한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2014/12/11

阿蘇の噴火対策は、県議会での日本共産党議員の質問が参考になりました。  村のあちこち村おこし

 熊本県議会でも松岡徹日本共産党議員が、阿蘇の噴火対策について質問していました。


 1989・90年に大量の火山灰を降らせた噴火があり、その末に一の宮地区で土石流が発生したとのことで、確かに私もそれは記憶に残っていましたが、火山灰が降り積もったことと土石流とを当時は関連付けて捉えていませんでした。

 また、ストロンボリ噴火だけでなく、大雨が降った後に噴石を噴き上げる、御岳山の時のような水蒸気噴火がありうることも警戒しなければならないという訳です。


 火山の専門家の話では、今回の阿蘇中岳の噴火は四・五年は続くと思った方がよいとのことです。


 つい昨日のことのような気でいましたが、もうあの時の噴火というのは四半世紀も前の話になっていたとは全く驚きです。


 私は火山灰は、農作物の生育に悪い影響をもたらすことのみ思っていたのですが、土砂崩れや土石流のような二次災害もありうると思えば、火山灰の積もり具合にも監視の目を注がなければという話になってきます。


 その点でひとつ参考になったことは、常時噴煙を上げ続けている鹿児島市の桜島の場合は、六十数ヶ所もの火山灰監視の体制があるとか。

 土石流警戒のために役立つという訳でしょう。


 最近は、制止飛行もできて撮影できる無人飛行ロボットを使うという手もありかもしれません。


 水蒸気爆発は起こり得るのか、火口の状況を間近で観察できるかもしれません。


 ネットで熊本県庁を検索し、次に県議会を開き【ネット動画の視聴】をクリックし、【松岡徹】の一般質問に入りました。


 県議会の傍聴席にいるかのように、生き生きと質問風景を見ることができました。


 役場からの帰り道に、【山河の館】の図書室に行って備え付けのパソコンからネットを閲覧したのです。


 西原村とも大いに関係が深い、御船町の大規模開発について、松岡徹県議が質問されていると聞いて、その内容を確認しようと思ったのですが、火山の噴火対策の方に目がいきました。



 私も近く、阿蘇広域事務組合議会の定例議会で、前回に引き続き阿蘇の噴火災害対策について質問をしようと考えているところでしたので、大変参考になりました。


 ついでに世界でも有数な規模のカルデラについて検索して調べたら、世界最大はインドネシアのトバ火山だと知りました。


 人類滅亡の縁に至ったと言われている、大噴火をしたことで有名な、インドネシアのスマトラ島北部のトバ火山です。

 日本一のカルデラはというと、北海道東部の釧路に近い屈斜路カルデラだそうです。


 私が少年の頃には、阿蘇のカルデラは世界一の大きさだと聞かされていましたが、地球の探査と研究が進むにつれて、世界一ではないだけでなく日本一でもなくなったようです。

 一時はアフリカのンゴロンゴロだと聞いていたこともありましたけれども。


 ともかく、阿蘇の噴火関連の私の質問の要旨は、火口の近くに観光でやってきた客に対して、どう火山情報を伝えるかです。スマホやケータイにQRやARを用いて、火山情報を伝えるかを議論したいと思うのです。


  
0

2014/12/11

政党助成金20年間で6316億円。ザックリとスカイツリーの10倍の一万円札の束。  村のあちこち村おこし

 ウィスキーをスコットランドから学んで、日本に持ち帰ったエピソードに基づく、朝ドラ【マッサン】を見ていて、スコットランドと日本の近代化とは関係が深いなとつくづく感じさせられています。


 朝ドラには【鴨居欣次郎】なる人物が出てきます。


 ひょっとしてサントリーの【トリー】とは、鴨居(かもい)ならぬ【とりい】姓から取り入れているのかなと閃きました。ネット検索してみると、果たしてそうでした。


 鴨の字の中に【鳥】が居ますからね。


 それにしても、手話の起源となる(ろう学校)の設立を山尾庸三が思い立ったのは、スコットランドのグラスゴーの造船所を見学に行った時でした。


 たくさんのろうあ者が騒音の中で生き生きと、手話でコミュニケーションをとりながら働いている姿を見てからだと言います。

ー・ー・ー ・ーー・ ー・ ー… ・・


 1万円の札束を積み上げたら、1メートルが1億円です。

 これは大きなトランクひとつ分くらいにはなるかもしれません。


 634(武蔵)メートルの東京スカイツリーの約10倍の高さに札束を積み重ねた1万円札を想像するのが、この20年間に日本共産党以外の政党が受け取った政党助成金の総額・6316(紫色)億円です。


 10倍の高さというとかえって想像しにくいと思えば、底辺を10万円にして積み重ねたら、東京スカイツリーの高さになるとイメージした方がよいかもしれません。


 では1兆円という数字が出てきた時は、何をどのようにイメージしたらよいかと考えてみましょう。


 西原村の面積は、約77平方キロメートル。これはザックリ計算では縦横9キロメートルの正方形と見て、あまり大きな違いはありません。


 9キロメートルというのも中途半端ですから、頭の中には縦横10キロメートルの正方形を浮かべて、基準にします。

 10キロメートルという距離感は、最近私は自転車で走り回るようになりましたので、だいたいの疲労感はこれくらいと、見当がつきやすくなりました。


 マラソンの42.195キロメートルは、西原村の外縁を一周するぐらいか…となると疲労感はこのくらいかな…などと見当がつきます。

 この10キロメートルとはすなわち1万メートルですから…1メートル1億円とすると、1万円札束を横に重ねて並べたら1兆円になります。


 ところで、北極から赤道までの距離は1万キロメートルと決まっています。


 これは縦横10キロメートルの村を縦に1000個並べた距離ですから、そう考えると地球はそれほど大きくはないなあと思えてきます。

 ちなみに日本の国と地方の借金を合計すると1000兆円になるとか聞いていますが、西原村の縦1個分が1兆円とすると、借金は赤道から北極に達したことになります。


 天文学的数字とはこのことです。


 ただ、一列に並べるイメージは、膨大になればなるほど皮膚感覚からは外れていくきらいがあります。


 トランク1個が1億円だとすると、縦横高さそれぞれに10個ずつトランクを積み上げると、部屋がいっぱいになってしまいます。


 一軒の家に積み上げるのは、トランク1000個の1000億円が限界だとすると、その10倍の1兆円は10軒の家に隠すのが限界です。


 1000兆円とは、1万戸に札束ぎっしりとなったイメージですが、想像もできません。

 あまりいっぺんには頭に入っていきませんから、今日のところはトランク1個の札束は1億円だという感じをもつところにしておきましょう。


 豪邸が一軒買えそうです。


ーー・ー ・ー・ー・ ー・ー・・ ・ー・・ ・ー
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ