한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2010/4/2

今NHKにビエントさんが出ています。  村のあちこち村おこし

 今NHKにビエントのお二人が出ていて、阿蘇の魅力を語ったり演奏していたりしておられます。

 素晴らしいのでぜひ間に合ったら見て下さい。
0

2010/4/2

KBS国際放送を聴いてヒアリングを鍛えています。  村のあちこち村おこし

 私は夜中寝ている時に、枕元にラジオを置いてKBS国際放送1170メガヘルツ(中波)にチューナーを合わせて、つけっぱなしで聴いています。いわゆる睡眠学習ですかね。

 おまけに新聞配りに行く早朝も、カーラジオで引き続きKBSを聴いているのですから、我ながら感心するぐらいヒアリングにかけては徹底した努力(?)を続けています。

 といってもシャワーのように韓国語が降ってくる感じで、ちんぷんかんぷんであることに違いはないのです((*^_^*))。

 が、やはり『継続は力』ですね。最近時折知っている単語がわずかですが耳に引っかかるようになりました。

 それに思いがけない副産物かもしれませんが、それまで機関銃のようだったラジオの英語ニュースまでが、比較的ゆっくりと聞こえるようになってきたではありませんか。不思議ですね。

 韓国語も英語に似て子音が多い言語であるためか、高い音域を使うからかもしれず聴覚がその音域にようやく適応してきたのかもしれません。

 それとも語学脳が目覚めつつあるというのでしょうか?

 大阪よりも近いところにある隣国ですから、言葉に熟達すればかなりビジネスチャンスがありそうですし、就活にもなりそうに思いますけれど…
0

2010/4/2

She is excercising to ride a Honda autobicycle to go to school.  村のあちこち村おこし

Today it is cloudy. Beautiful cherry blossoms are in full bloom in Nishihara village. All over Japan the season has turned to be spring out of cold winter.
 
I like spring best in four seasons of year, but foggy days are increasing these years. May be dust from Chinese continent originated from increasing industrial activity around Shanghai is causing the air polution.
 
In the district of equator it may be comparably hot in this season because the the sun shines over above their head vertically down.
 
April the 1st. Although it is the day of the April fool, this is the begining of the term in Japan. Now it is spring vacation.
 
My daughter belongs to the symphony club as afterschool activity. Her part is to play the Contrabass.
 
The day before yesterday we bought a new Honda autobicycle for her to go to the highschool. She must excercise with fear around our house for a while.
 

0

2010/4/2

ピー子さんも登場。新・後期高齢者は九州と同じ1400万  村のあちこち村おこし

 九州の人口が約1400万人だということは、たった今Google検索をしてみてわかりました。

 実は、人口の比較をしてみたかったのです。
 何との比較かと申しますと、75歳以上の後期高齢者の人口が九州と同じ1400万人だからです。

 たしか九州は東京都の人口1100万人より少し多いぐらいだと思っていたのですが、ドンピシャリ後期高齢者と同じだったとはね。全人口の約8分の1も住んでいるということは、九州は山間地にも人がある程度散らばっていますから案外とジャワ島ではないけれど、面積の割には密度は高い方のようですね。

 そう言えば、朝や夕方の全国天気予報の時間に画面に示される地図は、九州が北海道よりもかなり大きくデフォルメされているように見えてならなかったのですが、一定人口の重みも加味した地図だったのかもしれません。

 それともうひとつ、65歳から74歳までの輪切りした人口層も、同じく1400万人いるとのことは、今度の赤旗日曜版に書いていました。

 何とテレビのワイドショーでおなじみの服飾評論家・ピー子さんが赤旗しんぶんの一面に登場して、
『わたしたちって、だまされてたってことよね』
とかと発言されているとは驚きです。

 つまり、お年寄りを75歳という年齢で区切る医療制度・【後期高齢者制度】は、お年寄りを差別することになるので『廃止する』というので、その公約を信じて民主党にみな投票して政権交代が実現したというのに、【後期高齢者医療制度】を廃止にするどころか逆に65歳以上に拡大すると言い始めたというのです。

 65歳とは、私にとっても手の届きそうなところに感じられる年齢層ではありませんか?

 廃止にするどころか対象となる人口を1400万人の2倍にしようというのは、ベクトルが正反対になります。

 ピー子さんが怒って赤旗に登場されるのもわかるではありませんか?
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ