한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2013/7/29

マララさんの国連演説の全文をぜひ読んで下さい。  村のあちこち村おこし

 マララさんの演説全文を読んで、これほどの内容だったのかと驚かされてしまいました。これはキング牧師並みの歴史に残る演説であって、もう神の領域に達していると感じました。


 神の領域が言い過ぎなら、天上界から地上の平和を実現するために、特別な使命を持って送り込まれた人なんではないかと…


 涙が流れて止まらないのは…言葉それ自体の力であるとともに、天上から派遣されてきたそのことのありがたさに、心の奥底から揺さぶられ感激している自分に気づかせられるからではないかと思います。


 これこそ【カリスマ性】というものかもしれません。


 マララさんは、11歳の頃よりBBC放送のブログに震えながらも匿名で、女の子に教育をと書いていたと言います。


 国連演説でのしっかりした英語を聞いて、パキスタンは英語が公用語だから英語でブログを書いていたに違いないと想像していたのですが、実際はウルドゥー語ででした。


 ならばこのような英語力の進歩ぶりというのは、日本の少年少女も負けてはおれませんね。


 英語力をしっかり身につけたら、国際的な発言ができるようになりますからね。


 もちろん60歳となった私も語学の習得と国際的発信力には頑張ります。


 私のブログは、韓国語でも中国語でも、もちろん英語でも読むことができるように、エクサイトの自動翻訳サービスを利用させていただいていますよ。
0

2013/7/29

韓国医学の父と評されているイ・ジェマ(李濟馬)に期待して…  村のあちこち村おこし

 午後1時から放映されていて、まだ8回と始まったばかりの韓国歴史ドラマ【太陽人・イジェマ(李濟馬)】は、残念ながら家庭内のチャンネル優先権により、録画はできない状態です。


 しかし、冒頭のイントロ部分を見ると、主人公が太極拳らしいことをやっているところと、【韓国医学の父】と書いた文字が印象的でした。



 チェ・スジョンが主演ですが、【太祖王建】【プレジデント】【テ・ジョヨン】と比べて、少し顔や体が太って少年っぽく、同じチェ・スジョンだろうかと目をこすりたくなるほどでした。


 全身からかもしだす雰囲気から、イ・ジェマそのものになりきっているという訳で、【演技力】が感じられます。


 韓国の歴史ドラマは、【太祖王建】など歴史の勉強にはなっても、とかく戦闘場面が多くて、少々うんざりしていました。


 チャングムは医療と韓国料理がどんなものかという興味でも、楽しんでいた人が多かったみたいでした。


 戦闘場面のかわりに、宮廷の中でのどろどろとした権力闘争や、毒殺などの陰謀話が多かったのですが、忠義と人間愛に感動もありました。


 【イ・ジェマ】は、医療系ですからチャングムのような楽しみ方ができるのではないかと期待しています。
0

2013/7/29

京都出身の民主党衆院議員と言えば、前原誠司元代表でしたね  村のあちこち村おこし

 京都で政財界総がかりの『反共シフト』を府民がはね返したという経過を報じた、今朝の赤旗日刊紙は、そういうことだったのかと、状況がよくわかりました。


 選挙中盤ぐらいの報道で、民主党陣営がトップ当選の予想の自民党陣営に、共産党を落選させるために票を回して欲しいと言ってきたが断わられたというはなしがありました。


 私は、今度は候補者を出していない公明党の支持母体の創価学会におねだりするに違いないと予想しました。


 中国の三國志演義の天下三分の計にならって、創価学会はおねだりを受け入れるだろうから、倉林明子さんの当選は難しくなったのではないかと心配していました。


 京都新聞の出口調査によると公明党支持層のうち38.9%が民主党候補に入れたと回答していましたので、私の予想は当たったようでしたね。


 しかし、このおねだり作戦は、逆に有権者の怒りを買う結果になったというのです。


 前原誠司元衆院議員が、京都に張りついて民主党候補を応援したのに日本共産党の倉林明子さんが当選できたことの意味は、非常に大きいのではないでしょうか。


 ところで、前原誠司氏という人は、前にも書いたことがありますが、明治の初年頃に萩の乱を起こした前原一誠と、名前がよく似ているのですが、何らかの関係はないのでしょうかね?
0

2013/7/29

右腕と右脇腹の発疹は、毛虫にやられたものだと一目で判断、菊陽バイパスの宮原皮膚科。  村のあちこち村おこし

 右腕と右脇腹にたくさんブツブツができて、痒くて痒くてボリボリ掻いて3日。ついに耐えきれず菊陽バイパス沿いの宮原皮膚科に駆け込みました。


 一目で
『これは毛虫にやられたっですばい』


 塗り薬をもらってひと安心しました。

 今朝の赤旗日刊紙に、統合失調症の患者は一般的傾向として突然死が多く、普通の人よりも平均寿命が短いと書いてありました。


 長く服薬をしなければならないために、何らかの副作用もあるのかもしれません。


 だからといって精神科の患者さんたちは薬をやめる訳にはいきませんから、いっそう研究を進めて欲しいと思います。


 ところでわが家ではこれまで、家の周りに自然に生えてくるドクダミは、雑草として家人が退治していました。


 これを【退治】ではなくて【収穫】して、日陰に吊るして乾燥させて保存することを習慣化すれば、毛虫にやられたような時に湿布したりして治すこともできるのではないでしょうか?


 風邪をひいたら葛根湯といいますが、葛なら荒れ果てた森林を見れば、ほかを圧倒して我が物顔です。


 一面見渡すかぎりを葛の広い葉っぱが覆い尽くしています。


 カナダあたりでは日本からやってきた危険な外来植物として、嫌われているらしいのですが、葛の根っこを薬用にするなどの活用法を文化として提案していけばどうでしょうか?


 これからTPPに入れば、ジェネリック医薬品がなかなか手に入りにくくなる事態が予想されます。


 高い薬を買わされることになるなら、自家で薬も自給自足を図っていかねばと思う人が増えてくるのではないでしょうか。


 ドクダミの研究・葛の研究などは大事になります。


 あれだけの生命力に溢れた葛は、食用にはならないものでしょうか?


 ジャガイモもトマトも、新大陸からやってきた当初は、ヨーロッパ人たちは観賞用としてだけ受け入れて、食べるには毒ありとみて敬遠していました。


 しかし、なかなか手を出さなかったヨーロッパ人も、飢饉に困り抜いた時についに食べる文化を作り出しました。



 まだまだ偏見から食べていない植物を、今度はTPP参加をきっかけにして、食用化へ向けての挑戦が始まっていくのではないかと思います。


 韓国ドラマをチェックしていたら、最近、私が【テ・ジョンヨン】や【プレジデント】や【太祖王建】などで、すっかり大ファンになったチェ・スジョンが、今度は、韓方(ハンバン)の名医になっていくドラマに主演しているのを発見しました。


 なるべく医者や薬局のお世話にならなくてすむように、和漢薬や韓方の知識を身につけていきたいと思いますので、【チャングムの誓い】に引き続き、これもビデオに録画していこうと思います。


 余談ですが、韓方と言えばなんと言っても高麗人参です。

 【太祖王建】の中で尚州(サンジュ)の高齢な支配者に、千年ものの高麗人参を届けて命を救い、高麗に帰順させた話が出てきましたね。
0

2013/7/29

マララさん16歳は、何と勇気のある少々でしょうか!  村のあちこち村おこし

 庭のカボチャを見ていると、一雨ごとにまるで生きているように行進していくのがわかります。


 遅いように見えても、毎日毎日どこまで進んだかを見るのが楽しみです。


A Pakistani teenager shot in the head by the Taliban for advocating education for girls fought her way back to health.


 She held on to her belief that every child has the right to an education, she's defied the terrorists by taking her message to the United Nations.


 これは、『ニュースで英会話』で紹介された英文です。


 マララ・ユスフザイさんの英語スピーチは実に堂々としていて、手元の原稿を見ることもなく広い国連議場を見渡しながら世界中の女の子たちのひとりひとりの心に染み渡るように、朗々と響き渡りました。


 魂をゆさぶる言霊が、マララさんの言葉の中にありました。


 パキスタンはかつてインドから分かれてできた、イスラム教が優勢な国です。

 パキスタンの北西部というのは、アフガニスタンに接した地方ですね。タリバンというイスラム原理主義勢力が実効支配をしているため、女性は教育を受けるべきではないとして女性が通う学校を攻撃したりする事件が多発しているみたいです。


 野蛮そのものです。


 マララさんは、11歳の頃からBBCのブログで、女性も教育を受ける権利があるんだと主張し続けていたというのですが、11歳と言えば日本なら小学校5年生でしょうか?


 現在の16歳は高校の1年生か2年生でしょうか?


 そのために、タリバンから頭に銃撃を受けました。その痛ましいニュースは私もネットで知り、全世界の人々がマララさんに死んではほしくないと祈りました。


 祈りが通じたのかロンドンの病院で手術を受けて、奇跡的な回復をしました。


 16歳の誕生日に国連で、きっぱりと演説を行うまでに回復をしたことに感動させられました。


 女性が教育を受けてはならないなどと、イスラム教の国では、女性が物として財産として扱われているのではないかと印象づけられますが、必ずしもそうではなくて、パキスタンでも国の法律では、男女平等が謳われているのだそうです。

 イスラムの国ではない国々でも、例えばインドでも、ダウリの習慣により毎年多くの女性が殺される悲劇があるように、伝統的に女性の地位が低く置かれてきた歴史は、多くの国々であります。


 イラン出身の美人の女性解説員サヘル・ローズさんも大変勇気づけられたと言っていました。イランでもマスコミで大きく取り上げられたそうです。


 【元始女性は太陽であった】時代から、女性の地位が男性にとって替わられたのは、人間が財産を持つようになってからの必然的・世界史的な流れであったようです。


 しかし資本主義の時代に女性の地位向上は、他でもない女性自身が自己を教育し運動をしていくことにより、勝ち取っていかなければならない、世界史的な流れなのかもしれません。


 世界史の中で、女性の地位向上の気運に大きな力を発揮した運動は、キリスト教の中から多く生まれてきたように思えます。


 しかしキリスト教も最初からそうだったのではないのですね。


 皮肉なことに、第1次・第2次世界大戦が、女権拡張のきっかけになりました。


 イスラム教の中からも女性の権利・地位向上の粘り強い運動が、マララさんの勇気に触発された世代が、大きなうねりを21世紀に作り出していくことを私は希望します。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ