한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2007/12/20

ダーツが盛んになってきたという大宰府がテレビで紹介されていました。  健康

 ダーツというスポーツは、今お年寄りの間で小さなブームだと聞いたことがありました。

 ダーツにはあてた数字を足し算だとか掛け算などをしなければならないので、単純計算がお年寄りの認知症予防に絶大な効果があるということから、何とか西原村にも取り入れたらいいだろうなと思っていたところ、のぎく荘ではやっているということを、母から聞きました。

 でも、たった今テレビで紹介されていたのは、小さなブームどころか大きなブームを福岡県の大宰府で巻き起こしているグループがいるということです。何が小さなブームを大きなブームにさせたのか。それは、ある人がダーツの先を危険が無いようにプラスチックにして?人に刺さらないようにしたことと、もうひとつは、的をはずれたダーツが公民館の壁などを傷つけることがないように、盤の回りに大きな板をくっつける工夫をしtことです。

 なるほどです。

 私もダーツには興味がありますので、散歩に連れて行くワンちゃんに餌を与えるときに、うまく口に放り込む事ができるように、ダーツの練習のつもりで投げています。

0
タグ: ダーツ 計算

2007/12/20

熊本城の南坂  村のあちこち村おこし

 江戸時代、熊本城の正門は西にあったとか、歴史の本で読みました。
 今日、熊本地栽に住基ネットの公判傍聴に行きまして、せっかくの機会だからと熊 本城内の県立美術館で開催中の【ナスカ地上絵展】を見に行きました。

 見終わってナスカ展の資金稼ぎだと思う関係の小物売り場に行って、小さな笛になっているキーホルダーを買いました。ピーッと高い音が鳴ります。私は指笛ができますが、いざ何かの交通事故に見舞われた時に、遠くにいる人に助けを呼ぶために手指を負傷していたら指笛は使えない可能性があるので、その時はこの笛型キーホルダーを鳴らそうと思います。

 それともうひとつは、現在バイクや車の運転キーのたばには色々と何に使うキーかわからなくなったものまでぶらさげており、重くてしかたがないので、鍵束を二つに分けて軽くしようと思うからです。

 何しろ、ジャラジャラとかさばるキーは、バイクの燃費もかさばってしまいます。

 木製の笛のキーホルダーは、少しでもバイクのガソリン消費を少なくするための工 夫というわけです。たったそのくらいと思われるでしょうが、地球を2回半周回しようというのですから、重さにしろ風圧にしろ、ゼロ戦設計の苦心と同じく小さな努力を重ねてい きたいと思います。

 市民会館の方から行幸坂をあがっていくと、備前堀というのが右手にありました。なぜ備前というのかと説明を読めば、昔佐々成正が肥後に来た時に、佐々備前という家臣が堀の近くに住んでいたということが由来だそうです。

       クリックすると元のサイズで表示します

0

2007/12/20

ユーチューブで動画を挿入していた『きっこのブログ』・・・すごい  

 昨日久しぶりに『きっこのブログ』というのを見に行きました。すると、動画でソ連?のノバヤゼムリャでの超巨大核実験の映像をユーチューブを貼り付けて紹介してありました。

 ユーチューブを利用して動画を紹介することもできるんだと感心させられました。私もいつかはそんなところまで追いつきたいものだと思いました。

 ところで、今、六韜三略という守屋洋さんが書いたプレジデント社の本を取り出して、トイレの中に入るたびに(笑い)つまみ読みをしています。というのは、昨日だったかテレビで宝塚歌劇団による飛鳥時代の藤原鎌足やら聖徳太子の息子やらが登場している劇が放映されているのを耳だけで聞いていましたところ、鎌足だったかが六韜三略をそらんじるほどに読んでいると言っているのが聞こえたからです。

 六韜三略とは現在の山東省あたりにあった斉の国の戦略家である太公望が語ったことを纏めていますが、かなり前に買ってちょっとは目を通してはいたもののほとんど頭に残っていなかったからです。

 後半は実際の戦争における不利な条件のもとでもどのように戦ったら最善なのかというようなもので、あまり興味がありませんが、前半部分に含蓄のあることが述べられています。

 明伝という部分に、文王が臨終の床に息子を呼んで、『聖人の道は、廃れたときもあれば栄えたときもある。そのわけをおしえてほしい』と太公望に尋ねたことが出ています。

 太公望の答えは、

『良いことだとわかっていても実行せず、好機がきても決断をためらい、悪いことだと知りながら改めようとしない。道が廃れた理由はこれでございます。また、柔軟に対応しながら妄動しない。相手に対する敬意を忘れず謙虚に振舞う。強さをひけらかさず相手の下手に出る。辛抱強く対応しながら、ここぞというときには断固やり抜く。道が栄えた理由は、これでございます。

 欲望にうち勝って正しい道を貫けば栄えますが、欲望のほうが勝ちますと滅びてしまうのです。また、相手をうやまう心が相手をあなどる心にうち勝ちますと栄えるのですが、逆に、あなどる心が勝ちますと滅びてしまうのです』

 というもので、日本のロシア・朝鮮・中国・その他の欧米各国と戦争を繰り返してきた近代以降の歴史を反芻する際の視点としてこれは使えそうです。

 道というのは聖人之道であり、横井小楠の説く『大義を四海に布かんとす』に通じるものと解釈します。日本が進んだ覇王の道は最後は国を破る道であったのです。

0
タグ: 覇王 聖王 日本史

2007/12/19

さてさて今日は議会報告をつくるための一日です。  村議会

 今日は、木曜日。ということは、12月議会の報告をビラに作らなければならない日と決めている日です。

 明日は熊本市内の出町まで出かけていって裁判所行きですからね。

0

2007/12/19

その時歴史が動いた・今夜10時は対馬藩と朝鮮通信使のこと  隣国との友好と平和

 今晩10時から、その時歴史が動いたがあります。私はこの番組の大ファンで、過去のシリーズのDVDを図書館から借りて何べんも見直したりするほどです。

 今回は、対馬藩がいかに日朝関係を良好に保つために苦心したかを示すものだろうと思います。現在の対馬には韓国からの観光客がものすごくたくさんになってきていると聞いています。

 国境の垣根を低く低くしていくのがこの21世紀の課題だと思っていますので、朝鮮通信使に関わる物語などをしっかり把握しておくことは、韓国からの観光客がどっと押し寄せている阿蘇の住民のひとりとしては大事な事ではないかなと思います。しっかり見たい番組として期待しています。

0

2007/12/19

びっくりしたトルシエ監督の沖縄FC入り  健康

 ロッソ熊本とJ2入りを争っていたライバル・FC沖縄が元ワールドカップに日本チームを率いたトルシエ監督を招聘したという驚くべきニュースが報道されています。

 サッカーというものは監督の采配・作戦と指導力量が非常に左右するスポーツだという認識を少しずつ門外漢ながら持って来ていたのですが、トルシエ監督が一国の代表チームではなく、Jリーグでもなく二段階格下のチームの監督に就任されるなんて、信じられない気持ちですが、逆から言えば沖縄の壮大な夢と力の入れ方が度はずれていることをも示していると、私は思いました。

0

2007/12/19

お伊勢参りとは何だろう?  村のあちこち村おこし

 観光業の事始。旅行業者の事始は、四国霊場88ヶ所とも言えるかもしれませんが、江戸時代のお伊勢参りが近代的なものとしては言えるでしょうね。<br><br>  徳富蘆花による『竹崎順子』にも矢嶋家がお伊勢参りに行って帰り道に岩国の錦帯橋を見て、橋作りを学んだという故事が書かれていますが、江戸時代には、全国からなぜか庶民が講などを手助けにして楽しみのためにお伊勢参りの大ブームが起こったと、日本史には必ず紹介されています。<br><br>  観光業に力を入れている阿蘇、そしてその一翼を担う西原村ですが、そのお伊勢参りの秘密を、今テレビでしっかり学ばないといけないなと見ているところです。

 江戸時代のワンダーランド。面白くなかったらブームは決して長続きするものではありませんからね。今の用語でいえばリピーター獲得の秘訣とは何かということです。

0

2007/12/19

いよいよ明日午前11時半から住民基本台帳法についての熊本地裁公判の日です。  村議会

 いよいよ結審が近いのではないかという雰囲気が伝わってきますが、おそらく公判としても最後かもしれないなというのが明日午前11時半からの熊本地裁です。

 集団訴訟としていつもの顔なじみの皆さんとの懐かしい顔合わせの機会でもあります。いわば頑張ろうと決意を固めあうコミュニケーションですね。欠席するわけには行きません。

 帰りにウィルコムの携帯を買い換えようかな。バッテリーがすっかりダメになってしまいましたから、このブログへの投稿が思うにまかせないのです。そしてついでにアドレスの変更も手続きしたいもの。迷惑メール。hメールが殺到して削除に患わせられていますから。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ