한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2008/2/18

西暦と元号のどちらをよく使うか?私は西暦です。  

 私は西暦をほとんど使います。昭和とか平成で耳に入った場合も、必ず頭の中で西暦になおしてから覚えるようにしています。平成の年号に1988年を足せば西暦になりますし、昭和の年号に1925年を足せばやはり西暦になります。大正なら1911年。明治なら1867年を足します。

 けっこうこれは暗算の練習になりますから、ぼけ防止です。

 なんで西暦で覚えるかといえば、世界史と日本史を高校と大学、そして社会人になってからも勉強をしていて、興味をもっていたのですが、世界史と日本史を両方比較対照するときに、西暦で覚えた方が統一規格になるからです。つまり平成何年と英語や中国語・韓国語で表現しようにも相手が理解できないのですから;;;

 それに、年号暗記では、古代から江戸時代まで元号は数年で切り替わってしまいますから、元号を覚えようとしてもなかなか覚えきれないのです。それに試験では西暦の方が出題されます。一世一元となった明治大正昭和平成になると、比較的年数は長くなりますが、それまで西暦で覚えてきた古代・中世・近世に、とってつけたように元号で覚えると、どうも木に竹を接いだようなことになってしまいます。

1
タグ: ハガキ道 平成 西暦



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ