한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2009/10/18

日本の環境首都の称号獲得間近な水俣市。いろいろとヒントが得られました。  環境・教育

 世界一の環境先進国ドイツで先頭に立っているのは、フライブルクというスイスとフランスとの国境に近い小さな地方都市です。

 この日本でも10年がかりで環境首都運動が取り組まれており、水俣市がそれに挑戦し、韓国からも見学に来たという話もありました。

 環境への取り組みぶりを採点して、日本のフライブルクすなわち【環境首都】の称号が与えられる自治体が選定されようとしていますが、住民の積極度も採点に入っています。

 この水俣市がどうも環境首都になりそうな勢いらしい。

 水俣市の庁舎内を休憩時間に歩き回るだけで、いろんな発見がありました。

 例えば、使った古切手を集める箱が玄関正面に置いてありました。ずっと以前に古切手収集にご協力をという呼び掛けが、どっかからかかった記憶がありますが、はて既に使ってしまった切手を集めて何になるんだろう?使う前の切手の間違いじゃないだろうかといぶかしんだものですが、箱に貼った説明文を読んではじめて理解できました。

 神戸市にある『誕生日ありがとう運動本部』が、ノートにきれいに貼って外国人へのお土産として売るのだそうです。

 確かに切手の絵柄は、特に記念切手だと歴史や文化の勉強や図鑑にもなって見るだけでも楽しい勉強ができますからね。

 またもう1つの箱の中には、【防災行政無線…聞き取れなかったら62ー6222】と電話番号を書いた小さなシールが置いてあり、これまた『なるほどな…』。

 私もバイクで村内を走っていて、防災行政無線で何か言ってるなと、聞こえはしても、その内容を聞き取ることはヘルメットと騒音に阻まれてほとんどできません。

 もしそれが災害時の避難勧告・命令のような重大な放送だったとしたら…水俣市も数年前の土石流の教訓からこのようにしたのだと思います。

 私は、水俣市の局番も小さく書いた方が、不馴れな訪問客にも親切ではないかと思いました。

 また、ケータイからインターネットでアクセスして災害情報を確認できるように、QRコードも表示して目でも確認できるようにしてはどうかと思います。
せっかくシールを作るなら剥いで冷蔵庫なとにペタンと貼れるようにはなっているのでしょうか?

 このような防災行政無線関係の一連のあり方についても、ユニバーサル・デザインの標準装備が示されてもよいのではないでしょうか?

 これらは、市民からの細かい改善の意見があったればこそ取り入れられたことだろうと思います。住民の知恵と協力を集めて進められている【環境首都】への取り組みから、派生的な効果が、このようなことにも及んできていると感じられました。

0

2009/10/18

あらゆる差別をなくしましょう。水俣市役所で県人権教育研究大会  環境・教育

 今日は、社会教育委員として水俣市に来ています。

 『熊本県人権教育研究大会(部落差別をはじめあらゆる差別をなくす)』の、第9分科会です。

 (生活課題)の学習・啓発活動がテーマです。渡邉公男議員が、部落差別や救護施設の村内進出時のことなどを例にして報告をしました。

 城南町教育委員会の西本鈴代さんの報告の中で、部落差別の起源が江戸時代に支配の都合で上から作られたという以前に、中世に存在していた民衆の心性があった

 水俣市は、環境に対する意識が高く、ドイツのフライブルクが環境首都になっているのを追いかけて、来年ぐらいには日本の環境首都になりそうです。

 その片鱗は、市庁舎に入っただけで発見することができました。ペットボトルの回収箱が通路に置かれていたのですが、蓋を入れるための箱も別になっていました。例のエコキャップ運動です。ただ、ビニールまでは剥いでなかったのではありますが…

 また、玄関から入って正面左の壁には、『もらいます』『譲ります』のコーナーが設けられており、市民が来庁した時にカードに書いておけば、まだ十分に使えるものを粗大ゴミとして出す量が少なくすることができる、うまい工夫だと思います。

 さて大津町のベスト電器からケータイに増設するメモリを昨日買いました。

 ケータイ写真をため込まず、パソコンに移した後にブログにどんどんアップして、賑やかにしていけるのではないかと思います。

 何しろ写真だと万言費やすより一目瞭然でわかって説得力ありますからね。

………………

ケータイ入力速打法への提案

 【あった】を【
*4】。【あって】を【*1】に登録できるようにしたらどうでしょうか?

 【*】のキーは普通は濁音に使うだけですが、冒頭に押すことはありません。だったら冒頭に押した時に【アッ】というのが出力できるようにしてほしいのです。

 【圧政】は【*せい】。【圧迫】は【*ぱく】。
0

2009/10/18

ケータイからパソコンへ写真を移動し、ブログを写真で賑やかにできるようにしたい  携帯入力速打法

 大津町のベスト電器からケータイに増設するメモリを昨日買いました。

 ケータイ写真をため込まず、パソコンに移した後にブログにどんどんアップして、賑やかにしていけるのではないかと思います。

 何しろ写真だと万言費やすより一目瞭然でわかって説得力ありますからね。

………………

ケータイ速打法への提案

◎ 【せん】【ゼン】という漢字音を【73】に当てたらどうかと思います。

【前線】も【戦前】も【戦線】も【7373】になりますけれど、選択すればよいと思います。

◎ 【けつ】という頻度の高い漢字音を【19】に当てはめたらどうかと思います。

【決断】の11打数は【19だん】の、7打ですますことができます。
【決して】は【1915】の4打。

◎ 【せつ】という漢字音は【59】に当てたいと思います。

 早稲田速記からヒントを得たため、早稲田速記での【せつ】の表記に似せたものです。

【説明】は【59めい】の7打ですから、11打より4打節約できます。【季節】は【き59】。

◎ 【くん・ぐん】は早稲田速記との整合性を考えて【80】としたらどうだろうと思います。

【やわ】など通常だと決して使わない訳ですから【80】は単語登録の場所としてスカスカに空いていますので活用しないと、もったいないのです。

0

2009/10/18

合併しなくてよかったという話  村のあちこち村おこし

 今日は水俣市に八時半集合で社会教育委員の私は行かなくてはなりません。

 私は昨日も玉名市に行き、希望していた伊倉南方を配ることができました。徒歩で隈無く歩いたので、脚は棒になり豆ができそうに痛いのですが、だいぶ地理が把握できました。住居と墓が近接しているという特徴があります。

 それから船着き場も発見。南北にくっきりと分けて、北方・南方という地名や、南北両八幡宮がなぜできたかの謎もわかりました。守護と地頭の争いを真ん中から分けて収めた、下地中分のラインだったのです。そう言えば何かの歴史書に『下地中分』の説明に伊倉の例が紹介されていた記憶がうっすらとよみがえってきたのですが…あれは武士の台頭で貴族体制が崩壊し封建制が誕生しかかった平安時代の話だったでしょうか?

 切利支丹墓も発見できました。土に埋まった状態で明治になってから発掘されたので、おそらくは弾圧を恐れて土を被せて隠したのではないかと思います。

 驚くのは、日本で初の大砲が上陸したのも伊倉だったということです。御弊振り坂というのですが、『屁ふり』に掛けて名付けたのかもしれませんが、ポルトガルから大砲を輸入して、緩やかな傾斜の坂を引き揚げたのは、大友宗麟だったのです。伊倉から大分まで大砲を陸路運んだと。こんなところまで大分勢が支配していたんですか?

 キリシタンも豊後から菊池川を経由して伊倉へ、そして天草・島原・長崎へというルートがあったようです。

 さて一昨日の晩の夕食会でのこと、ある人が言いました。『平成の大合併は大失敗だった』だとか、『あたたちゃよかったたあね。よくぞ合併せすに頑張りましたね』などと、言われるそうです。

『合併をしたところは平成27年から地方交付税が激減して、大変な目に遭うでしょうからね。問題はこれからなんですよ』

 今まで町村合併推進派だった人の口からそんな言葉が聞けて、とにもかくにも地方と中央の格差拡大路線の自公政権が退場したことで悪政がストップできて、だいぶ状況が違ってきたようです。

0

2009/10/18

ケータイ速打法の提案  村のあちこち村おこし

 大津バイパスのベスト電器でケータイ用の増設メモリー(1ギガ)を買いました。これからはどんどん撮影してブログを写真で賑やかにしていけると思います。

………………

ケータイ入力速打法への提案

【そく・しょく】の漢字音は【89】に割り当てて単語登録をしておくことにするとどうでしょうか?

 つまり、【就職】は【す89】=【33389】の5打でよいという訳です。
 【しょく】だとか【そく】という音は頻出なのですが、なぜそこにするのかと言えば、テンキーの並びを5を中心として人間が『大』の字になって万歳をしているところだとすれば、89は足にあたるところですし、気持ち的に【即】未来に向けて行動を始める<感じ>があるからです。【促進】は【89しん】

● 【せき】は【57】。これは単純に早稲田速記を真似ただけです。【じん】または【にん】も【57】だったのに紛らわしくはないかとも思いますが、選択肢の中から選べばよいだけですから大丈夫ではないでしょうか?あるいは頻出単語だけを登録するのです。例えば、【責任】は【5757】。単純に言えば【人跡】も【5757】となるかと思われますが、頻度の高い【責任】だけを【5757】で登録しておけばよいのではないかでしょうか。

● 【しなかった】は【し57】

【し0】は【しません】
【し6】は【します】
【し9】は【しました】
【しませんでした】は【し47】
と登録しておきたいものですが、制限数が100ではどうにもなりません。

0

2009/10/17

そのうちにスカイプも韓国語会話の練習のために再開したいと思っています。   村のあちこち村おこし

 去年夏に落雷でパソコンをダメにしたため、インターネットは雷撃を引き込みやすい有線ではなくて、無線に切り換えました。

 無線は動画は苦手なんではないかと思い込んでいたのですが、『硫黄島からの手紙』をYouTubeで見てみたら、それほど紙芝居状態ではなくかなり滑らかに映画を鑑賞することができました。

 これならひょっとして無線からでもスカイプができるかもしれないと思いまして、韓国の友人ができることを夢に見て再開しようかなと思っています。 

………………

ケータイ入力速打法への提案

『入力』や『条件』『収入』など漢字には拗音が非常に多く、これらの漢字にさしかかった途端にスピードがダウンする感じがあると思います。

 そこで私は、早稲田速記の省略法を参考に、いくつか拗音対策を考えてみました。

 『入力』の『入』は、『ぬ』に当てると8打数から3打数に減らすことができるし、『収入』の『収』も『す』だと8打数を3打数に減らせます。

 また、『258』という縦の並びを押せば『じょう』。『28』と間をひとつ跳べば短く『じゅん』としたい。それはなぜかと言えば、アルファベットの『J』になぞらえることができて覚えやすいからです。

 また『369』の縦の並びを押せば、『りゅう』が出てくるようにし、『39』とひとつ跳べば、『りつ』という、頻出の漢字音にすると覚えやすいと思います。

1

2009/10/15

QRコードを(はがき道)にも活用することにしようと思います。  村のあちこち村おこし

 西原民報528号にQRコードを入れて印刷することができました。

 それで気をよくして、今度は毎日出している(はがき)にもQRコードが表示できるように、あらかじめパソコンのワード文書にQRコードを組み込んでおくか、はがき自体に印刷しておきたいと思います。

 まあ、表はこのブログのURLを表示して、裏は日本共産党のかあるいは、西原村のケータイ向けのホームページを印刷しておくことにいたしましょう。

 こんなふうにしたらいいけれどなあ…とは前々から思ってはいたのですが、実際にやることが大事ですから、エイッと踏ん切ることが必要だと思います。

 その際、イチローから私が学んだ、生活のパターン化戦略があります。なかなかやれないよい習慣を定着させることは、相手投手に向けてバットをいつも立てて照準を合わせるだけでなくて、誰よりも早く球場に到着して柔軟体操から次第に体を絶好調に上げていく一定のルーティンパターンを、生活サイクルの中に組み込んでしまっているそうですから、そこを学ばねばならないのではないかということです。

 最近の私は、配達から戻ったらまず玄関を掃いて、炊事場に走っていき生ゴミを持って庭の穴に捨てて土を被せ、今度は風呂場に走っていき水を洗濯機に移す…など、面倒なことをいちいち今度は何をしようかと考えなくてもできるようにパターン化するようにしています。

 バイクを走らせることは、動き回っているようでいますので、実は全く運動不足状態ですから、その代償として家の中を運動場状態にしてしまうのです。

 風呂水を洗濯機に移すのも、電気ポンプは使いません。サイフォンの原理により、高い位置に置いたバケツに手で汲み上げて、あとはパイプを通じて洗濯機の槽まで自然流下するようにパターン化しています。

 それくらいの省エネなら電気のつけっぱなしをしないようにすべきだと笑われますが、それはそれこれはこれというのがイチロー流の極意なのです。

 (はがき道)にもパターン化ルーティンのひとつとして、QRコードの活用を組み込もうということなのです。

………………

ケータイ入力速打法の提案

【さ】=【3】のキーに【ほう】という漢字音または【かた(方)】という音を当てはめたらよいと思います。

 先にテンキーの12のキーの並びを人体だと見なして、【1】の位置を【手】に見立てましたが、今度は【3】のキーを【肩】にあたると見たら、楽しく覚えることができるのではないでしょうか?

 すなわち【憲法】をまともに入力したら13回もキーを叩かなければならないのですが、【けん3】だったら、わずか7回に減らすことができるのです。

● 頻出表現として、【という】【といいます】がありますが、まず【という】を【4#】=【っ】に当てはめるとよいと思います。

【ということ】は【4#25】の4打ですますことができますし、【といいます】【と言います】は、【4#56】になります。

【58】には【わかり】を単語登録していましたから、その発展として、【58】にもうひとつ【訳】も当てはめたらよいかと思います。

 ちょうど手話においても【訳・理由】の表現は、左手のひらを下に向けて右手人差し指を潜らせるようにしますので、感じが何となく似ていることになります。

【になります】も頻出ですから、【5556】すなわち、【ぬは】に当てはめたらどうでしょうか?
【ぬさ】=【になりまして】
【ぬら】=【になりました】
【ぬわ】=【になりません】

0

2009/10/14

羽田のハブ化(*^_^*) 未来の仮定の話ですが…  携帯入力速打法

 前原建設大臣にしても外務大臣にしても、それに鳩山総理自身も、いつも全国各地と全地球をそれぞれかつてないほど忙しく動き回っているようですが、とても私などには真似できない目が回る忙しさです。

 ところでインチョン空港に負けないようなハブ空港を羽田空港に持ってくるという議論が沸騰しているようですが、今度羽田にできるという新滑走路は、テレビを見たら海面すれすれのようですが、予想以上のスピードで地球温暖化が進行している中で、果たしてこの50年とか100年先の2メートルとかそれ以上にもなろうかという海面上昇を考えて作っているのでしょうか?

 風速80メートルとも言われる、伊勢湾台風やカトリーナも可愛く思えるようなスーパー台風でも直撃すればどうなるか…

……………

ケータイ入力速打法の提案

【1】を【て】に割り当てるのです。

 テンキーの12個の並びを人体だとして5の位置を中心にして両手両足を精一杯広げて万歳すれば、1の位置が手であり9の位置が脚ですから、19=【あら】で手足としてはどうでしょう。

【9】を【そく】という頻出の漢字音に当てはめたら、かなりな単語登録ができるし、容易に頭から取り出すことができるのではないでしょうか?

 もっともそのためにはせいぜい100しかない単語登録制限数を増やさなくてはなりません。そうするためにはこのケータイ入力速打法の社会的認知度をあげていく必要があります。

 さて、【1】を【て】だけでなく、【てい】というこれも頻出の漢字音を当てはめたいと思います。

 さらには…【ている】も【1】に割り当てると、例えば、
【いただいて】と【いただいている】を【281】に登録できるし、【いただいてます】を【28156】に、【いただいています】を【2816】に登録して区別することもできるかもしれません。

 【71】なら【思って】。【716】なら【思っています】で【思ってます】なら【7156】という具合です。

 【…ています】や【…しています】という頻出表現が少ない打数で出力できればスピードアップはかなりなものになるはずです。

【39】に【すれば】を当てたらどうでしょう?
 そうすれば【739】は【思えば】だし、【1439】は【考えれば】になります。
 【…れば】を【39】で表現するのは、一番右の縦の列を未来を表現する場所であるというふうにあらかじめ頭の中にインプットしておくからです。
 つまり【…れば】とか【すれば】というのは未来の仮定の話だからです。

1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ