한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2014/8/15

昨日や今日、おととい勉強したことをすかさずメールで復習したりブログにまとめることが頭の鍛練に…  村のあちこち村おこし

 鳥取県知事だった片山義博氏もそうでしたが、人口は少ない割に、なぜか鳥取県知事には歴代先見の明ありの偉い人が次々に選ばれているようです。


 現在、全国に名を轟かせるのは、やはり鳥取県知事の平井伸治さん。


 全国に先駆けて手話条例を制定したのです。

 【朝ドラの花子とアン】…花岡印刷の英治のお父さんを演じている中原丈雄さんは、実は熊本県の球磨郡の湯前町の出身だということが、新聞に紹介されていて、驚きました。


 朝ドラで人の名前と顔のサンプルを私の頭の中にだいぶ頂戴いたしましたが、中原丈雄さんは、私の知っている人の中にも似たような顔がいそうな感じに思えるほどに、親近感のある演技をされています。


 カフェドミンゴの主のような紳士が、実は村岡兄弟のパパだったんですね。

 カフェドミンゴの主の村岡パパこと中原丈雄さんが球磨郡の湯前町の出身と分かれば、名前もしっかりと覚えなければと思います。


 中原といえば将棋の中原誠名人です。詩人の中原中也もいます。


 しかし丈雄という名前はこれまで出会ったことはありません。


 私の直感推理によれば、宮崎寅蔵が自分の名前を滔天とペンネームをつけたのは、妻の槌子の実家である天水をもじったものではないかと、教えてくれました。


 ならば、どんな気持ちを込めて中原丈雄と命名したのかも、直感推理によって判断してみました。


 【腹の中】の…ありっ【たけを】さらけ出せる演技者になりたいという志を込めていると、私は思うのです。


 私は手話学習の効用を発見したのですが、人の名前を手話で表現して覚えるようにすると、脳内のあまり記憶には使わない運動野を使うためか、記憶に残りやすいようです。


 鳥取県は、手話では鳥の嘴のように表現するのですが、これは【言葉】の別の表現のようでもありますから、最初に鳥取県が制定したのも、自然なことに思えます。


 ですから手話で表現してみれば、手話条例を制定したのが鳥取県なのか島根県なのかは間違えようがありません。


 手話条例を制定しようと議論する過程で、手話を勉強しなければ、勉強しようかなというような興味が広く湧いてくること自体、手話条例を提起したことの効果ですね。


 そう思えば、熊本県議会に提供するのもよいだろうし、西原村議会に提供するのも大きな意義がありそうです。


 サイイディー ご主人さま


 ハル タスタフディム ハーザー? あなたはこれを使いますか?


 算盤珠は、足す足すの連続をタフに、ディムディムと弾いていきます。


 レーザー光線で計算するよりも、脳トレとしては抜群な効果を発揮するのが算盤という優れものです。


 これを使わない手はありません。
0

2014/8/15

ききプロくまもと【戦争体験を聞く会】8月24日(日) 長崎での被爆の体験  村のあちこち村おこし

 ヤスタハディフーナナ 彼らは私たちを狙ってる

 イスタハダファ 彼は狙った


 イスタハダフトゥ 私は狙った

 イスタハダフナー 私たちは狙った


 これらの表現の中で、【ハダファ】(〜を求める)というのが基本の3語根であるらしい。肌寒くなると硲(ハガマ)の熱や火鉢に当たりたいと思います。


 ハダマ 彼は仕えた 奉仕した


 この頭にイスタを付け加えると、より目的性・攻撃性が加わった意味になります。



 イスタフダマ

 イスタフダムトゥ
 タスタフディム

 タスタフディミーナ


 ヤスタスディム

 アスタフディム 私は使う

 アスタハディフ ザーリカ 私はあれを狙います


 ザーリカ (あれ) 財宝のありか


 サイイディー ご主人さま


 ハル タスタフディム ハーザー? あなたはこれを使いますか?


 赤旗日刊紙では、今日から毎週水曜日のエッセイとして『イングリッシュ・レッスン』の連載が始まります。


 明治大学教授の中村和恵さんです。


 『帰国子女?』と呼ばれるぐらい達者な英語力は、ガーッと一時期集中してやること。それもやり過ぎては長続きしないので、毎日のウォーキング程度の頭が痛ぎもちいいの努力を継続することだと書いています。


 来週の水曜日が楽しみです。


ー・ー・・ ー・ー・・ ・・ーー ・・ーー


 【戦争体験を聞く会】というのが、全国各地の若者によって取り組まれていると知り、嬉しくなりました。


 【ききプロ】(戦争体験聞き取りプロジェクト)という略称が、若い人たちらしくできているようで、直感的にホンモノだと思います。


 8月24日(日)の13時30分〜16時30分


 場所は、熊本市神水憩いの家(神水1−28−205 神水公園内)


 証言は橋田昌子さんです。
 


 絵本の読み聞かせ、あるいは読みがたりでもそうですが、文字情報で得るだけより、人が語ることによる方が情的な情報も一緒に伝わるようです。


 だからこそ人々は昔からフラダンスのように、口承・伝承で民族の歴史を伝えてきたものだと思います。


 宮崎滔天は中国革命の流産により失意のうちに帰国し、【33年の夢】の浪曲をつくり、桃中軒雲右衛門に師事し桃中軒牛右衛門の名前で全国を回ったのだそうです。


 たんなる本による普及ではなく、語りの一種である浪曲を選択したところが、目の付け所がよいのではないでしょうか?


 今、戦争世代が次々となくなっていく時にあたり、原爆の語り部など若者が挑戦するようになるのは、必要なことです。


 今の若者たちはたんに語り部から話を聴いて終わりではなく、二代目の語り部にならなければならない世代なのです。

 【ききプロ】の皆さんが、どこまでの水準になっているのか、橋田さんの話を聴きに駆けつけて、若い人を励ましたい気持ちです。


 私も戦争体験世代ではありませんが、父から聴いたわずかの話は、インドネシアのセレベス・メナドにいつか訪問して膨らませて家族の伝承だけはできるようになりたいものだと思っています。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ