한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2009/6/11

韓国仁川国際空港「世界一」  隣国との友好と平和

 イギリスのスカイトラックスという調査会社による世界の空港の満足度ランキングが発表され、世界の空港の中で関西空港と中部空港など、ベストテンに6つもアジアのが入ったそうで素晴らしいことではあります。

 中でも韓国の仁川空港は世界のベストにランクされました。海を埋め立てて作って軟弱地盤であるために毎年沈下し続けている関西国際空港もベストテン入りだそうですから、投資対効果の面ではなくあくまでも乗客本位の満足度ランキングなのでしょうか。

 私は歴史教科書問題の時に忠清南道の人々と連帯する訪問で、インチョン空港に着陸したことがあります。

 とても広くて、飛行機は着地した勢いを止めないでそのまま、まるで定期路線バスに変身したかのようにゴロゴロと走っていきました。何十分という時間の退屈さで、その広さが十分実感できました。

 アジアのハブ空港としてたくさんの空港便を集めようという志を、最初から持って作ってあるんだなと感じました。

 ヨーロッパに飛ぶ人も、一旦仁川経由した方が安上がりだと詳しい人が言っていました。

 世界一にランクされて韓国の人々はさぞ…ワールドカップサッカーで優勝したかのように喜びに沸いていることでしょうかね。では日本人は…関西空港も中部空港もベストテン入りではありますが、いずれアジアもヨーロッパ連合みたいに国境が次第に低くなって融合してくるという未来を展望すれば、すなおに喜んでいいと思います。それにしても、今回は順位が入れ替わりましたが、過去2000年以降はずっと香港空港が世界ランキングトップに座り続けていたことにも注目しておきたいものです。


0

2009/6/11

ジェットコースターには乗ったことも乗ろうと思ったこともありません。  

 デートをする年齢ではありませんが、ジェットコースターには、何であれ乗ろうとは決して思いません。観覧車は高いところに登って遠いところまで見たいという気持ちで乗ってみたいものです。

 今まで、熊本市の水辺動物園にある観覧車にしか乗ったことがありませんが、東京に最近できた大観覧車とか、鹿児島駅にも大きなのができているようですから、いつか乗ってみたいと思うのですが…
0

2009/6/11

自主性を重んじる精神医療に向かいつつあります。  菊陽病院精神家族会

 寒さに震えなくてよくなってよかったなあと思ったのも束の間。またまた鬱陶しい梅雨に突入です。バイクはカッパ着ても中までずぶ濡れしてしまいますので、外に出歩くのがほんとうに嫌になります。

 そんな葛藤の時にはどうするのか…精神障がい者の若い女性が、内面のたたかいを壇上から教えて下さいました。うら若き美しきその女性は、毎朝起きる時は両手両足に10キロずつの重りをつけられているぐらいの感じがあるのを、私が欠席したら仲間のほかの人が作業がきつくなり迷惑をかけてしまうのではないかなどと…責任感を目覚めさせて起きてくるのだそうです。

 ひとりじゃないんだ仲間がいるんだ。自分の居場所はそこなんだと感じられるのが、一番大事なポイントのようです。

 ピアサポートの体制を作っていかなければというのがそれでしょうか?

 西原村で、『おしゃべり会』を開こうというのも、激論を戦わすのが目的ではなくて、和気あいあいとした雰囲気の居場所づくりという意味がありはしないでしょうか?

 昨日は県立劇場まで走って、熊本県精神障がい者家族大会に参加してきました。

 北海道からはるばると、ベテルの家の精神科医と当事者が基調報告をしに来られました。

 どんな薬をどれだけ飲んでどんな治療をするのか、本人と医者とが協力しあって、心の研究をしていくという態度で治療を進めているので、突然爆発したり自傷行為に走ったりするようなこともないというのです。

 せっかくいい話をされていたのに、私は座席に頭を垂れて熟睡していた時間もあったようです。

 朦朧という字をよく見ると、お月さまの真ん中にかつて蒙古に住んでいたマンモスと龍の姿が見えて、お互いたたかっているように空想が広がります。

 それこそそんな朦朧とした頭に浮かんできたのは、毎年山口県周防から袴野から宮山にかけてポイントポイントに猿回しがやってくることです。

 普通の幼い時から噛みついたりして厳しく上下関係を叩き込んで芸をさせる猿回しではなくて、お猿さんとしっかり仲良しになり信頼関係を作り上げて、観客の拍手などで本人のやる気をうまく引き出して芸をやってもらうという、自主性を尊重した猿回しなのです。

 樹に登って降りて来なかったり、さんざん村崎さんを手こずらせて、その間トークで時間稼ぎをするのですが、教育のあり方や精神障がい者の自主性を尊重した治療法とも通じるヒントがあるようです。

 刑務官が、生意気な受刑者に暴行を加えていたというニュースもありました。どんな人もこの世に生まれてきた甲斐があったと思えるように、お日さまに向かって葉を伸ばす植物のように、手のひらを広げながら成長していきたいと願う気持ちは一緒です。

 一生かけて、そんな仲間なんだと味わえるようになること、それ自体が生きている意味なんじゃないかなと最近思うんですよね。

 若い時は性欲によって男女が引き合ったり離れたりすることに目を奪われているかもしれませんが、仲間でいることの喜び・安心感というのもあっていいのではないでしょうか。

0

2009/6/10

アクセス五万突破した!蛙もゲロゲロ鳴き始め。田植えシーズン。どこに隠れていたんだ?  隣国との友好と平和

 熊本の合志市から歌手デビューした型破りなパクスファンさんは、東京あたりには聞こえているでしょうか?

田を植えて空も近江の水ぐもり森澄雄

 グリーンツーリズムを研究していますので、滝地区で行われている都市と農村の交流事業の田植えに参加申し込みをしました。

 さて昨日、インターネット検索で韓国語を自分のパソコン上で入力できる設定の仕方を手に入れて、説明の通りにしただけですが、ついにハングル入力ができるようになりました。

 これから韓国側のブログにも書き込めたりするのではないかと喜んでいるところです。

 それはともかく、私のブログにもハングルが書けることは確認できました。
 ただハングル文字を設定していない大半の日本人のパソコンからは文字化けしていないか心配です。

 ところで私のブログ
http://orange.ap.teacup.com/tajima/
もお陰さまでアクセス通算が五万件を突破しました。

 ある同僚議員が、アクセスが多いブログにコメントを書き込んだりしたら、アクセス数が急増するのではないかと言いましたが、あるいはそうかもしれません。

 私は、はがき道をやっているので、誰それ名刺を交換しただけの人にも極力はがきを出すことにしていて、その中にブログのURLを書いています。
 こんなこともアクセス数を多少は上げているかもしれません。

 私のインターネット生活もハングルによる新しい田植えが始まりました。

0

2009/6/10

ブログ投稿文にハングル文字を混ぜることについに成功しました。  隣国との友好と平和

 この書き込みを見ていただくとお分かりのように、ついにハングル한굴文字をこのブログに書き込むことに成功しました。

 というのは、ハングル文字を自分のパソコンで書けるように設定するために、インターネットでやり方を検索した上で、それを見ながら悪戦苦闘しながらついに設定に成功したのです。

 最初、ワードにハングルを書き込むことに成功しましたが、ブログ上に掲示することがはたしてできるものか、心配でしたが、恐る恐るやってみたところ、見事成功したのでうれしかったですね。

 これで、人様にこうやったらいいですよ…と説明することもできるようになりました。自分でやってみて人に教えてみて、それで初めてわかったということになるようです。
0

2009/6/10

熱心な質問(チルムン)が続出した済州島の農業視察団。出会いは一期一会です。  隣国との友好と平和

 済州島からの農業視察団をJAに案内した先日のこと。

 非常に熱心なチルムン(質問)が相次ぎ、さすがは韓国人だとあらためて感心させられました。これだけの貪欲な吸収力があればこの国はこれからも伸びていくと確信できます。明治期の日本のような上昇気流の中にあり決して侮ることはできません。むしろ尊敬すべき国民です。心配なのは下降気味の日本の将来です。

 甘藷の苗を植え付ける時に土の中にどんなふうに差すのかについてのチルムンでは、西原では斜めに差すのに対して済州島では水平にして葉っぱを3・4枚上に出して土の中に水平にして植えるらしい。

 後、カライモ畑と倉庫を見たいという要望がありました。

 私はカライモ倉庫はどこにでも見かけるからと名が迫から大規模林道へとバスを導いて行きました…ところがアレアレいざ大型バスで探すとなるとなかなか見つからないで、またまた冷や汗かきました。

 宮山の並びと直角に交わるあたりに倉庫が見えたのですが、発見が遅れてバスが通過してしまいましたので、また先で見つかるかもしれないと思い、『ストップ』と言い出せませんでした。

 ところがそこを通過した後は両側は林や原野ばかりで、これも冷や汗ものでした。

 カライモ畑と倉庫の視察はJAが用意してくれているに違いないとたかをくくっていたのですが、そこまで親切に暇暮らしをしようとは思わなかったようです。それと韓国は農業技術のライバルだという警戒感も心のどこかに潜んでいるのでしょうか?

 やはり民族的に遺伝子がほとんど違わない兄弟なんだという皮膚感覚を、言葉や習慣の違いが阻んでいるのでしょうか。
 通りかかったカライモ畑を見つけて、生育ぶりを観察しました。
 どのような収穫方法なのかについても熱心に聞かれましたが、たまたま町子先生とKさんがついてきておられましたので説明してもらって助かりました。
 農業視察団に対してどのような対応が必要なのか…実践の中に揉まれながら勉強になったのはこの私でした。
 お別れの時に名刺交換をして気づいたのは、農業技術指導員がひとり参加されていたことです。済州島を訪問する時には電話をしてくれということですから、まさにチャンスの神様は前髪しか持っていないという西洋の格言通り、早速はがき道の実践によりたどたどしいハングル文字で書き送り続けたいと思います。

 たまたま昨晩パソコンにハングルが入力できる設定が、説明を検索で入手し熟読しながらやっとできました안녕ので、パソコンからはがきにハングル入力してもよいわけです。そのためにはキーボードのハングル文字配列をダウンロードして指に覚えさせてブラインドタッチの練習をしなければなりません。
         クリックすると元のサイズで表示します

 自動翻訳サービスを利用して、出てきたハングルの文章をポンとWordに流し込んで…という簡便な方法も可能なわけです。

0

2009/6/9

阿蘇ファームランドまで大型バスはどう行けばいいのか…マップ情報がほしい  村のあちこち村おこし

 今日ついに私のパソコンでハングル入力ができるようになりました。Word文書です。私にとってはハングル入力練習をしながら単語や表現法を覚えていく手段を手に入れたことになりますから大事なステップを一段上がったことになります。

 さて韓国は、ドラマを見ても儒教道徳が今でも生活レベルでしっかり根付いていることがわかります。

 長幼の序と申しますが、若い者がいくら激しく喧嘩をしていても長老が一言、
『何をしているのか!』
と言えば大人しく従うそうです。

 これは、どのように子どもの成長過程で形成されたのでしょうか?

 この美風は西原村の親子関係にも分けていただきたいものだなと思っています。

『将を射んと欲すればまず馬を射よ』
という中国の諺がありますが、
『日韓関係をよくするにはまず戦前・戦中のことをよく知っておられるお年寄りの皆さんと心から和解すること』
 それが非常に重要なポイントかもしれません。

 戦後生まれの私が『明成皇后(閔妃)事件』のことを調べて、その死を悼むために、墓参団参加を希望しているのも、両国が歴史を踏まえて和解しあいたいがためなのです。

 さて麗水市は、熊本市の半分の人口しかありません。しかし一時期長崎市との航路も存在したことがあるように、将来はモーダルシフトという、交通の手段を航空機から二酸化炭素排出量がはるかに少なくてすむ海運にシフトしていくことが予想されます。そうなると、重要性は今よりもはるかに増してくるに違いないと思います。

 海から見る視点で東アジアの地図をじっくり見たら、現在は僻地である済州島も五島列島も麗水市も、中国最大の港湾都市・上海への海の最短コースだとわかります。

 まさに180度逆転する発想です。

 西原村も日・中・韓の中央に位置しているように見えてもきます。韓国麗水市も中央に位置しているだけでなく、黒潮洗う太平洋側よりも日本海側の方が省エネ航路の出発点としては好都合ではないかとも感じられて、昔の浦島伝説もさてはこのラインに根源がありはしないかと閃きもしてきた訳です。

 貨物列車をレールの上を滑らせながらそのまま載せて運ぶフェリーが就航すれば、貨物の移し換えに時間とお金を費やす必要は全くありません。日本から上海でもソウルでも、貨物列車で輸出入できますし、シベリア鉄道経由でパリやロンドンとも交易できるのです。どんなによいかもしれません。
 ヘリウムガスで浮かぶ飛行船だったり、反重力が発見されでもしない限り、石油燃料の飛行機に依存し続けたら、膨大な二酸化炭素が排出されます。富士山静岡空港から阿蘇くまもと空港に真っ赤な可愛い機体のFDAが就航したばかりですが、飛行機から船への転換がどうしても必要なんだとなぜ誰も言わないのでしょうか?

 そうなってくると、麗水(ヨス)市などは近い将来の交通の要衝です。だからこその地球環境万博開催なのでは?

 私のブログへのアクセス数もおかげさまで、5万件を超えました。また『はがき道』もあります。毎日せっせと文章を書いているうちに、自分で言うのも何ですが、いくらか文章力もついてきたかもしれません。3年後の万博成功のために文章で協力することはできないでしょうか…

 西原村の風力発電をイメージした『夢運来風(ムーンライフ)』や、町子さん作詞でワルツが唄う『ぼくは風車』などは、地球環境をテーマにする麗水万博にマッチするかもしれません。
 韓国語訳で歌を披露したいものですが…

 さてまた話は変わりますが、先日、イギリスの二階建てバスみたいなでっかい観光バスで済州島の農家の人々が、カライモの視察・研修に来られました。
 案内のために運転席の横に座らせていただきましたが、運転席は一階で乗客たちに話す時は、二階に向けて大声張り上げるという感じでした。
 道の横から木の枝が張り出していると、大きく対向車線にはみ出してよけながら走るのでした。

 私は、大型バスにはできるだけ俵山トンネル経由を走ることを覚えてもらった方が、西原村にお金を落としていただく流れを太くするポイントだと考えています。

 ところが、万徳から宿泊予定の阿蘇ファームランドまで、どのような経路があるのか運転手に尋ねられて、万徳・鳥子・大津経由の57号線ルートで行きたがる運転手に対して、俵山トンネル経由のコースがいいですよ…と、ルートを説明することができませんでした。

 木の香温泉の道に左折した場合、はたして長陽駅手前の狭い踏切を大型バスがはたして渡れるのかどうか…

 後で気づいたのですが、万徳のT字路をあのバスは曲がることができなかったかもしれないと気づいて、今になって冷や汗が出ます。結局曲がりきれずにセブンの交差点まで行って右折することになったのではないかと思います。

 マップづくりをするなら、西原だけでなく、大型バスが阿蘇中岳やファームランドまでどの道を行けるのか、あらかじめ調べて表示をしておいて、不案内なバス運転手に手渡せるようにしておいた方がいいのではないかと思いました。

 普通車を運転する目で私たちは道路を見ていますが、二階建てバスの運転台からは案外と狭い道ばかりな西原村の道路実態です。

0

2009/6/8

3年後の万博会場・麗水市と友好増進できれば…自然エネルギー社会に向けたヒントが得られるかもしれません  隣国との友好と平和

 ハングルで書き込めるブログがほしいなとあちこち問い合わせをしていましたところ、メールでお教えいただきました。

 おかげさまで『韓国ブログhttp://korea.areablog.jpに登録することができました。現在オート・ページのブログにお世話になっていますが、ハングル入力ができない(?)、あるいは難しい(?)のです。それができたら日本語との分かち書きができて、ハングル入力に挑戦しながら単語を少しずつ覚えることができますので都合がいいと思うのですが…

 auケータイにハントークというアプリケーションをインストールしましたので、メールに関してはハングル入力ができるようになっています。
 できたメールのテキストをブログにそのまま送信して投稿完了…となれば、外出からも便利で大変嬉しいのですが…
 ともかくこれから『韓国ブログ』に馴染んでいき、友人もひとりふたりと作っていけば、韓国の情報はかなり入ってきて、友好増進に役立てることができると思います。

 たとえば半島南部リアス式海岸にある麗水市では、3年後に地球環境万博が行われるそうです。西原村には風力発電機が立ち並んでいます。二酸化炭素の排出を削減するために、菜の花やエゴマ、あるいはひまわりなどの植物から油を絞って健康にもいいし、石油に代わる自動車などの燃料として使ってもいいというのに、なかなかシステムとして稼動していきません。国や県市町村の強力な政策的誘導が求められているのではないかと思うのです。

 十数年前まで長崎港と麗水港との間にはフェリー航路が存在していたとは知りませんでした。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ