한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2014/8/14

恐竜絶滅した後にディアトリマという巨鳥が支配者となり…DEER鳥馬→鹿鳥馬  村のあちこち村おこし

 【ディアトリマ】という名の、6500万年前の恐竜絶滅後の世界で、覇者となった巨鳥がいたそうです。


 ディアトリマ→これが何度覚えても忘れ、忘れては覚えを繰り返しても、優しそうな名前が獰猛な巨鳥のイメージに合わないということもあるからか、なかなか頭に定着しませんでした。


 何か引っかけるものはないかと考えました。


 そしてついに思いついたのが、【鹿鳥馬】です。坂本龍馬でもなくて河馬だとか駝鳥だとかを連想しそうです。何だか動作が鈍そうな名前です。


 ディアトリマのディアを英語の鹿と見ました。


 少し地球が温暖化になり、ベーリング海の氷が融け、ユーラシア大陸とアメリカ大陸との間に回廊ができた結果、あっけなく別の獰猛な生き物と出会って滅ぼされてしまいました。


 現代のトリマーならディアトリマをどうトリムするでしょうか?親愛なるトリマーさん。


 巨鳥の存在と現代の鳥たちとの関係は?


 それにしても、地球時計のわずか30分の一億年の間にも何回も海水面が上昇下降を繰り返していたことを思うと、原発再稼働が現在の海面から何メートルまで堤防をかさ上げしたので、ギリギリ津波襲来をしのげるなどと言っているのが全くのナンセンスに聞こえてきます。


 今世紀中にも海水面は60センチほど上昇すると、よく言われます。


 しかしそれは地球は今世紀のあと85年しか存在しないかのようです。


 そのずっと後にも海水面は上昇し続けていくということを全く考えていないかのようです。


 今日は熊本市の東区役所を初めて訪問しました。


 駐車場に着くと、コミュニティバスがちょうど門前に停車して出ていくところでした。


 以前の熊本市内の公共交通網は、交通センターへの一極集中で、市内でも周辺部の方々には使い勝手が悪い感じがありました。


 分区したことによって、多極型の交通体系になってきたなら、その点ではコンパクトシティ化ができて暮らしやすさの改善になってくるのではないかと思います。


 ずいぶんこざっぱりとした、きれいな広々とした建物でした。


 驚いたのは、課の名前がすべて英語・韓国語・中国語併記の4か国語表記になっていたことです。


 吊り下げられたプレートを見上げるだけでも、ハングルの勉強になりそうです。


 福祉課はポクチャグワァだとか。


 福祉がポクチャとは…僕チャンの幸せを考えるのがボクチャ。


 国際観光立国に力を入れている熊本市です。諸外国の中でも韓国からの来日者数は抜群に多いですからね。


 ビタノバ愛修会の催しに行き、北星学園大学の日高嘉彦教授の講演を聴かせていただきました。


 産業革命以来の250年ほどの間に、人類はそれまでにない段階に来ていることが強調されました。


 従軍慰安婦について発言する先生が講義をされる時には、街宣車がやってきて騒がしいとのお話にはびっくりしました。


 それにしても最も親しい国であるはずの韓国と、なぜ仲良く正常な外交ができないでいるのでしょうか?


 なぜ嫌韓特集が書店に幅をきかせているのでしょうか?隣国の人々に対する共感能力を養わなければなりません。雰囲気を変えたいものです。


 このほど、ASEANから日中韓の3か国に対して、非戦条約の締結の呼び掛けがあったそうです。


 このようなASEANの平和へのリーダーシップこそは、本来は平和憲法を有する日本が取るべき立場ではないでしょうか?


 逆に言えばインドネシアの、尊敬に値するイニシアチブが取れる国柄というのは、ボロブドゥール以来の仏教によるのか、イスラム教によるのかそれともヒンズー教にその根っこがあるのか知りたくなりました。


 15日は終戦記念日。


 元毎日新聞記者の西山太吉氏の講演を聴いて、秘密保護法の危険性について考える、どのような材料を仕入れることができるか楽しみです。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ