한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2009/3/29

精神障害者も4月から、知的・身体並みにバス代・市内電車代が半額になりました。  菊陽病院精神家族会

 昨日は朝から夕方まで南高江まで行って、精神障害者家族会の全県総会でびっしりでくたびれました。

 この4月1日から精神も、知的・身体と並んで障害者手帳を見せたらバス代も市電も半額になりました。共同作業所に通ったり社会復帰に向けた活動をしやすくなると思います。
 これまで長年にわたって家族会が粘り強く運動をしてきたかながやっと実ったものですから、大事に使わせていただかないといけません。

 南高江の会館は、木山川沿いをバイクを走らせて、江津湖から左折し嘉瀬川を下っていけば近道かもしれません。ちょうど桜並木が満開で黄色い菜の花とあいまって、うっとりと心が酔ったような感じになってきます。桜の下に茣蓙をひいて宴会を開きたくなる日本人の気持ちはよくわかりますが、最近は黄色一面の菜の花畑をも目のごちそう、心のごちそうにするという一ランク上の伝統ができてもいいかもしれません。

 うつ状態というのは、日照時間の不足する冬季には誰であれ多かれ少なかれなりうるのですが、桜と菜の花が広々とした空間に大量に咲き零れているという情景に出会える木山川沿の景観というのは、精神衛生上としても貴重ではないかと思いました。

 俳句鑑賞というのは、その景観を心の中にしっかりと取り入れる作業であると思いますから、精神保健、精神衛生に役立つ作業ではないかとも思えてきました。

    クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ