한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2012/4/16

セゴどん遠行(えんこう)が、2000人の子供たちの参加で毎年9月23日に  村のあちこち村おこし

 鹿児島市では、今でも西郷隆盛はセゴどんと呼ばれて親しまれているようで、あちこちに記念の行事や彼にちなんだ遺跡(?)が大事にされています。

 西郷さんと大久保利通が座禅をしたという『座禅石』は、公園化されており、町内会で当番で清掃活動が行われています。

 毎年9月23日には、周辺の小学生ら総勢2000人の参加による、『セゴどん遠行(えんこう)』が催されているそうです。

 西郷さんや桐野利秋ら枕を並べて討ち死にした者たちの墓を掃除したり、終焉の地・座禅石などが城山周辺に点在しており、それらを歩いて回るのだというのです。桁外れの親しまれぶりです。

 イメージとしては、何でも人がいうことに傾聴してくれる人のようです。まさに懐が深い英雄といえるでしょうか。フランスのナポレオンは果たして?

 熊本でこれに匹敵する人物というのは、加藤清正か横井小楠あたりでしょうか?でも傾聴力のある英雄像としては、横井小楠が近いかもしれません。

 傾聴力があり、説得力もありということを体現していたのは、武力とは全く無縁だった小楠先生の方なのかもしれません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ