한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2014/11/9

ああ〜オレゴン州のメイナードさん…医学の進歩が間に合わず…読売に安倍総理が解散総選挙考えてると…  村のあちこち村おこし

 オレゴン州が…生と死に関する話題になっています。


 脳腫瘍で、あとわずか半年の余命だと診断されたメイナードさんが、11月1日に自ら薬を呑んで命を絶ちました。
半年後と言えば、Mayになります。メイナードさんには、もはやメイは来ないとの思いでこの日を選んで命を絶たれたのでしょうか?


 複雑な思いにかられます。


 何故かと言えば、BNCTという、ホウ素(B)に中性子(N)を衝突させるという、脳腫瘍向けの治療法の開発に、この日本が世界の最先端にあることを、コンビニで週刊新潮を買って読んだばかりだったからです。


 BNCTとは、ピンポイントでガン細胞をやっつけることができる方法なんだとかで、脳腫瘍のような、手術が難しいガンの場合に一番よい方法なんだそうです。


 ただし、中性子を発生させて患部に当てるためには、原子炉が稼働しているか、あるいは陽子を加速させて衝突させるかが必要で、大がかりな仕掛けが必要になるんだそうです。


 高額な医療になりそうで、また、まだ医療行為としては認可されていないそうです。


 まああと半年の余命という切羽詰まった人には間に合わない治療法ではありました。


 さて、同じコンビニで読売新聞を一部買いしたところ、なんと首相が年内にも衆院の解散・総選挙に踏み切る方向で検討していることが、8日わかったと出ているではありませんか?


 ある週刊誌にも、先日、11月18日に抜き打ち解散がありそうだとの観測が出ていました。


 今日の読売記事は、その観測を裏付けた感があります。


 4・5・6月期のGDPは、前年比で9.29%に縮んだため、私は(苦肉の策)が必要だと、語呂合わせをして覚えたのですが、11月17日には、7・8・9月期の対前年比が発表される見込みです。


 アベノミクス効果で、日本のGDPが低下したままなら、即解散だという手筈を与党・公明党にも伝えたんだそうです。

 消費税は引き上げを一年半先送りし、17年4月とする方向で調整しているとか。


 野党は選挙準備が整っていない状況です。


 各全国紙は、赤旗も含めてたまたま明日は休刊日ですから、臨戦体制への移行がワンテンポ遅れにならないようにしなければ…


・ーーー・ ・ー・ー・ ー・ ・・ ・ー
0

2014/11/9

昨日ビビンパ食べもせず…今日ビビックなベルリン壁崩壊25年。手話ネームの要領で日付ネームも手話で可能  村のあちこち村おこし

 【仕事】とか【働く】という意味の手話は、机の上のたくさんの書類を寄せる動作で表現します。


 デスクワークで代表させた訳でしょうが、トントンと金づちを叩く動作はなんだったでしょうかね?


 三宅けんさんや早瀬憲太郎さんが出ている手話番組を見ていて、人の名前に【手話ネーム】というのがあるということを知りました。


 例えば、三宅けんさんの三宅は、【3つの家】と普通に表現しますが、【けん】の方は指文字ではなく、【犬】という手話に近い表現で、片方の手のひらだけを耳の横に立てて、人の話をしっかりと聞くんだと心がけていることを暗示したような表現に思えます。


 【憲太郎】さんは、【ね】の指文字のまま揺らしながら、前方につきだす動作です。


 これは常に前を向いてトットコ歩いていく人生を象徴したものでしょうか?



 情報格差をなくすことを研究されているという、大学院生の【真美】さんは、ゲンコツを右のほっぺにグイッと食い込ませて、かわいいふっくらとしたほっぺの持ち主だと、自分のチャームポイントを強調した表現を手話ネームにしていました。


 おそらくは周囲の人が、彼女の特徴を的確に表現する、いわばニックネーム的に作ったのを、『いただきました』という格好なんではないかとは、私の直感推理です。


 なかなか自分のことは自分ではわからないものですからね。周囲の人の目から見てどう見えるかを、いただく方が的確ではないかと思えますからね。


 こんな感覚でなら、健聴者も、日常のおしゃべりの中で、ニックネームまたは渾名を普通につけあっている訳ですから、仲間同士お互い手話ネームで呼び合うというのは、すぐにもできそうで、楽しさも増すのではないでしょうかね。


 そんなことをやっていて、いざ本名で呼び掛けようとした時に、
『アレッ何だったっけ?』
なんて思い出せなくなったりしてね。


 いやいや、むしろ逆で手話ネームが出てくると、本名もすぐに思い出しやすくなるかもしれませんかね。


 今日の赤旗日曜版の裏表紙の『人』欄に大きく紹介されているのは、京都の宇治川あたりの、鵜飼いを描いた映画のヒロインになっているという、くつ那汐里さんです。くつの字はケータイからは出てこない難しい勿の下に心と書く字です。


 国民的美少女の特別賞を取ったことのある、オーストラリア生まれです。


 私が考えてみた【手話ネーム】は、靴の中に【な】の指文字で栞のように差し込み、引き抜く動作です。


 ついでにくつ那汐里さんのお名前を、私なりに解読してみましょう。


 オーストラリアのグレートバリアリーフがこの名前から見えてきます。珊瑚礁の森の中を、熱帯魚やゲジゲジした【勿】の字みたいな生き物も見え隠れしています。


 小学校低学年あたりでは、クラスの男の子から好かれて、よく靴を隠されるイタズラをされていたのでは?


 そこで一計を案じた汐里さんは、靴の中に【勿】の字みたいなゲジゲジを入れて反撃したんでは? これは栞(しおり)かな?手紙かな?と、取り上げたイタズラっ子はびっくり仰天して腰を抜かしたとさ!


 これでくつ那汐里さんの名前はしっかり頭に入りましたか?


 政治家たちに、あの人はブルドッグみたいだからブルドッグなどと、渾名をつける人がいますが、人の名前をこれから覚えていく時に、名前と顔の特徴や人格などを端的に表す手話ネームも、頭を捻りながら考えてみると、本名も思い出しやすくなる副産物があるかもしれません。


 まずは自分の手話ネームよりも先に、戦争へ戦争へと日本を引きずりこもうとしている、政治の焦点の安倍晋三総理に手話ネームをつけることから始めてみようと思います。


 名前の【晋三】を、まず自分の左胸のあたりを指差して【しんぞう】の音を示し、次に三本の矢を右手につがえて空に向かって弓をひく動作でアベノミクスを表現してみました。


 的外れの矢という意味です。


 この伝でいけば、日付も、歴史的できごとを、例えば壁の崩壊を手話表現して、11月9日を意味するとか、ビルに飛行機が突っ込む表現で9月11日を意味するとかできるかもしれません。


 山に飛行機が墜落するところを表現して、8月12日なんて、遺族の方々を、つらくしてしまうかもしれませんね。


 でもここまで書いてきて、今日の119という消防署の番号みたいな日付は、911に似ていることに気づきました。


 何かテロリズムのような不吉なことが起きなければいいのですが…


・ー・ ・ー・・ ー …


 さて、青色LEDの発明でノーベル物理学賞を、三人の日本人が受賞されます。スウェーデンに出発はいつでしょうか?


 西原村の図書室に、ノーベルの伝記が置いてありました。


 私はLEDの原理には全く疎いのですが、赤や黄色よりもエネルギーが高い波長である青色で発光に成功したなら、赤外線を出すLEDなら比較的簡単なんではないでしょうかね?


 いかに省エネで暖房をするかに、赤外線発光ダイオードの技術は生きるのではないでしょうか?

 雪国の寒い冬の季節の暖房、薪をくべたり電気ストーブや炬燵を入れたりして暖を取っていることでしょう。


 それが外の眩しいばかりの銀世界から光のエネルギーを取って、それを熱のエネルギーに変換できたら、大変効率のよい暖房器具ということになりはしないでしょうか?

 北朝鮮のように重油が欠乏したり、中国北部のように石炭を燃やして、PM2.5のスモッグに苦しむことも解消されて、合わせて地球温暖化と海面上昇も遅らせることになりはしないでしょうか?


 三人に続く若き研究者たちには、まだまだLED研究は終わってないぞと、私は言いたいと思います。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ