大したものだということを知ったのはつい先日のことでした。上田桃子さんが最年少の賞金女王になったということからです。それからつい先日の女子ゴルフ大会でも熊本のプロゴルファーが1位・2位・3位とトップを独占したというのです。私は沖縄がすごいと思っていたのですが、熊本もこれほどだとは驚きました。

 クリックお願いします。→ 

0

2007/11/28

阿蘇まるごと検定に申し込んできました。  村のあちこち村おこし

 今日午後、全員協議会がありました。

 内容は農作物の乾燥機の説明を、聞くというもので、福岡から乾燥機械の開発業者が来ましたが、肝心の村内の誰がやろうとしているのかがはっきりしてはおらず、何だか足もとが固まっていない話の印象でした。

 役場総務課に寄って、かねてから念願だった『阿蘇まるごと検定』の受験申し込み用紙をもらい、郵便局から2000円送金して申し込み完了しました。

 聞けば申し込み人員に対してまだ半分ほどしか埋まっていないそうです。そのうち団体でいっせいに申し込むところがあれば一気に満員になることでしょう。さて、西原村民の中で何人が現時点で申し込んでいるのか聞いてみたところ、何と私が村内第1号だそうです。

 議員や観光推進協議会のメンバー、あるいは商工会の観光部会、そして社会教育委員や教育委員、そして、いろいろなお店の人などは阿蘇検定を受けて阿蘇について勉強するきっかけにしてはどうでしょう。阿蘇についての基礎知識が、しっかり身についてこそ西原村の地域おこしに気持ちが向かっていけるだろうし、自信を持って韓国でも中国でも観光客を受け入れることができるようになることでしょう。

 クリックお願いします。→ 

 将来は国家資格のガイド資格をもっているような人も、かせぐ場・活躍の場として阿蘇地域がなることを夢にみています。けっして実現不可能な夢ではないと思います。熊本空港から西原村、そして南阿蘇や高森町を抜けて、高千穂や百済王族にゆかりの旧南郷村など、近隣国の人々が関心をもちやすいコースが考えられるのです。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ