한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2009/8/22

寺子屋式の韓国語講座が始まる。高遊コミュニケーションセンターで  村のあちこち村おこし

 次々に韓国からの訪問を受ける村になり、【韓国語講座】が、来年の生涯学習には採用されるようにしないと到底十分な対応はできず、そしてそのためには早く同好会として立ち上げて実績を作っておかなくてはならないという時間的な要請から、あと10日で投票という総選挙の運動で各自一番忙しい時に第一回の講座を開始することになってしまいました。

 するとやっぱりというか、候補者を囲む集会に参加しなくてはならないからなどの理由で、最初生徒が二人しか集まらなかったのでこれはあまりにも寂しいと、慌てて電話で生徒を呼び掛けました。

 やっと先生1人に生徒が4人の会になりました。

2

2009/8/22

ペットボトルのふたを集めてポリオワクチン購入 どう評価しますか?  村のあちこち村おこし

 田中節子先生は、ペットボトルのお茶や机をを片付ける時に言われました。

 『お茶はペットボトルよりも各自ポットに入れて来るようにした方がいいのではないでしょうか…』

 確かにその方が経済的です。
 そして、
『ペットボトルのフタを集めてお金に変えて、発展途上国にポリオワクチンの援助をしようという運動をしている人を知っていますから、できましたら集めて下さい…』
と呼び掛けられました。

 私はどっかでフタを集めている話を聞いたことがありましたが、やっと届ける窓口が見つかってよかったなあ…と、喜びました。

 しかし、後でyahoo検索をしてみたところ、蓋を何百個も集めて10円にしかならないので意味がない運動だ、焼却ゴミとして捨てた方がよい…と批判する意見も見つかるなど、はて(?)どうなんだろうと思いました。

 今、コンビニなどのペットボトルの捨て場を覗いてみると、みな蓋を付けたまま捨ててあります。

 再資源化をスムーズに軌道に乗せるためには、『蓋を外してラベルも剥いで、ペットボトルはゴミに出すこと』
と、行政は呼び掛けていますが【馬耳東風】【馬の耳に念仏】。一向に効果が上がりません。

 こんな話があります。海面が一気に引いたので津波の襲来の危険が迫っているいち早く察知した人がいました。人々にいくら津波が来るぞと叫んでも誰も山に避難はしないで、遠くまで引いた海に出て遊んでいます。
 そこで機転をきかせて小屋に火を点けました。
『火事だ!火事だ!』と半鐘を鳴らしたところ、みな山に駆けつけて津波に押し流されなくて助かった…という話が教科書には掲載されてきました。

 例え蓋を集めて大したお金にならないとしても、その取り組みの結果、フタが分別収集されて、ペットボトルの再資源化がスムーズに進むようになるなら、社会全体として十分に引き合うエコの知恵ではないでしょうか?

 コンビニに、フタ用の箱を置いてもらうようにお願いするかな…

 まずは自分からやってみようと思います。

  
7

2009/8/22

日焼けのし具合によって職業がある程度推測できそうです。  村のあちこち村おこし

 私の腕の日焼けは、いつもバイクに乗っていての日焼けであるため、前に突き出した時に上になる部分は黒くなっていますが、下になる部分は白いままです。

 精神障がい者家族会の全県会長会議に出席していて見回すと、日焼けをしている人は裏も表もなくこんがり焼けている腕の持ち主ばかりです。

 南高江の会館で報告を聞きながら、まるでフランスパンみたいな不思議な私の日焼けをつくづくと見ています。
0

2009/8/22

ベトナムが周辺国と協調できているのは、アセアンが対応を変えてきたことも大きな要因ではないでしょうか?  村のあちこち村おこし

 ベトナムが周辺諸国と協調しながら、経済発展を続けているのは、軍事を捨てて平和路線に徹したことによる平和の配当と言える部分がかなりあるのではないかと思うのですが…

 また、アセアンが当初反共を目的に発足したにも関わらず、ベトナム戦争終結後に対応を対決から平和へと変えたからではないかと思います。

 つまりお互いがお互いの中に自分の姿を鏡のように映し出しているようです。

 極東には、日米安保体制が北朝鮮に対して軍事的・心理的な圧力をかけ続けていることが、北朝鮮の頑なな核兵器への固執を生んでいる要因になっているのではないかとも考えられないでしょうか?

 日本の政治家の中には、敵基地攻撃論など無茶な言動をする人がありますが、いい結果を導き出さないという点でまずいんではないでしょうか?論外でしょう。

 アセアンの平和路線の中からTACというのが出てきたのではないでしょうか?

 東南アジアで【鬼っ子】と感じられているのは、衆人の見るところ、ベトナムではなくてミャンマーではないでしょうか?

 貧困を何とかして欲しいというやむにやまれぬデモ隊に、発砲する国です。民主主義が不足しているところが政治の頑なさに通じて似ているのですが…

 誰と仲がよいのかでその人の内面も判断がつくと、一般的には言われています。

 それでもアセアンの対応は緊張を激化させない柔軟なやり方をしているんではないでしょうか?その辺、国際政治学のテーマとして研究をしたいところだと思います。

 極東にも、金大中さんの死去に伴う弔問外交の中で、何らかの平和の配当が得られる方向づけができればいいのですが…

1

2009/8/22

お地蔵さんの赤い旗  村のあちこち村おこし

地蔵盆 過ぎたる旗の 音なりけり
   安積あつし

 このNHK「今日の俳句」からはパタパタという旗の音がまず聞こえてきます。

 バイクという言葉は一言も出ていないのに、バイクで隣町・大津のお地蔵さんの横を走り抜ける私自身の姿が次に浮かびます。

 図書館に本を借りに行ったり、菊池市の日本共産党北部地区委員会までバイクで走っていく時などに、踏切を渡って旧アルコール工場の近くを通りすぎる際、どこかにお地蔵さんが赤い旗に守られている小さな祠があったようなかすかな記憶が片隅に甦ります。

 この赤い旗がパタパタと強風に煽られた音が、ハーフフェイスのヘルメット越しに耳に入ります。

 お地蔵さまの赤い旗は、目の端に見えていても、街の看板の洪水の中では意外に目立たないものです。

 『音なりけり』という表現は、通りすぎてから気づいたという意味でしょうから…

 遠くから台風が接近しているのでしょうか?パタパタと赤い旗が立てる音は耳によく入るものです。

 皆さん! 全国各地の街中にある日本共産党の事務所に掲げられている【しんぶん赤旗】の旗の存在にもどうか気づいて下さいませ。

………………

【ケータイ速打ノウハウ】…

【づ】を入力するには、【4♯*】の3打でよいのです。

【444**】の5打よりも2打少なくなります。

 【続ける】と入力する時などに試してみて下さい。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ