한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2008/9/1

明日から選挙です  村のあちこち村おこし

 いよいよ明日が選挙の告示日です。3人はみだしの激戦になると予想されます。

 7日の午後6時の箱が閉まるまでの六日間は、息をする間もないぐらいに駆け抜けなければ当選はおぼつかないと思います。

 倒れないとよいのですが…

0

2008/9/1

政党助成金廃止で障害者支援に回した南米・ボリビア  政党助成金は国民の税金にあぐらをかいた政党貴族をつくるもの

 しんぶん赤旗によれば、政党助成金を廃止して障害者支援基金に回すことを南米・ボリビアの社会主義をめざしている政権が提案したそうです。

 法案は、モラレス大統領率いる与党の「社会主義運動(MAS)」が提案したという。

 今、自民・公明の連立政権は、毎年自然増の2200億円を削減し続けていくことを決めています。後期高齢者医療制度を導入してお年寄りを放り出したのがその最たるものですが、自分たちは毎年総額320億円をちゃっかりもらっています。

 語呂合わせはサラブレッド(320)です。二世・三世の議員が非常に多くなっていますが純粋な血統書つきで政府からの助成金をもらう権利があると思っているのかもしれません。

 現代に復活した華族制度かもしれません。

 ボリビアで実現した政党助成金制度の廃止で、お年寄りの皆さんに安心できる老後の暮らしを保証してはどうでしょうか。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ