한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2008/6/1

徳永直 没後50周年記念シンポジウムはよかった  村のあちこち村おこし

 『鶴屋』のパレアに昨日行きました。

 何かと忙しい月末ではありますが、万難を排して出かけてしまったのはなぜでしょうか?

 プロレタリア作家として、小林多喜二や宮本百合子と並び称せられた徳永直の、『没後50周年』記念講演とシンポジウムがあったからです。

 参加人数は、ざっと300人ぐらいではなかったかと思います。

 今まで読んだことがなかった徳永直の小説の冒頭部分を、プロ(?)の朗読者が『読み聞かせ』をして下さったところ、ありありと情景が浮かび、そこから先を読む意欲が湧いてきました。絵本の読み聞かせだけが読み聞かせではないなと思いました。

 冒頭、中村青史氏が、小林多喜二による『蟹工船』がベストセラーの仲間入りして、売り上げ30万部になっていると朝日新聞のコラムを紹介されながら、徳永直の『太陽のない街』も30万部読まれないと釣り合いがとれないなと、冗談めかして言われました。

 二匹目のドジョウがいるかどうかは、まったくもって『太陽の街』に、今日の格差社会や絶対的貧困についてどれだけ答える内容が含まれているかにかかっているでしょう。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ