한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2013/7/21

アイドリング・ストップからアイドル・ストッピングへ  村のあちこち村おこし

 6時に投票箱が締まりました。


 今回は、まだ確定はしていませんが、投票率が5割しかいかなかったのではと…


 さて話は変わりますが、私のホンダのバイクは、300円の給油で135キロ走ります。ということは100円あたり45キロです。


 私は、ガソリン代がますます高くなっている時でもあり、生活防衛のために、急加速・急ブレーキは極力しないように心がけています。


 その省エネ運転の一つとして【アイドリング・ストッピング】を加えました。

 私の造語です。


 これは、アイドリング・ストップを確実に実施するために、停車するはるか前の時点でエンジンストップして、惰性走行でちょうど赤信号の停車位置で停まるようにするのです。

 これは下り坂か上り坂かでスイッチを切るタイミングは微妙に違いますけれど。


 そうすれば赤信号の停止位置では、ブンブン鳴らしている隣の車両を横目に、確実にアイドリングストップ状態になります。


 普通イメージするアイドリング・ストップとは、赤信号で止まってからエンジンを止めますので、一拍遅れてしまいます。


 また、赤信号でせっかく止まったかと思えばすぐに青信号に切り替わる場合は、エンジンを切ってすぐまたエンジンを起こすことになり、人間心理としては面倒に感じて長続きしなくなります。


 私はけっこう長距離走行しますが、エンジンから排気筒に掛けての横っ腹が、踏み台に置いた脚にまで熱気を感じるほどになるのが、暑い夏は特に不快です。

 なるべく冷却時間を多く取りたいとも思うのです。


 ただでさえ熱気を空気中に吐き出し続けるコンクリートのビル群と、焼けたアスファルトに囲まれて走るだけに、バイクまで熱を発散しているのはアツッツです。


 佐賀大学の海洋温度差発電の原理をマイクロ化して、1日も早く排熱をエネルギー変換する装置がバイクに装着できたらよいのですが…
0

2013/7/21

熊本市池田町にある崇城大学で、マンガ表現コースが来春より開設されますね  環境・教育

 池田町と言えば、池田小学校の卒業生の私にとっては懐かしいふるさとです。

 熊日によれば、そのふるさと池田町にある崇城大学に、デザイン学科(40人)があり、その中に来春よりマンガを学問として、マンガ史や表現演習に脚本・ストーリー演習などを教えるのだそうです。


 熊本は、ONE PIECEの尾田栄一郎さんをはじめ、数多くの漫画家を輩出してきた、いわばマンガのふるさとといっても過言ではない地として、本来日本はおろか世界からも注目されてしかるべき地なのです。


 それなのに、肝心の熊本県人の中にマンガ文化を評価しない向きもなきにしもあらず。


 この際、崇城大学を拠点にして、そもそもマンガとは日本が世界に誇るべき文化(クールジャパン)なんだと、評価自体が上がっていくきっかけになることを期待したいと思います。


 特に教育熱心な親たちに要望したいことは、マンガを読みふける子どもを見た時に
マンガなんて読んでないで勉強をしなさい!』

と、叱りつけたり顔をしかめたりしないように、しっかり理解を深めて欲しいと思うのです。


 マンガと学校の勉強を対立したものと捉えないように…


 私なんか小学校低学年の頃には、漢字の書き取り練習をマンガに出てくる漢字を見てやっていましたから、まだ習ってない漢字までどんどん覚えていって、漢字のテストになればどんとこい、いつも百点満点でした。

 もっともエッチ系のマンガがあまりにも溢れている状況も評価を下げている原因かもしれないのですが…
0
タグ: 崇城大学 漫画 manga

2013/7/21

若い人が投票所に足を運ぶことが、とても大事ですね!  村のあちこち村おこし

 朝早く投票に行ってきたという人から、若い人が投票所にあまり姿が見えないと聞いて、大変憂慮しています。


 世界一のネット社会の韓国では、すでに選挙でのネット解禁がされていて、投票所に行ったことを写真に収めてそれをネット投稿して友達同士で見せあって、それで
『投票所に行こう』
と促しあう効果が出たそうなんですが…

 そもそも投票に行くという習慣がこれまでなかったにしても、それを若者自体が打ち破ろうと呼び掛けあうところまで日本ではいっていないのかもしれませんね。


 スマホなどでバーチャルな世界に浸ってばかりきたため、スマホを現実との接点にしていこうという自発的運動がイマイチ必要になっているのではないでしょうか?


 安倍総理による9条改憲発言や、戦争拒否には死刑だとする軍法会議の新設など公言した石破氏の話をまだ耳にしていないのかもしれませんね。


 生活に疲れてたった自分の一票くらい入れても入れなくても何の意味もない、価値もないと感じているのかもしれませんね。


 マスコミがビッグデータなどを解析して、選挙の結果はこうだと予測報道をしたことにより、もう結果の大勢は決まったと思っているのでしょうかね?


 しかし残念がるのは早すぎます。まだ投票箱は閉まっていないからです。ひとりでも多くの若い人が投票所に足を運んでもらいたいものですね。
0

2013/7/21

閏月などの農業に役立つ天文知識が、ネブラ・スカイディスクから見つかった  地上の星座

 コズミックフロントです。


 ネブラスカに似た、舌を噛みそうな名前です。ネブラ・スカイディスク


 紀元前28世紀の頃のヨーロッパを記録しているということにより、ユネスコの世界記憶遺産に登録されたという、このネブラ・スカイディスクが、これほど素晴らしいものだとは、私は全く知りませんでした。


 東ドイツのザクセン地方のある山の頂上から偶然見つかった青銅の円盤。


 円盤すなわちディスクには、金が嵌め込まれて星や月が紋様のように描かれていました。


 そこに何らかの天文知識が盛り込まれているに違いないと考えた科学者たちが、謎解きを開始しました。


 すると、山頂から見た夏至と冬至の日の出の方角と、閏月をスバルに寄り添った時の月の形で判断するなどの高度な知識が盛り込まれていることがわかりました。


 金の装飾は、一体どこの川の砂金から作ったものなのかをヨーロッパ中の川を探した科学者は、ついにイギリス南西部のウサギの丸い尻尾みたいな形をしているコーンウォル地方からはるばるやってきた金が使われていると解明しました。


 そこには、日の出の方角を観測したと見られるストーンサークルが残されている、ケルト人が住んでいた地方でした。

 千キロの距離を、海を越えて物々交換の交易の網の目があったに違いないと、想像ができるようになりました。


 交易路を伝って、わらしべ長者みたいに人が旅すれば、そこに知識の伝播のネットワークもできてくるという訳です。

 一方、青銅の産地はオーストリアアルプスの山の中から来ています。


 アイスマンの分析でも、すでに古代ヨーロッパにはかなりな文明が存在していた痕跡があります。


 確かにナイル川など古代の四大文明とは違って、巨大な建造物はなくても、古代ヨーロッパもたいした文明の地だったようです。


 日本にもなんかネブラ・スカイディスクみたいなものが、山頂を金属探知で探してみれば、ある日突然ディスクが出てきて古代史を書き換えるなどのことがあると面白いのですが…
4
タグ: 欧州 東ドイツ 円盤



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ