한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2012/11/1

会員制バスに申し込み  村のあちこち村おこし

 家族の42年ぶりの退院とアパート入居に向けて、手続きを進めています。


  ところで、(ゆうちょ銀行)から送金して、会費制バスのYokaro Busに申し込みました。

 年会費4000円を払えば、博多まで何回でも乗り放題というものです。

 西原付近では、空港とグランメッセに停まります。

 多分料金がかさむので、高速道路には乗らずに下の一般道を走って行くのだろうと思います。

 この会費制バスというのは、ひとつの隙間産業のアイデアだと思います。
 私が提案してきたデマンドバスも、会員制バスという点では同じですので、何らかのヒントを提供してくれるものだと思います。


 先日の河原でのお法師まつりにおいて、ある人から24年も前から議員をしてきて、何を実現したのかと言われて、目に見える成果を上げていないことを改めて、思い知らされました。


 村内のドマンドタクシーと、住宅リフォーム助成制度をぜひ実現したいと思います。
0

2012/11/1

『森の幼稚園』は、雨が降っても雪が降っても  環境・教育

 今朝の赤旗に、チリのアジェンデ元大統領の孫が、サンチアゴ市内の重要な自治体首長に当選したと報じています。


 アジェンデ元大統領と言えば、1973年の軍事クーデターで殺された人です。
 いわば、大学入学当時の青春まっただ中の思い出の中にある、英雄的な人です。


 また、同じページには、オーストラリア政府が、アジアの4言語重視の政策に転換するとの、政府方針が示されたことを紹介しています。
 その4つとは、日本・中国・インド・インドネシアの言語だというのです。

 韓国語が入ってないことと、インドネシア語が入っていることにオヤッと思いました。
 オーストラリアから見れば、インドネシアはすぐ近くに位置しているから不思議はないと言えないこともありませんが、人口が世界の第6位のインドネシアは、今後経済発展著しい国になるのかもしれません。


 日本も英語偏重から脱して、インドネシア語やロシア語など、重要な四か国語ぐらいに的を絞って、子どもたちの語学習得機会を増やしていくべきではないかと思います。

 赤旗しんぶんの魅力は、このように世界の重要な情報をいち早く分析的に報道してくれる点なのです。


 さて、テレビのドイツ語講座で、ドイツの『子育て』の様子が少しわかりました。
 『森の幼稚園』は、デンマークから始まってドイツにも拡がってきたんだそうです。


 森の中のどこに幼稚園があるのかというのですが、貨物トラックが引っ張っていくようなトレーラーハウスのコンテナがひとつあるだけです。
 歌を唄ったり遊んだりするのも、すべて森の中なんだそうです。

 現代の子どもたちは、インターネットやケータイなど、バーチャルな世界に浸るばかりになり勝ちですから、幼児時期には森の中の幼稚園がよいと考える人が多いらしい。

 雨天時や雪が降る日にはどうするのかというと、やはり森の中にいるんだそうです。

 屋根のある家がなくても始めることができるとは、何と安上がりな幼稚園なんでしょうか?

 とは言っても、日本でやろうかとする時に、一番心配なことは、天気が悪い時に居場所をどうするかということになるのでしょう。


 シュバルツバルトでのファームステイは、農村での薪割り体験などもあり、『楽しさ』がいっぱいあります。


 木質チップを冬の暖房に使うシステムを詳しく紹介していました。
 切った枝などは、大型粉砕機の口に差し入れて、小さなチップにしてしまいます。
 その木屑を燃やして作った温水を家の周りに回したパイプで部屋を温めるのです。
 ドイツの長くて寒い冬に備えているのですが、これなら電気は要りません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ