한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2014/10/31

メキシコのゲレロ州の事件もひどいですね。  村のあちこち村おこし

 メキシコのゲレロ州の学生集団殺害事件もひどいですね。


 大量殺害は人民寺院事件をなんとなく思い出してしまいました。


 イグアラという地名も不気味ですね。


 ガラパゴスのイグアナと、アルゼンチンとブラジルの境界に位置するイグアスの滝の、乗っているボートが滝壺にまっ逆さまに落下していくイメージがダブってきました。


 遺体の発見現場であるコクラは、小倉にこじつけて覚えましたが、もうひとつ戦国の昔、熊本県の玉名市あたりには伊倉(いくら)という、明や南蛮との交易をやって栄えていた有名な港町がありました。


 ちなみに高校や中学校の歴史では、古代から封建制の中世へ移行していく時期に行われた下地中分(したぢちゅうぶん)の典型例として、よく写真つきで紹介されているのが、玉名市の伊倉です。


 それでイグアス・イグアナ・イグアラ・イクラ・コクラと、早口言葉みたいを唱えて覚えることにしました。


 私はいつも伊倉という地名を思い出すのが、喉元まで出かかっていて出てこなくて大変もどかしく思っていたのですが、イグアラ・イクラ・コクラと調子よく、出てきやすくなりました。
0

2014/10/31

SASPL(サスプル)の若者たちが、秘密保護法に反対して自分の言葉で訴えています。  村のあちこち村おこし

 ネットでハングルなど外国の新聞を購読し、読解力をつけて現地の生の情勢を知るのも、これからは大事かもしれません。


 新聞を読めば、地理的な学習にもなるだけでなく、どのような未来があるのか素早くキャッチするアンテナにもなります。


 現在私が使っているガラパゴスには、ハングルを表示できません。


 … ・ー … ・ーー・ ・ー・・


 急にSASPL(サスプル)という、カッコいいグループ名を新聞紙上でチラホラと見かけるようになりました。


 サスプルとは、とかく政治に無関心な若者たちと批判されがちな中でも、颯爽(サッソウ)とした若者の新しい(サンプル)になろうとしている語感があります。


 (サスケみたいな神出鬼没の忍者をイメージしたのかな?)


 また、指したり(サス)引い(プル)たりの、一歩前進二歩後退・一歩後退二歩前進だとか、人類の進歩は、螺旋階段を上り降りする如く複雑に進んでいく弁証法を意識したのかなと想像しています。


 赤旗の日刊紙に、サスプルの人たちが街頭に出て、自分の言葉で秘密保護法に反対する声を上げている様子が、スピーチの内容とともに紹介されていました。


 喋りに慣れていないのはよくわかりますが、その必死な言葉には感動させられ、涙さえこみ上げてきました。


 (よっぽど私も涙もろいのかな?)


 若者たちの必死の思いは、台湾のひまわり運動から、香港の雨傘革命…民主的な普通選挙を求める占拠運動の学生や青年たち…マララ・ユウサフザイさんのスピーチなど、【未来は青年のもの】と感動させられる連続でしたが、日本の若者も決して捨てたものじゃないんだなと思うと、また嬉しさもひとしおです。


 また、東京・新橋のビジネス街では、九州電力川内原発の再稼働に反対する、スーツデモが行われたとのことです。


 就職活動の学生もスーツ着て参加し、帰宅途中の会社員も参加し…ということなら、街頭に出て声をあげる人の層がまた、グーんと広がってきたことを意味しますね。


 17歳の彼らが生まれた年は、1997(引っ込んだ)年で、何かとグラフや年表の起点になる年です。


 何があった年かというと、安部晋三議員らが、従軍慰安婦問題などについての、マスコミ報道や歴史教育に危機感を持って、若手国会議員の会を作って巻き返しに乗り出した年ですね。


 それから、労働法制も変えられて、非正規から脱け出せない人々が増えてくる起点の年、いわゆる新自由主義経済へと舵を切って、貧富の格差が増大していく節目の年だったと思うのです。


 大企業の内部留保(利益から株主配当金や役員賞与などを差し引いて貯蓄するお金)が、1997年には142兆円だったのが、その年に生まれた赤ちゃんが16・17歳の青年期を迎えた2013年には、約二倍の285兆円に達していることが、国民春闘白書に書かれています。


 この285兆円という数字をどうやって頭に入れようかと、私は朝から考えていました。なかなか語呂合わせも難しく、日本史年号でも卑弥呼が魏の国に使いした239年からは離れすぎですし、ウ〜ンと考えあぐねていました。


 でもふと、電話の局番では、お隣の益城町が286だということを思い出しました。286から1を引いたら285になります。


 去年が285兆円なら、今の、毎年10兆円から15兆円ずつ増えている勢いからすれば、今年の内部留保総額が286兆円を越えているであろうことは確実ですから、286兆円と覚えたとしても大差ない訳です。


 (益城の電話局番で覚えていた、ほかの数字もあったはずですが何だったか…)


 それは東京の品川駅から名古屋駅まで9兆円もつぎ込んで、JR東海がリニア新幹線を掘り進めようとする計画に、国交省の太田大臣がゴーサインを出しましたが、品川←→名古屋間の距離が286キロでした。


 最高速度・時速500キロのスピードで、所要時間は40分だとのことです。車中でブログ一本書き終わるか終わらないうちにもう品川に到着です。


 飛行機が搭乗手続きや荷物を受けとるのに手間取ることを考え合わせたり、羽田や成田から都内まで移動する時間を考え合わせたら、少しましかもしれないですかね。


 ただ、いつ大噴火を起こすかもわからない富士山の下を掘削する訳ですから、ことが起きたら大変な被害が予想されますね。


 費用対効果の面で、まだ東日本復興もできていない状況下、ほかに力を入れることはたくさんあると考えるべきです。


 リニアは富士山の内部をくりぬき日本経済を危うくします。内部留保が増大し続けることも貧富の差をひどくして、日本経済をくりぬきます。いずれも286という数字を共通項にしています…


 こうしてみると、県内近隣の電話局番を頭に入れておくと、新しく何かの数字を覚えるのに役立つことがわかりますね。

 1997年からの流れを変えるためには、その大本が1994年の小選挙区制導入から始まっていることに気づかなくてはなりません。


 小選挙区制というものは、保守・右派勢力に4割の得票でも8割の議席もの、(上げ底)な議席を与えてしまいます。


 極端な経済政策を可能にして、富める者を優遇し、弱者を切り捨てて苦しめ、日本国憲法改悪・集団的自衛権・秘密保護法の制定へと、今まさに向かおうとしている時代を招いた元凶が、小選挙区制なんだということをしっかり認識して、だからこそ政治改革・選挙改革は大事なんだと声をあげましょう。
0

2014/10/30

メキシコシティ南にボボカテペトル火山あり、またゲレロ州あり、【けん玉】ヨイショする人の手つきのよう  村のあちこち村おこし

 メキシコ南部と聞いたら、私の頭の中の世界地図ではユカタン半島に近い方が浮かんだのですが、世界地図を広げてみると、ユカタン半島に近い方は、南というよりむしろ東の方と言ってよいようで、鯨の尻尾の如くはねあげています。


 マヤ文明が栄えた、ユカタンに近い方が東であるならば南部とは一体どこかなと見ると、メキシコシティからすぐ南にはポポカテペトルという有名な火山があり、そのまた南に【ゲレロ州】があるではありませんか。


 けん玉をヨイショと振り上げる格好に似ているメキシコの国土の形です。


 ゲレロ州は首都から直接距離では近くても、ポポカテペトルの火山が障子のように立ち塞がっていますから、内陸部の田舎なんではないかと想像できます。


 昨日のテレビを何気なく見ていたら、紙飛行機の非常に長い時間、滞空させることのできる折り方を紹介していました。

 もしゲレロ州に行って小さな子どもたちに出会ったら、紙飛行機の折り方を教えると喜ばれるのではないでしょうか?


 するとメキシコの国土の形が、今度は紙飛行機が飛んでいく航跡のように見えてきましたから不思議です。


 ちょっとした折り目を、爪の先でつけるだけのコツみたいです。今度絵本の読み聞かせに小学校に行ったら、子どもたちがどんな反応をするか確かめてみようと思います。


 それから、【お手玉】や【けん玉】も、集中力をつけるには絶好の遊びだと初めて知りました。

 ある塾では、自習をする合間に【けん玉遊び】を取り入れているそうです。けん玉に集中すると、ゾーンに入り込むのだそうです。


 脳の中が青くなっていました。


 けん玉の難しい技に成功をした時には、脳内にドーパミンという興奮物質がドーッと分泌されて、やる気と喜びの感情が湧いてくるそうです。これは脳の中が赤くなった状態なんだとか。


 赤くなったり青くなったりで思い出したのは、パチンコなどのギャンブル依存症の方々のことです。


 脳内が赤くなったり青くなったりの繰り返しがあるがゆえにパチンコがやめられないわけですから、けん玉遊びに熱中することでパチンコから興味をずらすことはできないものでしょうか?パチンコ依存から脱出するためにけん玉が使えないかなと、ふと思いつきました。


 カジノ誘致に執念燃やす政治家にも、けん玉をやってもらって、カジノ依存症から脱出してもらわねばなりません。


 いわばカジノからのエクソシストになるために、まずこの私からけん玉に集中して、その効果のほどを体験的に知ろうと思います。


 私はこれまで、けん玉なんてと馬鹿にしていましたが、その持つ可能性をすっかり見直しました。今度東京に行ったらせひ浅草か新大久保あたりに行って、お土産に買ってこようと思います。
0

2014/10/29

福岡県の遺族会が靖国へのA級戦犯、分祀を決議  村のあちこち村おこし

 ラジャア イラー アムリーカ


 福岡県の遺族会が靖国神社からA級戦犯を分祀することを求める決議をしたとの報が届きましたが、勇気が湧いてきました。


 これは全国で初めてのことだというのが、私には全く腑に落ちません。それだけ遺族会は自民党との関係が深かったのかもしれません。


 元自民党幹事長の見識ある古賀誠さんが福岡県の遺族会に幹部としておられるからこその、今回の分祀決議なのでしょうが、それにしても行動が遅い気がしてなりません。


 来月下旬の連休に、障全協の大会に上京する予定なのですが、隙間時間を見つけて私は靖国神社に立ち寄ろうと考えています。


 A級戦犯の合祀がどのような状況になっているか、ひとり佇んで、雰囲気も含めてしっかりと確かめに行くつもりです。


 身近な話ですが、我が母校の済済黌出身者で武藤章という人物が、A級戦犯の処刑されたひとりになっています。


 果たして靖国神社ではどのような扱いになっているかです。


 それと、大東亜戦争はアジア解放のためだったと言っているそうですが、靖国神社内の「遊就館」の展示で、戦史をどう描いているのか、特にジャワ・スラバヤ・セレベスなどを帝国領土に確定した、1943年5月の「大東亜政略指導大綱」が、どのように紹介されているのか確かめたいのです。


 「大東亜政略指導大綱」は、すなわちオランダ領のインドネシアを日本領に併合した訳で、これをあからさまな侵略と言わずしてなんと言うのか、これをどのようなごまかしの言葉でアジアの解放といっているのかです。


 「政略」という言葉は実態を表していて象徴的です。


 私は長たらしい「ダ大東亜 セ政略 シ指導 タ大綱」という名前を、【ダセシタ=出せ舌】と頭の音を連ねて覚えることにしました。


 戦争の性格をはっきりと示した大変重要な歴史用語であり、その時の御前会議の模様も知りたいと思います。


 侵略の実態を如実に示しているのに、これをアジア解放の文書というのは、
「ウソ言ったら閻魔さまから赤い舌を引っこ抜かれるぞ!」
という、裏の意味をイメージに込めて【出せ舌!】と記憶しましょう。
0

2014/10/28

御船町の山本孝二町長に9200万円の支払いを命ずる地裁判決  隣国との友好と平和

 「SKYハイ 肉ダンゴは翔ぶんだ一泊で」


 「アジア政党会議」の略称を、「一泊」のIPACCで覚える工夫をしましたが、実はこれ、ICAPPから一捻りしていますのでご注意を…


 「肉ダンゴ」は、このほどスリランカで開かれた第8回アジア政党会議には、29か国から75の政党が与野党問わず参加したことを語呂合わせしました。


・ーー ー…ー ー・・ー・ ・・ーー・・


 最近、内田樹(たつる)という思想家・武道家の名前をあちこちで見かけるようになったなあと思っていたら、今朝の赤旗に出ていました。


 「黙ってはいられない」というインタビューコーナーにです。


 神戸女学院大学の名誉教授とあります。


 内田樹さんは、国民国家の株式会社化が最近の政治のおかしさの元凶だと言われています。


 うちわを2万本も有権者に配ったとか、後援会員をバスを仕立てて明治座観劇に連れて行くなどして、払ったお金ともらったお金との差額が何を意味するかが問題となって大臣を二人もいっぺんに止めましたが、ネオナチに会ったりヘイトスピーチの在特に会ったりした閣僚については、マスコミは一向に声をあげないというおかしさは何だろうと…


 会社が倒産したら株券は紙くずになるけれど、それは懐手で金もうけしようとした出資者の自己責任だと。


 同じ理屈で、政治家が国や自治体に与えた被害は選んだ有権者の自己責任だという話になっていると。


 だから、彼らは「私に文句があれば次の選挙で落とせばいい」というたんかを切るようになる。それはどれほど失政の被害が大きくても自分は「次の選挙での落選」以上の責任を取る気がないということですし、「次の選挙」で再選されたら、一切の責任はないという保証を有権者から与えられたという理屈です。



 ー・ー・・ ・・ ・ーー ・ー・ー・ ーー・・ ー・ーー・


 内田樹さんは、朝日新聞だったかに、カジノ誘致に熱心な政治家たちの動きに反対する意見を、述べておられました。


 基本的に私は氏の意見に賛成でしたが、カジノに比較してパチンコの規制強化は全く考えておられず、社会の許容範囲だと述べておられた点だけは賛成できませんでした。


 すなわち、パチンコは景品を受けて換金する時に、別の場所に行かなくてはならないなどしているからだと。


 しかし私は、厚労省が統計を取って発表した、日本におけるギャンブル依存症の人の数が、536万人であって約5%。

 男に限れば9%を越えるという、世界の1%前後の数字に比較してはるかに多いギャンブル依存症大国になっていることの深刻さを少しも感じておられないようです。


 日本では市街地の中心や、主要幹線道路の至るところにパチンコ店が立ち並ぶ異様な光景が見られ、パチンコ依存症の人から日々お金を吸い上げています。


 日本の男9.6%と聞いてさらにカジノを導入して、それがアベノミクスだと称する政治家がどれほど非常識かはもちろんですが、なぜこの数字を諸外国並みに1%前後にまで落としていこうと考えようとしないのか…そこが問題です。


 韓国の国会議員たちは、メダルチギと称するパチンコ業界は禁止と決断しました。セウォル号事件や排気口落下事件などで、韓国の国民性は…と非難する人がいるかもしれませんが、ダメなものはダメと決断するのも速い、日本人が見習った方がよい点もあります。


 メダルチギができなくなって、ギャンブル依存症の人々は、福岡に飛行機で飛んで来てまでパチンコをする場合もあるかもしれませんが、やはり距離の分だけしにくくなりました。


 今日、菊陽病院のぞみ会に会報をつくりに行って気づいたのですが、壁に貼り紙があり、「菊陽病院は敷地内禁煙を目指します」と書いてあって、後れ馳せながら挑戦を始めていただいたかなと、嬉しくなりました。


 精神を病んで、入院された人が、やるせなさから喫煙を覚えてしまえば、退院できた時に禁煙社会になってきた中に、適応しようとしても、喫煙の習慣がない場合よりも難しくなってしまいます。


 また、自分と年老いた親など周囲の人の体を壊すだけでなく、火事を出す危険が増すと思うのです。


 タバコ依存症は、アルコール依存症が治療を要する病気だとするならば、パチンコ依存症も病気です。治療にかかった費用を、厚労省はパチンコ会社に損害賠償請求をしてはどうでしょうか?


 韓国の保健省は、タバコ会社を相手どって訴訟を始めたとのニュースを読みました。
1

2014/10/28

反重力があるらしいということがわかったのは、1997年のこと。バークレイのパールムター教授らが発見  環境・教育

 この宇宙には、重力だけでなく、反重力で満たされているとわかったのですから、アインシュタインも生きていたら困ってしまったかもしれません。


 録画で宇宙のことを解説した番組を見直していて、その天地がひっくり返るほどの衝撃的な発見の中身を、私は改めて強く思い知らされました。

 万有引力に対して、斥力が存在しているならば、空飛ぶ円盤みたいに、環境を害する排気ガスを出すことなく、極めて省エネで飛ぶ空の交通路、そして宇宙の交通路が開けるに違いありません。

 膨張しつつある宇宙には、拡がれば拡がるほど斥力が強くなるため、膨張スピードが加速しているという現象が発見されたのは、宇宙の地図を作ろうという取り組みが進められていく過程においてでした。


 斥力のことはダークエネルギーと名付けられましたが、私は1998年に発表し、2012年にノーベル賞を受賞したパールムター教授の名前から取って、ダークマターに似せて【パールマター】とした方がより夢がありはしないかと思うのです。


 【ダーク】マターに【ダーク】エネルギー、それに【ブラック】ホールときたら、世の中お先【真っ暗】というイメージになり、理論物理学を志す人がいなくなりかねません。



 やはり【ダーク】ときたらその反対は【ホワイト】か【ブライト】ではありまさんか?


 【ブラックホール】ときたら【ホワイトホール】ですから、【ブラックマター】とくれば【パールマター】にして欲しいものです。


 明るくいきましょうよ。


 パールマターは、真珠の輝きのイメージとともに、発見者のパールムター教授の名前も織り込んで覚えることができます。


 科学雑誌に発表されたのが、1998年のことですから、1の位の【8】からパールムター教授の名前と、カリフォルニア大学の【バ】ークレイ校の名前とを思い出すので都合がいいですね。


 世紀末の1998年は、コペルニクスやガリレオが地動説を唱えて、世界観をひっくり返したこと以上の、人類の科学史の中でも特筆すべき発見が行われた年として、長く記憶されるべきです。


 14年後にノーベル賞を受賞されました。
 
0

2014/10/28

福岡県の遺族会が靖国へのA級戦犯、分祀を決議  村のあちこち村おこし

 福岡県の遺族会が靖国神社からA級戦犯を分祀することを求める決議をしたとの報が、自治研から届きましたが、勇気が湧いてきました。


 これは全国で初めてのことだというのが、私には全く解せません。元自民党幹事長の見識ある古賀誠さんが福岡県の遺族会に幹部としておられるからこその分祀決議なのでしょうが、それにしても行動が遅い気がしてなりません。


 来月下旬の連休に、障全協の大会に上京する予定ですが、時間を見つけて私は靖国神社に寄って、A級戦犯の合祀がどのような状況になっているか、雰囲気も含めてしっかりと確かめに行くつもりです。


 身近な話ですが、我が母校の済済黌出身者で武藤章という人物が、A級戦犯の処刑されたひとりとして出ています。


 果たして靖国神社ではどのような扱いになっているかです。


 それと、大東亜戦争はアジア解放のためだったと言っているそうですが、靖国神社内の「遊就館」の展示で、戦史をどう描いているのか、特にジャワ・スラバヤ・セレベスなどを帝国領土に確定した、1943年5月の「大東亜政略指導大綱」が、どのように紹介されているのか確かめたいのです。


 「大東亜政略指導大綱」は、すなわちオランダ領のインドネシアを日本領に併合した訳で、これをあからさまな侵略と言わずしてなんと言うのか、これをどのようなごまかしの言葉でアジアの解放というのかです。


 「政略」という言葉は実態を表していて象徴的です。


 私は長たらしい「大東亜政略指導大綱」という名前を、【ダセシタ=出せ舌】と頭の音を連ねて覚えることにしました。

 侵略の実態を如実に示しているのに、これをアジア解放の文書というのは、ウソ言ったら閻魔さまから赤い舌を引っこ抜かれるぞ!という、裏の意味をイメージに込めて【出せ舌!】と記憶しました。
0

2014/10/27

希少糖を全日食で売っていた  村のあちこち村おこし

 香川大学は希少糖に関しての、世界の中での先進です。


 糖尿病を防ぐ甘さを提供できるなら、世界の人々に福音となりそうです。


 希少糖はたくさんは作れないでしょうから、自分が食べるなんてことはおそらくないのではないかと思っていたのです。

 ところが、西原村の高遊の全日食で見かけたので、ヘエ、商品になるところまで希少糖の生産が軌道に乗ったんだろうかと、喜んで買い求めました。


 ひんやりと冷たく、トコロテンのように腹の中にスルッと入っていきました。


 果たして栄養分として消化されるんでしょうかね?
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ