한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2014/6/29

今日は牧師さんと3人で話ができて、キリスト教の内側が見えてきたようで  村のあちこち村おこし

 今日は遅くまで、いつ果てるともない話でした。


 集団的自衛権への解釈改憲が近いことを踏まえた、スピーチがありました。


 牧師先生の話を聞いているうちに、教会の内側から見た風景が、なんとなく見えてきたような気がするのは収穫でした。


 遠藤周作の《沈黙》には、踏み絵を迫られたキリシタンの話で、そこにキリストの救いが描かれているんだそうで、図書館から借りて読んでみなくてはなるまいと思いました。


 ユダヤ教・キリスト教・イスラム教の3教の中で、争いが絶えないのは、自分や所属する民族が神から愛されているんだ…正義だ!と主張する要素が…旧約聖書に満載されていることに源があるようです。


 しかし、人々のすべての罪を引き受けて十字架についた、キリスト像の許しの心を浮かべながら、無限に続く報復の連鎖に、終止符を打つというところに、キリスト教の本質があるとしたら、やはり一段と優れたものを持っていると、私には思えます。


 《週報》には、怪力サムソンが、唯一の弱点は、髪の毛を切られることだと、ペリシテ人の妻が聞き出して、捕らえることに成功するが、盲目となったサムソンが、柱を倒して、ペリシテ人もろともに死んだ話が出ていました。


 そんな話のひとつひとつにどんな意味が込められているのでしょうか?


 とにもかくにも3教に共通する旧約聖書は通読しなければ、外国の人々と議論をする際の前提にならないなと改めて思いました。



 黒田官兵衛は、高山右近らとともに、代表的なキリシタン大名に数えられているとは、初めて知りました。


 荒木村重を説得に行って、一年も幽閉されていた時に、キリシタンだった村重の妻による差し入れで、生き延びることができたらしい。


 戦の連続に飽き飽きして、見るのを止めていた【黒田官兵衛】でしたが、キリシタンとしての、行動の裏の意味を探りながら、また見るのを再開しようかなと思いました。


 ルソンに流されて信仰を貫いた、高山右近には、前から関心がありましたが、黒田官兵衛との接点が、荒木村重との関わりの中にあったと知れば、食い入るように見ない訳にはいきませんね。


 司馬遼太郎の《播州××》の中にそのあたりが描かれているそうで…


 ところで、日本の国会議員の中の右派に、けっこうクリスチャンがいるらしいと聞いてビックリ。

 明治期にアメリカからミッションスクールが続々と作られて、教育に、特に女子教育に力を入れたことが、遠い影響を及ぼしているのかもしれません。


 大正デモクラシーの裏側には、アメリカからもたらされたキリスト教デモクラシーがありそうだとは思っていましたが、同時にアメリカ帝国主義的な、正義を振りかざした潮流も流れ込んで、現代日本の右派的な思考につながっている可能性もあるかもしれませんね。


 あの兵器オタクの石破茂氏もクリスチャン?


 まさか?


 
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ