한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2013/9/30

3つの原子炉とも同時メルトダウンしてたとは〜想像以上。ベントできなければ日本全体住めないところだった  村のあちこち村おこし

 福島原発の第1・第2・第3がベント。最悪の危機は第2だった。迫真のドキュメンタリー番組が紹介されていました。

 ナレーションは山本太郎さんと書いてありました。あの山本太郎さんかな?


 私たちはもっともっと原発事故には危機意識を持つべきだと痛感させられました。


 長時間番組でじっくり見ることはできないので、録画機能をオンして外に出ました。


 こうなりゃ、物理の勉強を基礎からやり直して、弁論を根底から鍛え直さなければと発奮しました。


 中学校以来の『メンデレーエフ・元素の周期律表』を覚え直そうと…図書館で調べることにしました。


 生物学のメンデルの法則に似てますが、こちらは【メンデレーエフ】。【面倒F級】でも馴染まなくてはなりません。


 記憶の中からなんとか、水素→マグネシウムまでは順番に絞り出すことができましたが、マグネシウムの後ろがおぼろげで〜。


 そのうち、マグネシウムの後ろはアルミニウムではなかったかなと思えてきました。モヤモヤ解消のために、図書館に飛び込んで確かめました。

 案の定アルミニウムでした。


 するとマグネシウムの原子番号の12は、ロケット固体燃料で燃やすアルミニウムの原子番号13よりも元素番号がひとつだけ若いことがわかりました。


 確かにアルミニウムよりも軽いだろうということになります。


 しかしながらつくづく思うのですが、何にしても一気に丸暗記できる数の最大はやはり十二支や十二ヶ月のように、12個がせいぜいのようですね。


 でも、次の12個、12個とつないでいけば、なんとかストロンチウムまでの元素は、覚えられるのではないかと思いました。


 この辺りにはポピュラーな名前がズラッと並びますので、この際エイっとばかりコジツケ暗記してしまうことにしました。


 【ある競輪選手は、縁あるカカアとスカンジナビア】


 硫黄のSを【選手】としたところだけが苦しいコジツケでした。
 競輪選手は背中からS字マークの湯気を出しながら走っていくのでしょう。


 【満鉄】から【スカンジナビア】までシベリア鉄道で着いた後は、湯気を背中から出しながら、自転車で南下しました。

Al・Si・P・S・Cl・Ar・K・Ca・Sc


 【千葉黒満鉄 コバにっこり】。

Ti・V・Cr・Mn・Fe・Co・Ni

 真っ黒に日焼けした千葉慎一にコバ監督まで登場。


 【どうあがいてもゲルマン民族】。
 ゲルマン民族に捕まったらその結末は?

Cu・Zn・Ga・Ge

 【ヒ素を精錬、臭い栗】。

As・Se・Br・Kr

 【ルビーのストローこれ如何に?】


 それを飲んだらダメダメ。臭い栗が入っているよ〜



 これを呪文のように何百回も唱えたり書いたりするうちに、きっとクリプトン星人がシュワッチと助けにきてくれるかもしれませんね。


 しばらく睨んでいるうちに自然に浮かんできたんですが、どうも【ある競輪選手】とは戦前の人みたいですね。


 【満鉄】に乗って【スカンジナビア】まで、シベリア鉄道で駆け落ちの逃避行。ついに同盟国ドイツで捕まったんでしょうか。


 【ヒ素を精錬】する化学の国ドイツで、【臭い栗】を、【ルビー色のストロー】で飲み干したら一巻の終わり。


 悲劇になってしまいました。
0

2013/9/30

カジノを訳すると【賭博】のこと。賭博推進の議員連が自民・民主・維新の議員らでできていたとは $\$  村のあちこち村おこし

 今朝の赤旗新聞の記事によると、東京オリンピック・パラリンピック開催を機に、外国人観光客誘致を掲げて、カジノ(賭博)解禁を目標にして、パチンコ業界団体の『政治分野のアドバイザー』に、自民・民主・維新などの31人の議員が、超党派で名を連ねていることがわかりました。


 民主党は、以前からパチンコ業界とは関係があるとは聞いていました。


 ギャンブルとのお付き合いです。


 『パチンコ・チェーンストア協会』(PCSA)の政治分野アドバイザーには、自民22人・民主6人・維新2人・生活の党1人の計31人が名を連ねているというのです。


 驚くのは、自民党の鳩山邦夫元法務大臣や・民主党の海江田万里代表も名前を連ねていて、目を疑いました。


 これら政治家たちがギャンブル推進派とわかったら、たくさんの支持者が逃げていくとは思わないのでしょうか?


 その他に【カジノ議連】も超党派で判明しただけでも、自民党の細田博之幹事長代行など大物政治家など、10名が入っていると言います。


 カジノ議連副会長は野田聖子自民党総務会長。羽田雄一郎民主党参院幹事長、維新の松野頼久氏までが入っているとは驚きです。熊本の選出だけに…


 熊本にはパチンコ店が多く立地しているため、依存症被害者も多いということを知らないのでしょうか?


 2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催はよしとしても、その後東京湾内などに残される跡地利用をどうするかです。間違っても賭博施設になって、人間破壊の場にならないように警戒しましょう。


 施設は維持費が莫大かかります。


 健全な肉体を作るオリンピック施設が、不健全な精神を生み出すカジノ施設にならないようにと、私たちギャンブル依存症で苦悩している人々とともにある運動団体は、特別警戒しなければなりません。
0

2013/9/30

西原村内農家で栽培が広がっているらしい万次郎カボチャをいただきました。  村のあちこち村おこし

 昨日、集金に回っていて、ある農家から【万次郎カボチャ】をいただきました。


 私も、万次郎カボチャの名前は、村の広報や議会発言での言及などで最近よく聞いていたのですが、何しろ加工向けなのでついぞ実物に接する機会がなかったのです。


 通常私たちが店頭で目にする丸いカボチャとは違って、瓢箪のようなとまではいきませんが、ラグビーボールのようなひょろっとした形をしています。


 F1だから、種を採って植えても子はできないそうです。最近は何でも種屋から毎年買って植えなくてはならなくなっているそうです。



 万次郎カボチャはスープなどにしたら美味しく食べることができるそうです。


 中国や朝鮮などでは、王朝時代には宮廷に宦官がいたそうですが、将来は人間も一代限りのF1ですなんて、レーサーみたいなのが遺伝子操作で出てこなければいいのですが…


 心配しすぎでしょうか?


 ネオ・ニコチノイド系の農薬散布で…虫媒花の作物に影響が出ているのではないかという恐怖もありましたが…今朝の赤旗新聞を読むと、農薬の代わりに石鹸を散布?塗布?すれば害虫は寄せ付けないという実践報告が掲載されていました。


 ネオ・ニコチノイド系というのは、ニコチンに似た科学成分なんだそうですが、タバコの害を連想させる不気味な名前ですね。
0

2013/9/30

農業が好きになる第一歩。食育に役立つと思った【ママズプレート】  村のあちこち村おこし

 忘れ物のミスを防ぐためには、『鳩が豆食てパ』のような呪文の言葉を考案して、毎朝玄関を出る前に唱える習慣をつけるとよいと思います。


 つまり、鳩のハはハンカチ。鳩のトは時計。ガはガマ口。豆のマは万年筆。メはメモ帳。クは靴下? テは手紙。パはパスポート。


 これはほんの一例で、本によく紹介されています。自分で工夫して作って、とにかく毎日唱えることがイチバンです。

…………………………
 『南蛮渡来の洋食だとばかり思っていたのに、地方発のご当地メニューだった』
…………………………

 昨日の熊日を読むと、【チキン南蛮】というメニューが、1970年頃から出現した宮崎発の洋食だと書いてあり、驚きました。


 これは73年に宮崎大学に入学した私にとっては、ごく普通に食べていたものだったので全国にもあると信じて疑わなかったのでした。


 【チキン南蛮】という名前は、南蛮渡来をイメージさせますが宮崎発祥のご当地メニューだったとは…熊本発祥の太平燕(タイビエン)に似た話ですね。


 あるいは名古屋で見かけた【台湾ラーメン】もその部類でしょうか?


 全国各地にも、それぞれの都道府県に発祥した独特の美味しいメニューがあるのかもしれませんね。


 旅するなら、そんな知識もあらかじめ仕入れてから行くと面白みが増すのではないかと思います。

………………………
 食育とベランダ農業の手解きにもなるママズプレート
…………………………

 さて、東京での研修ですが…


 東京のビル群をバスの車窓から見たら、10年前より、ベランダの緑や屋上緑化が少し増えている気がしました。


 やはり節電意識が浸透してきたようです。


 ママズプレートは、外国からの残留農薬や添加物、遺伝子組み換えなどの食品急増のTPP参加を迎えうつ都市住民が、少しでも日本の農薬に関心を持って自営する手段としてはよいと思いました。


 いわば教材としての役割です。


 西原村みたいな農業地帯に住む人にとってはナアンダと思われる人もあるかもしれませんが、見渡せば西原にも農地を持たないアパート住民は多いし、一戸建てでも小さな庭だけの場合も多い。


 ビル・ジャングルのマンション・アパートに住む人にとっては、ベランダ緑化を進めようにも、いきなりは難しく、何らかの生涯学習的な手解きが、求められると思います。


 ママズプレートの説明をしてくれた人は、福岡に本社を置く会社社員でしたが、子どもたちが農業に興味を持つ最初の一歩の【食育】としての役割を、強調していました。
0

2013/9/30

固体燃料ロケットは、ペンシルロケットから始めた、糸川博士以来の日本のお家芸だったんですね。  村のあちこち村おこし

 テレビの【夢の扉】と【サイエンスゼロ】で、先日鹿児島県大隅半島の内之浦から久しぶりに打ち上げ成功したイプシロンロケットが、いかに画期的なものだったかを、森田康弘さんが解説してくれました。


 日本のロケット開発は、アメリカやソ連に、周回遅れで始まりました。

 私も、小学生の頃に糸川英男博士が、ペンシルロケットを打ち上げテストをしているとの新聞記事を、ワクワクしながらも、アメリカに比べてショボいなあと思っていました。


 糸川英夫博士の名前からは、なんとなく糸電話で皮を鉛筆で突っつきながら夫婦が、
『もしも〜し』
と連絡しあっている絵が浮かびます。


 ペンシルなら軽いだけに宇宙に飛び出せるかもと期待していました。


 でも、アメリカもロシアもやっていない、固体燃料という違った方式に挑戦していたのですね。

 その固体燃料ロケットでの打ち上げという日本のお家芸技術のさらなる向上の流れが、絶たれてしまうところでした。しかし、新しい挑戦で未来に引き継ぐことができました。


 管制センターに100名も詰めていなければならなかったこれまでとはうってかわって、たった数人で、しかも2台のパソコンで点検から管制までやってしまうことが、人工知能開発で、打ち上げ費用を大幅に軽減できたのでした。


 【モバイル管制】。72億円かかるところを30億円で成功したのです。


 撤退の危機を、むしろチャンスと捉えて、大きく飛躍した成功に感動しました。


 打ち上げ点検作業も7日間で終わるということは、サンダーバードに近づきましたね。


 そんな日本で開発された固体燃料を見せてもらいましたが、柔らかいパンみたいな生地と、酸化剤とで構成されていました。


 生地と酸化剤をもっと軽くする技術が開発できれば、もっと推進力を強くできる可能性を感じました。


 どうもアルミニウムを燃やしているような気がしましたが、それこそマグネシウムはアルミニウムよりも軽くて燃えやすい素材ですね。


 ただ普段は燃えにくい状態にしておいて、いざ点火したら激しく燃焼するためには、マグネシウム化合物をもっともっと研究し改良しなければならないのではないかと、私は思いました。


 私は、ブエノスアイレスまで超音速マッハ2で飛ぶ旅客機にも、マグネシウム固体燃料ロケット技術は、転用できるんではないかと思うのです。


 月面基地に都合のよい、かぐやが見つけた直径50メートル、深さ50メートルの大穴に到達するのを目標にしましょう。


 私は、ロケット推力を強化して、月面に到着できるように、熊大のマグネシウム研究チームに期待したい。
0

2013/9/29

Yの字に手を掲げる乙女座。わが乙女座銀河団には、『自由の国』がどの程度存在しているのでしょうか?  村のあちこち村おこし

 私たちの美しいスパイラルの銀河系には、2000億個の星が集まっているというのですが、全宇宙でも珍しい均整のとれた美しい形をしています。


 2000億個とは気が遠くなりそうです。2000億個の星の中には、おそらく無数の文明がありそうですね。


 銀河系中心のバルジのそのまた中心には、ものすごい引力を持って星を速いスピードで回転させているブラックホールがあるらしい。


 この銀河系の渦巻き形の美は、たまたますれ違いつつある大小2つのマゼラン星雲の引力との、激しいもつれ合い、一瞬のランデブーの影響でそうなったらしい。


 互いにフォークダンスを踊っている訳ではなく、すれ違いつつあるんだそうです。


 2つのマゼラン星雲は、アルゼンチンやチリやオーストラリアなどの南半球まで行かなくては見ることができません。


 しかし一方、北半球でも見られるアンドロメダ星雲とは、このままいけば遠い将来正面衝突をするらしい。


 カシオペア座のWの字の椅子に座った姫の傍に、長々とIの字になって縦に横たわるアンドロメダ姫のベルトの部分に、絹のような星雲があることは目を凝らしたら確認できるかもしれません。


 これらは、わが銀河系も含めて、4つの銀河がひしめいていることを示します。しかも互いに無秩序な方角にすれ違ったり衝突しそうになったりて、実に勝手気ままに動いているようで…


 そして、わが銀河系や周辺の無数の星雲もひとかたまりとなって、乙女座銀河団の中の一員になっているのだそうです。


 Yの形をして自由の女神の姿で、東の空から静かに昇ってくる、清らかなイメージの乙女座の方角には、無数の兄弟銀河たちが集まっている、乙女座銀河団があるということらしい。


 その中にどれだけの自由の国があるだろうかと思って見ると、また違った感慨が湧きます。


 私が何かを祈るとしたら乙女座銀河団の方角に向かってでしょうね。


 さて、話は代わりますが、不燃性で強度がある【熊大マグネシウム】が、2012年、熊大グループの【統一】した努力の末に去年開発されました。


 これからの航空機産業が一変する可能性が強くなってきました。


 いずれ来る超音速旅客機の時代には、熊大マグネシウム合金の機体でアルゼンチンまでひとっ飛びしたいものですね。


 【2012】は、2つのものを統一する、すなわち合金技術のイメージで【統一】と読みました。


 マグネシウムがはたして、アルミニウムよりも軽い金属かどうかを、私は高校時代に覚えたメンデレーエフの元素周期律表で、確認してみました。


 【水素・ヘリウム・リチウム・ベリリウム・ホウ素・炭素・窒素・酸素・フッ素・ネオン・ナトリウム・マグネシウム…】


 【H・He・li・Be・B・O・N・C・F・Ne・Na・Mg】
と、どうにかマグネシウムまでは唱えることができました。


 もっとましな記憶法があってもよさそうなものですが、これは何回も何十回も何百回もただひたすらお経のように唱えて覚えたものです。


 まあ人生経験はあれから45年ありますから、今の時点で、元素の周期律表の暗記法を考えたら、何かましなものができるかもしれません。トライ!


 アルミニウムがマグネシウムの、順番的に何番目後になるかはわかりませんが、とにかアルミニウムより軽い金属であることだけは、滑り込みセーフで確認できました。ふう〜。


 さて議員研修で最後の東京に行きました。


 当初、聴覚障害者や高齢難聴者にやさしい、ヒアリングループの設置状況を千代田区などに問い合わせて視察するはずでしたが、残念ながらどこに電話しても先方が議会中のために、設定できませんでした。


 ヒアリングループは、鶴屋東館の10階の会議室は全室設備されていることがわかりましたので、研修のためならわざわざ東京まで行かなくてもよくなりました。


 かわりに、東京では議会関係の雑誌に紹介されていたママズプレートとよぶ、人工光利用の水栽培野菜プレートを、街中のショッピングセンターまで研修しに行くことになりました。
0

2013/9/29

かぐや姫の【不死】の妙薬とお月さまとの関係とは…  村のあちこち村おこし

 近畿地方のどこかに【かぐや姫】伝説があったと記憶しています。


 最後の方で、富士山とお月さまとの深い関係が告げられます。


 数々の求婚者を拒み続けますが、しまいには帝からも。


 【不死】の薬を、お別れにと帝に残して月の世界に旅立ってしまいました。


 しかし、かぐや姫に二度と会えないというのなら、【不死】の薬なんか持っていても意味がないと、【不二】の山の頂上で燃やしてしまったということです。


 この話から想像するに、当時、富士山頂から白い煙が出ていたのかもしれません。


 不老不死の妙薬の燃え残りが山頂に今でもありはしないでしょうかね〜

 徐福伝説の匂いが漂っているような気がするのですが…おそらく徐福と童男童女は、富士山にも足跡を残しているのではないかと思うのです。


 その子孫が童門さんだったりしてね??


 富士山頂から月が出る姿を、【パール富士】と言うと、バスガイドさんが言っていたような気がします。


 その【パール富士】のイメージで〜


 富士山の高さは【3776】=気高い人に(みななろう)。


 月の直径は【3476】(左様なろう)・(サヨナラ)と覚えることにしましょう。


 かぐや姫は不老不死の妙薬を呑むことができる立場ですから、今でも生きていて、月の都から【サヨナラ】と言いながら懐かしい地球を眺めているかもしれません。


 この(かぐや姫)の話は読んだことありますか?反重力も不老不死の話もありの、世界最古のSF小説と言われています。

 京都のすぐ近くに【かぐや姫と竹取の翁の旧居】が見つかるかもしれません。


 日本で一番遠くから富士山を見ることができる地が、なんと和歌山県にあると聞きましたが、三重県あたりからも見えますかね?


 さて今、選挙が近づいてきた玉名の伊倉には、古い港の跡があります。港と言っても今は昔。


 伊倉は【倉】の字がつくように、昔は富の宝庫だったなごりがあります。倉がつく地名としては、【倉吉市】が浮かびます。熊本では御船町の木蔵【きのくら】。


 海の方が沖合いに引いてしまい、港が使えなくなりました。


 私の推理では伊倉に明清交替の激動期に逃れて住み着いた中国人がいて、後に熊本市のアンタガタドコサの第一高校にほど近い唐人町に移されたのではないかと思うのです。


 その伊倉の玉東との境界近いところに、偶然、【林桜園先生の塾跡】と書いた立て札を発見しました。


 歴史好きの私は、童門冬二さんの本だったか司馬遼太郎の本だったか忘れましたが、熊本の江戸時代に【林桜園】という有名な学者がいて、思想的に大きな影響を与えたと書いてあるのを読んだことがあります。


 伊倉の田舎から熊本市内のどこか中心部に塾を移したものと、推測するのですが…


 このような人物の存在は、『人間いかに生くべきか』を、江戸期の日本人は海綿が水を吸うように追い求めていたことを示すもののようです。
0

2013/9/29

井の中の蛙 大海を知らず しかし12星座は知っている  村のあちこち村おこし

 地球の公転は右回りか左回りかと、頭の中で考えてみました。


 星空が春夏秋冬と、季節が変わるにつれて毎夜どちらの方向に回転していくかを目を瞑ったまま浮かべてみたら、わかりました。


 中学生の頃に、星座の名前を覚えようと毎夜日が暮れると、東の空にまだ乙女座が出てこないかとか、オリオン座はまだ出てないかなとかと、待ち焦がれていました。


 新しい星座は、同じ午後8時なら8時と決めたていたら、だんだん東から東から現れてくるのです。


 見事に羽を広げた白鳥座が出てきたら嬉しいと感じるとかね。


 すると地球は左回転つまり反時計回りをしていることがわかりました。


 オ=牡羊座・オ=牡牛座・フ=双子座・カ=蟹座・シ=獅子座・オト=乙女座・デ=天秤座・サゾ=蠍座・イ=射手座・ヤ=山羊座・ミ=水瓶座・イオ=魚座

 と4月から始まる順番に頭から出てきました。

 星座占いでは1月生まれの射手座から始まりますが、4月から始めたら、頭の文字を結んで言葉の列びが都合よくできました。


 まず、『井の中の蛙大海をしらず』という諺を思い出すのです。


 この諺には、『しかれども天の高さを知る』という続きがあります。


 深い井戸を覗くと、水の面がはるか遠くに空を映して、揺れています。蛙は、いつも高い空を移動する星空はよく知っているんです。


 そんな深い井戸に、小石をポンと落とすと音が何秒後に返ってくるかで、深さがわかります。


 『おお深し! 音でさぞ いやみ言お』

 井の中の蛙にとって、空から小石が降ってくるのは迷惑な話です。嫌みのひとつも言いたくなります。



 星座はまず、この誕生月占いでお馴染みの12星座を順番に覚えることから入るのが、よさそうです。


 でも、これらの星座は、夜見上げた時、牡牛座・双子座・獅子座・乙女座・さそり座・射手座以外は、人気のある星座ではなく、目立たない星座が多くて、あまり楽しくないのが欠点です。


 次に私が覚える工夫をしたいのは、獅子座・さそり座・白鳥座・オリオン座のように、季節季節の月ごとによく見えるエース級の星座な何かです。


 ミルキーウェイとも呼ばれる銀河が、どの星座を通っているかも順番に覚えたいものです。


 銀河中心部に細長いバルジがあると知ったばかりですが、星空の中のはたしてどこを拝めばよいのか、知りたくなりました。


 銀河の帯を覚えるなら、南半球の星座も拾うことになります。


 欲張れば、月の道・黄道が通過している星座もです。


 『明日のパリは晴れでしょう』
などと、世界の天気図がテレビである時代になっています。


 いずれ太陽風の強さや、電磁波あるいはオーロラの発生予報など、隕石の落下や流星群など。宇宙の天気予報も登場することでしょう。


 ついでにQRコードに携帯をかざせば今夜の星空を取り出して見れるようにできるなら興味が湧いてきてよいかもしれません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ