한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2014/5/10

交差点での宣伝活動は、日増しに反響が出てきました。アウトプットの練習になります。  村のあちこち村おこし

 福岡県自治体問題研究会事務局の宮下和裕さんが、玉名市で31日、秘密保護法廃止を求めての、憲法を語る講演会に来られるそうです。

 宮下和裕さんは、もう20年以上前に、西原村にラブホテル類似施設建設規制条例を作る住民運動をお越しながら、議会でも繰り返し訴えた時に、条例と上位法との関係で、可能な条文について詳しくアドバイスを頂いたことがあります。


 その制定後、地下水保全や開発規制条例の制定にも至る、さらなる運動に、ラブホテル類似施設の規制条例制定の経験が生きています。


 今日の、宝珠宗宝珠会という新興宗教団体の進出反対の運動にも、この時の経験が役に立ちます。

 いわば、宮下和裕氏という人は、西原村にとっての恩人と言ってもおかしくはありません。


 私もいつも、【秘密保護法廃止せよ!】の幟を持って、交差点で大声演説をやっています。もう始めてから2ヶ月になったでしょうか?


 しかし、いつもいつも同じことばかり言ってると、だんだんマンネリになって新鮮味が感じられなくなってきます。


 西原村の県道は、南阿蘇から宮崎県北にかけてのたくさんの車が行き来しています。


 将来必ず阿蘇からも日本共産党の県議を誕生させる情勢の激動をもたらすつもり、気合い入れて、ひとりひとり車中の顔顔顔をしっかり見て、目でも挨拶を送っています。


 こちらから仕事を頑張って下さいという気持ちで、目を合わせるようにしているうちに、だんだん顔見知りとなって、手を振って通過する車が現れてきました。


 少しずつでも新聞などを読んで、新知識を仕入れてきて、話の中に盛り込むようにしています。


 しかし ’言うは易く行うは難し’という諺の通り、新知識はすぐに忘れてしまって、実際はなかなか口から出てこようとはしません。


 それならなおさらのこと、何度も何度も読み直して、口をついて出てくるまで覚え直して、頭の中に根付かせなければなりません。


 街頭演説自体、頭の中の倉庫にストックして、記憶していることを、いかにしたら必要な時にホイッと取り出して人様に示せるかという、アウトプットを鍛えるひとつの形態ですね。


 ところで、朝ドラに登場の白蓮さんの将来の夫・宮崎竜介との子孫は、荒尾か福岡にご存命なんでしょうかね?


 福岡県の事情にお詳しい宮下和裕さんに尋ねてみたいと思います。
0

2014/5/10

1を聞いて10を知る…国際ニュースも想像力を働かせながら  村のあちこち村おこし

 ニューヨークはなんと言っても、国連本部の所在地ですから、地球という星の首都。いつか訪問したい地ですね。


It warms that Hong Kong's growth as 'harmonious city' is being hindered by disputes over the distribution of sociao resorces such as public health care and education.


 昨日の国際ニュースで、香港への本土からの訪問客の急増で、トラブルがおきているとの話がありました。


 子どもに多くの人が集まる公共の場で排尿を許したことに、強く抗議した人がいたとかで。


 この阿蘇にも中国人の急増がこれから先にもたらされるものは、どんなものかがなんとなく想像できるニュースでした。


 まずは公徳心が向上してくるのを辛抱強く待ちながら、台湾やシンガポール、香港などからの観光客あたりが先にやってくるという方策がよさそうですね。


 南シナ海での、ベトナムの排他的経済水域で中国の船が、ベトナム船に意図的に衝突したり放水するなど、横暴なやり方を見て、なおさらその意を強くしました。


 ASEAN各国の経済力を強めていって、特定の一国が力を増大させることによる横暴勝手を、抑えるバランス感覚ある国際情勢を作り出さなければならないとつくづく思います。


 そのためには、日本も侵略戦争を肯定し正当化するwar shrine たる靖国神社への公式参拝はやめて、また従軍慰安婦の問題は、21世紀に二度と再び奴隷制を許さないという日本国民の決意の証として、きっぱりと決着し、平和を愛好し戦争を仲裁できる道義的立脚点としてしっかり固めなければならないのです。


Power outages in Davao city


 香港と言えば、民主化を求めて立ち上がった青年たちが、人民解放軍による武力弾圧によって弾圧された、天安門事件からこの6月4日、20周年になると言います。ということは1994年のことだったんですね。


 反革命動乱という評価を変えて、民主化を求めるという、肯定すべき運動だったとして、名誉回復が今後期待されなければなりません。


 その点で、香港に天安門事件記念館が完成したことは、一国ニ制度の建前だとはいえど、画期的なことではないでしょうか?


 当時、日本共産党が天安門事件に際し、中国共産党に対して厳しく抗議して、連日赤旗でキャンペーンを張っていたことも、展示されるならいいのですが…


 私も香港に行って確かめたくなりました。
0

2014/5/10

仲間由紀恵さんは演技力あり。ネット上にビラをアップすることを習慣化開始  村のあちこち村おこし

 仲間由紀恵さんは、《ロミオとジュリエット》という劇中劇のジュリエット役もさすがの演技力で、美しいジュリエットになりきってサマになっていましたね。

・ ・ー ー・ー
such as public health care and education.


 さて話は変わりまして、OSCEはウクライナ紛争もあり、急にスポットライトを浴びてきた名前です。


 東であろうと西であろうと、全ヨーロッパにおける戦を防ぐ対話の組織としてすべての国々を網羅しており、脚光を浴びてきました。


 私は、【OSCE(オッス)】と覚えることにしました。


 ARFは同様の組織というか、アジアの平和構築のための協議をする場の名称です。


 両方合わせて(オッス、アルフレッド)と覚えようと思います。


 ARFがALFREDとは少し文字の順が違いますけれど…ADOLFが象徴する戦争となるかALFREDが象徴する平和となるかの岐路に存在する会議のイメージです。


 同様の対話の場を北東アジアに設けようという提案を日本共産党がしていますが、韓国政府もやっています。


 これは北朝鮮も加わらなければならない相手と想定しています。なんという名称になるでしょうか。


ー… ・ー・ ・ー … ・・ ・ー・・


 さて、またまた世界地図の勉強で、ブラジルにいきましょう。


 ブラジルは広大なので、国境や海岸の線が人の顔が4つものぞかせているようです。


 アマゾン川の河口あたりが、トルストイのような、鋭い目の睨み顔になっています。団子鼻です。

 南の海岸線は、女性の少し向こうを向きかげんの横顔みたいです。


 パラグアイ・アルゼンチンの国境は、お母さんの優しい横顔。


 これらの顔のイメージを、地名暗記に結びつけるにはよく考えなければなりません。


 ・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

 昨日は、西原村の観光推進協議会の総会に参加しました。


 マップ作りには、QRコードをそれぞれの店に小さく表示して、そこにこれから作成されるブログにつなぐようにしてはどうかと、懇親会の席で個人的にある人に言ってみました。


 パソコンやネットに関する業者が来られて、ブログ作りを提案されました。


 数十年前に『典子は今!』に登場された主人公が関わっておられる会社で、名刺を交換しました。

 ご本人の居場所がわかりました。いずれ訪問しご挨拶したいと思います。一期一会ですから…


 私のブログのホームページ機能を利用して、菊陽病院のぞみ会と病院とが力を入れている、家族教室のスケジュールを掲示しました。


 今後このホームページ機能を利用して、【田島敬一だより】をワードやExcelを使ったビラ形式で掲載していこうと思います。


 ビラを印刷して配布するのは、根気と労力と時間と経費がかかります。しかし、パソコンを使ってバーチャルな世界のビラを作っていけば、私自身のビラを作る能力は少しずつでも育てていけます。

 壁があっても、その前でいつまでも立ち止まっていたりうずくまっているより、そのあたりを動き回って脚を鍛練するなど、とりあえずできることをやっていれば、いつかは助走で勢いをつけて壁を乗り越える時も訪れるだろうと思うのです。


 QRコードを用いて、動画に誘引するノウハウを身につけるようにしたいと思います。そのために私もガラケーからスマホに切り替える時がぼちぼちやって来たようです。


 また、外国語表記のパンフレットや表示を研究してはどうかと述べました。


 これも、どうも難しく考えすぎて足踏みしているより、私のブログでまずは試してみたいと思います。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ