한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2009/10/12

豊作だな…光が稲穂が見える  俳句鑑賞

◎ うるはしき 稲の穂波の朝日かな 路通

 『うるはしき稲穂』…福島瑞穂さんの平和憲法を唱える顔が浮かびそうですが、もうひとつ日本共産党の赤い旗の真ん中に、稲穂が垂れているマークも見えてきます。この句は最高にめでたい、未来の日本はこうありたいという姿を象徴しているようです。

 旭日旗あるいは海軍旗は侵略戦争の匂いとミッドウェーのイメージがつきまとい何だか夕日のようです。それに対してこの句からはギラギラと真実ぬくもりのある太陽の光線を眩しく浴びて、家の玄関を出て真東にある古町小学校に向かって細く小さな道を歩いていくランドセルの自分が、見えてきます。私は登校する時も下校する時も、進む方向にはいつも太陽があったことに気付きました。

 文字から光が出ているように感じるのは何故でしょうか?それは【稲の穂波】という誰でも考えつく素直な言葉から黄金のような色が微かな状態から、ホップ・ステップ・JUMPと三段跳びのように増幅されて結句の『朝日かな』に収斂・凝縮されるからではないでしょうか?『うるはしき』も『稲の穂波』も朝日にかかっており、主たるテーマは朝日がいかに光り輝いているかをスクリーンに描いてみせるためですね。

 また『…の…の』となっているのも作者の苦心したところではないでしょうか…普通考えたら『…の…に』とし勝ちだとは思いませんか?『の』の字が重なっているのをじっと見つめたら、稲穂が見渡すかぎり『の』の字になって垂れている光景…

ああ今年は豊作だな…台風も来なかったし
 そんなめでたい視覚的効果がありはしないでしょうか?

0
タグ: 路通 稲穂 穂波



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ