한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2013/7/9

日本の夜明けは再び京都から  村のあちこち村おこし

 確かにアラビア語は曲線が多いので、精神を統一するにはよさそうですね。


 さて、京都選挙区の倉林明子さんも当選圏に入りつつあるそうです。受かったらどれほど嬉しいことでしょうか?日本全国に世界にこのニュースが轟くに違いありません。


 日本の中でも京都と言えば、山本宣治以来リベラルで知的な都市として世界に鳴り響いていますからね。


 70年代に『日本の夜明けは京都から…』という歌がありました。蜷川京都府政選挙のテーマ曲だった気がします。


 バイクを走らせるのを休んで、しばし木陰で本を読むのも気持ちよい季節になりました。


 梅雨が明けて、蝉が鳴き始めるにはまだ間がありますが、ウグイスの声は聞こえてきます。


 バイクはできるだけ長持ちするような乗り方を心がけようと思います。


 となると、できるだけいっぺんに乗りっぱなしで長距離を行くより、間で何回か休憩を取ってエンジンを休ませるようにします。


 エンジンの熱を推進力に切り替えられたらよいのですが、まだ技術がそこまで追いついてはいません。


 【夢の扉】で紹介されていた、沖縄の久米島で初の実用化となった、海洋温度差発電ですが、熱をエネルギーとして取り出すタービンをごくごく小さくすることができれば、バイクのエンジン熱でさえ推力に転換できるかもしれません。


 そうなれば、燃費ははるかによくなることでしょう。夢の技術です。


 微細な凸凹をチタン表面に作ることができたことが、材料費を削減し、海洋温度差発電を実用化できた鍵になったようですがね。


 ナノテクノロジーと3Dプリンターの技術、及び流体物理学の粋を合わせて、画期的な効率の、小さな熱交換器を…京都の生け花や庭園の美に代表される《縮み文化》のこの日本で実用化できたらどんなに世界の人々が喜ぶかと思うのですが…



 京都府に一番近い福井県の高浜原発に、大変危険で制御しにくいプルサーマルのMOX燃料が、フランスから運び込まれましたが、革新が強い京都から反撃の狼煙を上げてほしいものです。


 四国は愛媛県の伊方原発の伊方という名前が、なかなか思い出せなくて困っていましたが、すぐに頭から出てくる工夫がやっとできました。


 それは、愛媛県からノコギリ鮫のようにつき出した半島の形を、伊方のイの字あるいは片仮名に見立てるのです。


 川内原発とともすれば名前が思い出せなくて困ることがありますが、伊方原発の方は、海の向こうの四国だけにもっと熊本県人には覚えにくいのですが…玄海と川内、伊方は西原村からは等距離であるだけに、しっかり情報の収集が必要です。
0

2013/7/9

赤旗の無人ポストを作りたい  村のあちこち村おこし

 練馬区の吉田さんからの『読者の広場』への投書を読み、ハッとさせられました。


 無人ポストを3月から設置したところ、都議選が近づく頃から『赤旗』がだんだんとよく売れ出したというのです。


 練馬区と言えば、東京でも北の方に位置し、練馬大根という言葉もあるように、いくらか都心の喧騒も薄れて郊外の空気が漂う辺りではないかと想像するのですが、住宅地でも赤旗の無人ポストを作って販売ができるのですね。


 私も、何とか竹細工でも木工でもやって…無人ポストを家の前に作って、赤旗を無人販売できたらなあと思います。のこぎりが必要です。

 ついでに素朴な木の本箱を作って寄贈してもらった本を通りに面して置きたいなと思います。アメリカの【A little libraly】の真似です。

 赤旗だけがキオスクの駅売りをやっていない(できない)のですが、ある人から千葉県の船橋駅前では何十年も前から毎日毎日、朝の街頭宣伝が続けられており、その場で赤旗が買えるのだと聞いて、全く【継続は力】だと思いました。


 私も、どこかに行く時は必ず行きと帰りにはハンドマイク宣伝かメガホン宣伝をする習慣を続けて行こうと思います。

 何事も工夫が必要ですね。


 今回の選挙では、渾身の知恵を絞ることが求められています。


 高麗を建国した【太祖王建】もようやくのことで、革命が成就しそうですが…王建さんがなかなか決心がつかずためらいを続けていました。


 拒否をしても拒否をしても説得が行われて、ついに決心ができました。


 これは、易姓革命の型でもあり、民心と天の意志というものが繰り返し繰り返し語られます。


 革命に至る過程というのは実にもどかしいものですね。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ