한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2009/12/3

銀杏の黄色もなかなかいいものです。  村のあちこち村おこし

● 蹴ちらして まばゆき銀杏落葉かな 鈴木花蓑

 俳句鑑賞を続けていると、御船千鶴子ではないけれど千里眼または透視力を鍛えることにもなりはしないでしょうか、どんどん見えてきました。

 この句からは、京陵中学からの帰り道に、正門を出て上熊本駅方面に降りかけて、現在の『さくら法律事務所』あたりから北へ向かい、中学の北北西ぐらいの位置にあったお寺の境内が目に浮かびます。

 体操部で鍛われて疲れはててでしたか、それともすぐに止めた後だったでしょうか?

 帰宅途中にしばらくその小さなお寺の銀杏の黄色に、埋もれるような感じでぼうっとしていたことを鮮やかに思い出しました。

 ポケットに偲ばせていた『光文社』の相対性理論のチンプンカンプンな入門書を何度もいきつ戻りつ、
『わからん!』
 銀杏の落ち葉を蹴っ飛ばしてみたり、寝転んでみましたが…
 出町の方まで見通しながら
【この宇宙は一体どうなってるんだろう?】

 誰一人通らない、私だけがひとりじめした銀杏落ち葉の黄色い世界でした。
 この俳句によって西原中学の銀杏並木もバッチリ描けるようになりました。議会事務局前の通路を歩く時、黄色の美に包まれるのですから…

 今頃は県庁前のプロムナードの銀杏並木もさぞや見事に違いありません。

 昔、熊本市電のレールに銀杏の葉っぱが降り積もって、車輪が滑って進めなかったという記事をどっかで読んだ記憶があります。

 電車通りの歩道や側溝あたりは、黄色い雪が積もっているような風景となる熊本市ですが、銀杏城の別名もある熊本城が市電の上方に見えています。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ