한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2008/2/22

強風に逆らわず天を仰いで歩みを止めないのが山田風車です。  村のあちこち村おこし

 山小屋用の風力発電は近代的小型のもいいでしょう。微風でも発電を開始するようです。

 戦前に手作りされていた山田風車はむしろ反対に、過酷な強風環境下でも発電をやめない点に特徴があるようです。

 下を向くより上を向いて歩こうとばかりに天を見上げて困難をそらせてしまうのですから…
 何だか人生訓を表現してくれる姿です。水前寺清子さんの三百六十五歩のマーチにも通じるみたいな風車です。
0

2008/2/22

動かないパワーポイント。カーテンで暗くして小さい字。コピー資料も顕微鏡が必要だ  菊陽病院精神家族会

 今日は全国精神障害者地域生活支援協議会(あみ)の九州・沖縄ブロック研修会(熊本市大窪)に行きました。

 朝の10時から午後4時まで一日みっちりです。私は【あみ(ami)】という名前の組織が存在していたことを知りませんでした。おそらくはセーフティネットという言葉にちなんだ名前に違いないと思います。家族ではない地域の人たちが支援してくださるネット(網)を作ってくださっているのでしょう。

 私は、菊陽病院家族会(のぞみ会)の会長として参加しました。

    クリックすると元のサイズで表示します   クリックすると元のサイズで表示します

 厚生労働省から担当者が来られて自立支援法がどのように改定されるかについて長々と説明されましたが、何しろ大画面に電気紙芝居(パワーポイント)を投影して話をされましたが、あまり声に抑揚がない上に参加者に配られた資料も顕微鏡で見なければわからないような、あまりにも小さい文字でぎっしり書かれているため読めず、眠たくて眠たくて床にころげ落ちそうでした。

 でも精神の病は生活習慣袋と同様、誰でもなりうる病気だという理解を九割まであげていこうという方針は印象に残りました。今回の出会いは、ハガキ道で今後にいかしたいと思います。

 それと八代市港町フェリー乗り場前にある地域活動支援センター「あい」から来られた緒方照美さんの話は大変参考になりました。

 環境を守る八代市の先進的な取り組みの一環にうまく乗って、バイオ・ディーゼル燃料(BDF)の精製を一般の人々とふれあいながら工賃アップにつなげています。

 それは、NPO法人WEとの出会いからもたらされたというのです。

 従来は捨てていた廃食油。外食産業や食品工場からは毎日たくさん出ていますが、植物起源の油を精製して軽油に混ぜると、完全燃焼をさせるために触媒を装備しなければならないという点はありますが、化石燃料とは違ってもともと空気中から二酸化炭素を吸収してできたのが廃食油ということから、カーボンニュートラルという考え方で二酸化炭素を増やさないものとみなされます。

 つまり廃油を利用したディーゼルは、環境にやさしいということになります。やるかやらないかが大きな違いをもたらします。

 八代市では、段ボール箱を利用した堆肥づくりのニュースを熊日新聞で読んだことがありますが、なかなか環境や地球温暖化対策についての取り組みでは、先頭を走っている自治体であるようで、西原村やほかの自治体でも大いに八代市に学ぶべきだと思います。

…………………

 速打法

【される】=【35】
【られる】=【35】

【られます。】=【356】
【られた】=【357】
【られて】=【351】
【られている】=【3515】
【られていません。】=【35150】

【していた】=【157】
【してない】【していない】=【158】
【していなかった】=【157】
 7は過去否定形と覚えましょう。

【考え】=【14】
【考えない】=【148】
【考えなかった】=【147】
【考えなかったのです。】=【14741】

【考えて】=【141】

…て という時の【て】を、【1】に割り当てます。その訳は、人間が万歳している姿をテンキーボードに当てはめる時に、5を体の中心にした時に1の位置が手にあたるからこじつけて覚えるのに便利だからです。

【行きます。】=【536】
【していきます。】=【1536】
【していかなかった】=【1537】

 これは手話を学んだ人ならすぐに覚えることができます。つまり【行く】という表現は、胸のあたりから人指し指を前方に移動させる動作ですから。
 その反対の【来る】も高い頻度ですから、【35】に割り当てます。

 現在完了進行形の【してきた】は【12】にしましょう。

【してきました】=【129】
【してこなかった】=【127】
などとしたいと思います。

【のです。】=【51】
【のでした。】=【57】
【のであります。】=【576】
【のでありまして、】=【573】

0

2008/2/22

歴史は、学習のノウハウを身に付けてこそ(倍速で速聴)  環境・教育

 倍速で勉強するというノウハウは、しっかり体で覚えたら、人に教えることができますよね。

 過去に覚えたと思っていることも、復習しないでいると忘却曲線を描きますが、電子化された音声データを速聴化しておけば試験前にもう一度確認する上でも役に立ちましょうね。

 それに今という時点は、非正規労働の青年たちが、小林多喜二の『蟹工船』ではないけれどひどい労働条件の中から、どのように立ち上がっていくのか、あるいは団塊の世代が厳しくなる一方の老後の社会保障に直面しながら、退職後の第二の人生をいかに切り開いていけばよいのかと必死に模索している時ですね。

 そんな時に求められるのは、短時間に集中的に成果をあげるための学習法ですね。

 私のケータイ速打法というのは、速聴や速読ではなく、反対に遅読による学習法になるかと思います。日本国憲法や日本共産党綱領やこれは『前衛論文』など、あるいは司馬遼太郎の【菜の花の沖】などじっくり読みたいと思っているものを、ケータイの中のマイクロSDに蓄積していけば、『遅読プラス速聴・速読』ですね。いずれ音声で文字を読み上げてくれるソフトを組み込んだ、学習に役立つケータイの誕生になったらいいですね。

 それに付け加えるに、ハガキ道もあります。これもユックリズムの学習法です。あいまいだった記憶が、人に伝えることによってしっかり頭に定着します。ハガキを書いてブログに書いて記憶は完結します。これも学習法です。難しい漢字もどんどん覚えます。

…………………

 速打法

【思われる】=【735】
【思われます。】=【7356】
【思って】=【71】
【思いまして、】=【73】

【おられる】=【お35】
【おられます。】=【お356】

0
タグ: 世界史 日本史 MP3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ