한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2008/9/27

消費税増税でなく、大もうけしている財界減税を元に戻すべし  日本共産党

 大企業減税をあたりまえの状態に戻せといわずして、消費税しかないかのように言う自民党と民主党。

 高齢者や若者や障害者に『蟹工船』のような痛みを押し付けている政党が、日本共産党を除いて320億円の政党助成金を受け取っているのは、自分たちは国営政党になっていることを恥と思わないのか?
と痛烈に批判しているのは鋭い指摘だと思いました。

 財政問題を語り、目からうろこの志位報告を、下の画面から聴いてみましょう。


   
0

2008/9/27

総選挙まで焦る気持ち  日本共産党

 今日は、荷物運びで上天草市までレンタカーを借りて遠乗りしました。

 ひさしぶりのマニュアル車の運転で、うっかりクラッチの踏み忘れでエンストしそうになるなど、かつての運転を思い出すまでにちょっとだけ戸惑いがありました。

 大矢野の天草四郎の白い巨像がある土産物屋さんでは、なぜか沖縄の歌か奄美大島の島唄みたいな音楽が賑やかに流れていましたが、天草という土地は琉球とも海運を通じて隣同士だった歴史がそうさせているのでしょうか。牛深ハイヤが日本全国に踊りを広げていった源流だというぐらい、天草は海に親しんできた土地柄ですから、琉球の音楽がBGMになっていようとも、聴いていてそれほど違和感はありませんでした。

 さて、総選挙を前にして、村議選の余波としてのいろいろの片付けをしたり整理もしなければなりませんが、街頭演説や新たな支持拡大に、ビラ配り・ポスター貼りなど、そしてしんぶん赤旗の紙代集金などやることはたくさん。また日曜版の配達も残っています。頭が痛くなります。

 さらにPTA文化部によるカルタ作りの入力作業もあるは、8月議会の一般質問の『ゆうすい』むけの原稿づくりもあるはと、宿題もたくさんあります。

 まさに時間がないと、焦る気持ちでいっぱいです。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ