한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2013/12/17

ニコニコ動画で、日本共産党の小池さんと、吉良よし子さんと、辰巳コータローさんの番組を見ました。  村のあちこち村おこし

 これが日曜版にも出ていた、噂のニコニコ動画何だなと思いながら、日本共産党のネット放送を初めて見てみました。


 小池さんも放送なんてことは全く素人ですから、けっこう転換がぬるい感じがしました。仕方がないことではあります。


 でも、東京から参議院に当選した30歳の吉良よし子さんと、大阪から当選した辰巳コータローさんの姿はやはり新鮮でした。


 特に辰巳コータローさんは、異色の経歴の持ち主で、私も知らなかったことで驚きました。


 なんと映画の勉強がしたくて、アメリカの大学を卒業したのだそうです。


 ニコニコ動画というのは、ちょこちょことからかい半分の書き込みのテロップが、右から左へサッサッサと流れていきますから、注意がそちらの方にいってしまいますね。


 宮城県の形はイチロー選手が打席でバットを構えたように見えますが、馬の頭のチェスのナイトの形にも見えます。


 馬の頭と言えばアラブ首長国連邦もそうですね。


 アメリカの五大湖は、スペリオル湖を馬のような頭をした人が、猛スピードでスキーの直滑降をしている姿に見えます。


 まさしく忙しく走り回り、速いことはよいことだという観念に囚われているアメリカ人の心の中を暴露したように思えます。
0

2013/12/17

絵本の読み聞かせボランティアに、あらかじめ暗誦しておいての《語り》に挑戦する人が現れました。  村のあちこち村おこし

 私は、絵本の読み聞かせボランティアを、小学校に行って週に一度のほんの20分程度ですが、もう多分20年もやってきて、ある時は紙芝居をやってみたり色々試してもみました。


 最近、私が忙しい時の代役として頼める奥さんを見いだしました。


 その人は、以前教師を経験したことのあるとのことでした。


 さすがだなと思ったのは、あらかじめアンデルセンの《マッチ売りの少女》などを、ご自分の子どもさんを相手に何度も何度も暗誦し稽古をした上で、子どもたちに向かって、本は持たずに目を見ながら語りをされるという、非常に意欲的積極的な試みをされたのです。


 すごい人が現れました。


 私も、暗誦しての《語り》に挑戦してみたくなりました。


 でもはたと気づきました。いったん覚えた語りは、同じクラスにはまたとは演じることはできません。また来年違うクラスを担当した時を待たねばならないのです。


 それではせっかくの暗誦した努力と時間がもったいない感じがします。


 そこで、何クラスか次々に《語り》をしてもらうようなシステムを考えた方がよいのかなと思いついたのです。


 何回も何回もアンデルセンのマッチ売りの少女の《語り》を繰り返していけば、だんだん習熟してきて子どもたちを引き込む才もできてくるのではないでしょうか?


 これは、いつか読み聞かせグループの《虹色のクレヨン》で、学習会か何かで集まった機会に皆さんに提案をしてみたいと思います。


 西原村内の学校だけの出前ではなく、ことによれば、他の学校とも出前に行き来するなど、だんだん横の連絡ができて、読み聞かせの活動の幅が広がっていくきっかけになっていくかもしれません。


 各人が、お得意の《語り》を持っていて、順番にクラスを回っていくのです。

 そうですね。私は、イソップ物語か浦島太郎やかぐや姫などの古典的なものがよいかもしれません。
0

2013/12/17

月に向かって踊る舞姫でしょうか?それとも波間に助けを求めて月を見上げる少女でしょうか?沖縄北部  隣国との友好と平和

 辺野古への米軍基地移転をするかどうかという新聞記事を読めば、何度も何度も沖縄県の北部地方の地図を目にすることになります。


 私は沖縄本島北部の地図とにらめっこしていたら、伊江島を月として


 袂を翻して踊る少女にも見えますが、たくさんの小学生が本土に疎開しようとしていて、潜水艦攻撃を受けて沈没させられた光景も浮かんできました。


 対馬丸事件は、戦争中の子どもを巻き添えにした悲劇です。


 波間に浮かびながら…月を見上げて泳ぐ女の子の姿です。

 波間に沈んだその女の子の無念を思うにつけても、今ある戦争の火種は消さなければならないという思いを強くします。


 沖縄の米軍を撤去させた後に、どのように中国からの脅威に立ち向かうかという平和戦略は考え抜かなければなりません。


 つい先日、中国の月面探査車がヘリウム3などの資源を求めて探査を始めたようです。


 月からは、地球全体がいつも同じ場所に丸く、まるで地球儀が吊るされているかのように天の一角に固定されて、よく見えるはずです。


 月面から地球を見下ろそうとするつもりかのように感じられるかの国に、はたして民主主義と平和を求める理想主義が根づいているかどうか…育っていけるかどうか…


 歴史は日米の緩やかな没落と、中国とインドの台頭という21世紀から22世紀にかけての趨勢は間違いないところですが、いかにその未来世界が緊張を緩めた世界へと軟着陸することができるかどうかです。


 文化とスポーツを含めての国際の協調と言論がカギを握っているようです。その準備は進んでいますか?


 案外インドのヒンドゥー語は、2億人も言語人口があるにも関わらず、インドは英語圏だという先入観から勉強する人は少ないようです。


 深い友好を育てる必要性から判断して、平和構築の戦略的にはどうでしょうか?


 今の若い人々の奮起が求められています。


 頼みますよ。


 さて、南米チリの大統領選挙で、中道左派のバチェレ氏が、一昨日3分の2近い大差で圧勝しましたね。


 バチェレさんの写真を赤旗で見たところ、MICHELLEと書いてあります。


 これは英語読みだと、ミシェルとなると思うのですが、スペイン語圏ではMICHELLEをバチェレと読むのかどうか…スペイン語圏に詳しい人に尋ねてみたいと思います。


 いずれにしても、南米チリでの中道左派の勝利は、1973年のアジェンデ政権が銃撃の中で転覆させられた無念を、宮崎大学の一年生の時に新聞で読んで残念に思ったことがあるだけに、感無量です。


 指数字で1937を表現してみると、十字架の形になります。


 痛ましい犠牲者に哀悼の意を捧げます。今バチェレ大統領の中道左派政権誕生を喜んでいるのは、彼ら犠牲を払った地下の人々ではないでしょうか?


 当時、チリ人民支援カンパを取り組んだり、ビクトル・ハラや横井久美子さんの歌を聴いたりして南米チリに思いを馳せていたのでしたが…
0

2013/12/17

携帯メールで災害画像を119へ集約することができるかどうか  村のあちこち村おこし

 最近は、セルフィという新語も英語の辞書に新しく掲載されることになるなど、携帯電話やスマホなどが、音声よりも写真を送る機能が主になってきた感があります。


 それに伴って、災害や事故・火事や事故・急病などの119番通報も、音声情報だけに限らず、災害現場の写真を送れば、直ちに場所を特定して救急車が発進するような機敏な対応の受け皿があってしかるべきではないでしょうか?


 そのためには、119の電話番号は誰でも知っているように、メルアドとしても119を含む、誰でも知っているようにしたものを世間に周知しておくべきではないでしょうか?

 世の中には音声言語が苦手なろうあ者もいらっしゃいます。


 障碍者でなくても、写真を送稿すれば『百聞は一見に如かず』の諺の通りで、火事なら火事だとすぐにわかります。


 最近の携帯は、すべてGPS機能がついていますから、メール受信によっても直ちに場所が住宅地図の上にプロットされるようになっているかどうかです。


 技術的にはどうなっているかを尋ねたいと思います。


 放射能汚染水がここから漏れているという証拠写真をカメラでパチリとやって送信したら、逮捕なんてことになるのでしょうか?


 特定秘密保護法により、携帯メールも政府機関から監視される時代になりました。


 すでにアメリカやイギリス・オーストラリアなどが、携帯も盗聴をしていたという報道はなされていて、メルケル首相がカンカンに怒っていました。


 利便性は大いに使いながらも、それとは裏はらに、常に私たちは盗聴されているという前提で通信をしなければならない窮屈な時代になりましたね。


 政府は室内盗聴も合法化しようと考えているとかいないとか、こうなりゃ、手話や手旗信号やモールス信号を私たちも通信傍受に対抗して学んでいくことになるのでしょうか?
0

2013/12/17

阿蘇広域議会のサイトがあり、そこへも私の一般質問の要約アップをして下さっています。  村のあちこち村おこし

 阿蘇広域議会の一般質問についての、要約した議事録の作成をして下さっているようで、事務局には感謝しています。


 今回12月24日と25日にまた阿蘇広域議会の定例会が予定されています。

 今日は私、そのための議会運営委員会に出席です。


 今回の私の一般質問は、

◎ 1つ目は、消防防災について救急救命士を大いに養成して、一台の救急車に複数の救急救命士体制になるようにしてはどうか、


◎ 2つ目は、老健施設のみやま荘と湯の里荘の、阿蘇広域が管轄している2つの施設の利用者について、成年後見制度の利用促進または啓発はどうなっているか

と2点を尋ねる予定です。


 それから、今回は外しましたが、いざ大規模災害発生となると、地域から全体像を把握したいとの要求や、全国からも安否情報を含めて、インターネットのアクセスが殺到してつながりにくくなることが予想されます。


 その点先日の熊日に記事が載っていましたが、荒尾市の災害発生時のホームページ情報をヤフーでも同じものを同時掲載して、つながりにくくなる負担の分散化を図る協定を結んだそうです。


 ヤフーとの災害協定締結は、県内で初めての事例だそうです。


 災害時のネット情報アクセスの負担軽減のこの発想は、阿蘇広域でも、いざという時の対処方針として、何らかの応用ができはしないかと参考にしてよいのではないでしょうか?


 阿蘇地域には、阿蘇市・南小国町・小国町・産山村・高森町・南阿蘇村・西原村の1市3町3村の、平成の大合併はありましても、まだまだ【イササカサッサ】の7自治体が残っています。


 そしてそれぞれの自治体ごとにホームページを持っています。


 当然災害時にはそれぞれの自治体ごとに発信はするでしょうが、阿蘇の大火山カルデラの内と外ではありましても、災害も互いに深い関連性で発生するだろうと思われますから、自治体単位では【群盲象をなでる】きらいがあります。


 障害者には申し訳ない諺ではありますけれど…なかなか部分知だけでは全体像が把握しにくいということです。


 となると、相互に災害情報を融通しあって、あるいは情報を阿蘇広域消防を管轄している阿蘇広域のHPが集約した災害情報をまとめた上でまた配信する形で、ネットへのアクセスを担うようにしたらどうかと思いますし、さらに一歩進めて、ヤフーとの災害協定締結も検討してはどうかと思うのです。


 これは次回の質問に回します。
0

2013/12/17

北朝鮮は外に対しての挑発を警戒しなくてはならないのはもちろんですが、北の国民がかわいそう。  村のあちこち村おこし

 昨日は、公証役場がある場所を初めて確認できました。


 ダイエーから見て、電車線路の向かい側のビルの中にありました。


 RKKコンピューターサービスのビルも目の前にそびえています。


 県庁の新館4階に男女共同参画の係りはありました。


 話は飛びますが、北朝鮮では、金正雲による暴君独裁政治が行われていますね。チャン・ソンテク氏を処刑するとは末期症状ではないかと感じます。


 世話になってきた自分のおじさんまどもをとやかく言って死刑にするんですから。年長者に対する敬意までも捨てるとは、心ある人々は内心では顔をしかめているに違いありません。


 それがわからない裸の王様になってしまったようです。


 高句麗の太祖王建の前の王様の、自分を弥勒菩薩だと称して、次々に側近を殺して最後は自分の妻子まで公開処刑した暴君クンイェの末路みたいです。


 そうなるとクーデタの決起がいくつも起きて、さらに反逆者を公開処刑して、死者の山が築かれます。


 悪循環です。裸の王様を国民が覆して民主化を達成するまでには、まだまだ幾多の血が流れなければならないだろうとは、実におぞましい限りです。北の人民がかわいそうです。


 政権が不安定になれば、対外的な挑発をやって反撃を受けることによって国民を緊張させて団結を維持しようとします。


 国民主権ではない国は犠牲が多すぎます。暴走をさせないために民主制というシステムが、人類の知恵としてできました。


 フランス革命の第4期。ギロチンに次々にかけていく恐怖政治のロベスピエールが登場しました。ついでナポレオンの対外戦争。


 それを考えたら民主制というものは尊いものですね。


 麻生太郎は、ドイツの民主制を規定していたワイマール憲法を、国民が気づかないうちにナチス憲法になっていたやり方に、日本も見習ったらどうかと言いましたが、罷免されることもなくそのまま。


 ドイツの場合はナチス憲法となった訳でなく、実際はワイマール憲法を死文化する、立法による事実上の改憲という手法でナチズムとなりました。


 そのこっそり改憲手法でできたのが、特定秘密保護法です。議論が深まって国民が気づく前にと強行採決したはずです。


 こんな動きに、
『民衆とともに歩む』
と叫んでいた公明党も一緒になってやっているのも恐ろしい光景です。


 民主制の破壊の戦犯ですからね。


 北朝鮮並みに苦しむことになりかねないのが、他でもなくこの日本ということになるのは許せません。


 1日も早く秘密保護法は撤廃させなければなりません。


 山本五十六の一生を、NHKの【ザ・プロファイル】で見直したら、わずか63年前までは軍事力がすべて、他国の領土は切り取り勝手という、実に荒々しい戦争の時代だったことが改めて痛感させられました。


 山本五十六の伝記で、ギャンブル好きだった側面に焦点が当たれば、カジノ合法化に誘導されてしまいかねない部分には警戒しなければと思います。


 戦争を違法化することが、戦後の193か国にも加盟国が増えた国連のテーマですね。


 珊瑚礁とマンタと遊べるエメラルドグリーンの海の、ミクロネシアがスペイン・ドイツ・日本・アメリカと信託統治の時期を経てついに独立したのは1986年。


 1986の指文字記憶方で描かれる絵は、右肩下がりから上昇への転換を示しています。


 私が佐賀から熊本に戻った頃のことで、手の届くような年のことですね。


 国連の議論には核兵器廃絶もあります。


 日本は被爆国でありながらアメリカとともに、廃絶交渉に反対したり棄権したりしてきました。


 こんなことも秘密になって大本営発表・情報統制社会に入っていきかねません。


 【赤旗手帳】は900円。9条を意識した値段でしょうか?私は2014年版を買いました。


 日本国憲法の条文が巻末に載っていますので、折に触れて確かめることができます。


 【特定秘密保護法】は、98条の定めにより、違憲立法は無効だと赤旗は教えてくれました。


 98条は【黒い】狙いの96条とともに、記憶すべき大事な条文ですね。


 98条には、確かに違憲の法律は『効力を有しない』として、以下のように書いています。


 『この憲法は、国の最高法規であって、その条項に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。


 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。』

 と。


 98条は【吸盤】と覚えましょう。戦争に駆り出す赤紙が来ても、足に【吸盤】をつけて一歩たりともたじろがずに戦争に行かない決意をする時になりました。


 引っ掛かるのは、98条の後半部分。日米安保条約によって、日本の法律が抑えつけられてしまう可能性ですね。
0

2013/12/16

河原地区山林開発  村議会

 昨日の『熊日読者のひろば』に、西原村にもご縁のある、放射線技師の長谷川博さんの投書が出ていました。


 マンデラ氏が獄中から解放された翌年の1991年に、南アフリカまで会いに行ったそうです。


 マンデラ氏が27年間の大半を過ごしたロベン島をケープタウンの方から見たら、波が少し高ければ海に沈みそうに見えたそうです。


 私もお金と時間があれば、ぜひ会いに行きたかった人ですね。


 『マンデラ氏のご冥福を祈る』という題でした。


………・・・………

 さて、12月13日、西原村議会では、宝珠宗宝珠会の本源・開俊久氏の大規模土地買収に関連して、開俊久氏と、その土地に『日本一の公園』を作ろうとしているNPO法人の理事長・山崎(※旁の上は立の字→以下【崎】の字で代用する)三男氏を、参考人として村議会に呼んで、質疑答弁が行われました。


 翌日、熊日に以下のように記事が出ました。


………引用…………

河原地区山林開発


『宗教色出さない』NPO理事長説明

 西原村議会

・・・・・・・

 西原村議会は13日、河原地区の山林開発問題で、土地所有者から開発を委任されている村内のNPO法人の理事長を参考人として呼び、今後の計画などを聞いた。


 自然公園建設を決めた理由について、理事長は「(所有者の男性が)県出身で、老後を静かに過ごしたいという思いからだ。世の中のためにできることはないかと考えた」と説明。


 さらに「(男性は)宗教法人の本源だが、(公園は)個人としてのもので宗教法人とは一切関係ない。私や男性が生存する間は宗教色は出さないと約束できる」などと述べた。


 山林の間伐を村に申請しながら全伐したことはミスと認めたが、「書類に分からない項目があったため村の担当職員に書いてもらった」と話した。既に隣接地で全伐を申請しており、許可が出れば伐採すると答えた。
 (西村日出子)


………以上引用終わり…………


 【宗教団体の本源】と出ましたし、山崎三男氏は元宝珠宗宝珠会の副会長であったことと、現在はその職員であることを述べました。


 また、NPO法人の自然を守る会の設立が、去年の12月3日のことであったことを山崎三男氏は認めました。


 質疑を見た人からは、議員の質疑を頼りなかったとの感想が寄せられました。

 しかしあくまでも参考人として来て頂いた人です。厳しく糾弾する場とは違いますので、その点はご理解ください。
3

2013/12/16

阿蘇消防高度化で  村のあちこち村おこし

 長岡藩の坂本龍馬とも言われる、新潟の河井継之助の伝記番組を見ました。


 阿蘇の消防高度化で、携帯メールからの119番通報でも発信者の位置情報がつかめるのかどうか?聞いてみたいと思います。


 ろうあ者はファックスと言われても、在宅時でなければ、ファックスはできません。携帯メールは、障害者向けの安全対策になりますので…今度、一般質問をしますので、ついでに確認してみたいと思います。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ