한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2016/2/4

阿蘇広域の一般質問せまる  村のあちこち村おこし

2月16日の17時の締め切りで、阿蘇広域議会の一般質問通告をしなければならないことになりました。

2月18日の午前10時〜阿蘇の議運です。


今度は、湯の里荘とみやま荘の入居者のマイナンバーの管理を、どのようにやっているか?

というような内容で質問をしようと考えています。

プライバシーの保護には、詐欺やなりすましなど、ありとあらゆる危険が潜んでいますから。
0

2016/2/4

寒さに抗してバイクで走るには…  村のあちこち村おこし

少々寒くても、原付バイクで走るには、体を温めなければ凍えてしまいますので、庭の狭い畑に生ゴミを漉き込み、鍬できりかえしています。

何十回か鍬を振るうと、息がハアハアと切れてきます。

そうなった段階で、いざバイクで出発です。

バイクで走る時にも、馬の背中に乗っているように、パッカパッカと腰を浮かし、肩甲骨回しをすると、何とか寒さを感じなくなります。

肉体疲労を感じますが、運動それ自体は、老化の進行を遅らせてくれます。

そんなことを繰り返してきた効果か、アスリートみたいに筋肉がついて、基礎代謝が上がっているためか、寒さに対する抵抗力がついてきているのではないかと、自分では考えているところです。
0

2016/2/2

Re: ハンドオカリナをルーティーンにしようと…  村のあちこち村おこし

五郎丸歩選手の、シュートする時の忍者が印を結ぶような感じのルーティーンを見ていて、ふと、私が何年も練習してきて、やっと簡単な音階だけ吹けるようになった、ハンドフルートを吹く時の手のかっこうに、よく似ていることに気づきました。

だったら、今から絵本を読みま〜す。というような時に、ハンドフルートを吹いてみるのも良いかな?と思いました。

このお兄ちゃんは五郎丸選手んだぞ〜

といいながら、『晴れたる青空〜』
それと『咲いた〜咲いた〜チューリッブの花が〜』

単純な曲しか吹けないですね。
0

2016/2/2

さらに進化しつつある速打法  村のあちこち村おこし

速打法は、膨大な量の文章を実際に入力してみて、頻度的な感触、つまりここまでなら処理することができるけれど、それより進んだら頭が混乱してしまうだとか、他の単語との競合関係など、支障が出てくるかこないかなど、やっていくうちに加えたり除いたりしながら、徐々に進化していくもののようです。

きっと、何もないところから、生命が誕生して、進化していくというのは、こんななんではないだろうかということが、見えてきたように、私には思えてきました。


速打法は、入力をスピードアップするだけでなく、文章を読み取りする時に、自然に固まりでセンテンスを捉えていきますので、副産物として、《速読法の訓練》にもなる感じです。


【速打法】が【速読法】の訓練になるというだけではなく、すぐれた文章を入力しているうちに、文豪の文才も知らず知らのうちに吸収できて、隠れていた能力が花開くなどということがありうるのではないでしょうか?

歴史などの社会科学も、これまた知らず知らずのうちに、頭に入ってくるということになれば、一石三鳥くらいの話になります。

ところで、話は変わりますが、2月4日はビートルズの日なんだそうです。

ビートルズの4人の愛称であるFAB4をもじってのことらしい。

新婦人新聞で和田静香さんが書いておられます。

ビートルズが登場したのは、1962年のことだそうで、キューバ危機で世界が息を呑んでいた、私がまだ古町小学校の3年生の頃だったんですね。

東京オリンピック目指して、暁の超特急のロケットスタートの練習を、学校からの行き帰りに、道に手をついてやっていたことを思い出します。

========

【入力しましょう。】は、《ぬろま》
0

2016/2/1

ハンドオカリナをルーティーンにしようと…  村のあちこち村おこし

ハンドマイクに電池。
携帯ライトに乾電池。
ソラー充電。
集金・拡大

守る会
プリンターのインク購入。
納入帳届け
ファックスのFilm交換

・ー・・ ・・ー・ー ー・・・ ・・ー・ー ーーー・ ・・ ・・ー・・・ ー・ ーーー・ー ・・・ー ーー・ー・ ー・・ー・ ・・ーー ・ーーー ー・ ーーー・ー ・・・ー


【守る】を《をー》で登録することにしました。

それは、野球のホームベースを、体を張って守っているキャッチャーが、スクイズかあるいはヒットによって本塁ベースに向かって、猛烈な勢いで突っ込んでくるランナーを、食い止めようとしている姿に見えるからです。


【守ります。】は《をーね》

【守りました。】は、《をーの》

これは、アイスホッケーやサッカーなどのゴールキーパーが、必死の形相で、飛んでくるボールを防ごうとしている様子によく似ています。

【守りました。】は《をーの》

【守りません。】は《をーを》

【守りませんでした。】は《をーをほ》

【守りましょう。】は、《をーまら》

自分の人生の大目標とは何だっけ?それを自覚するために、五郎丸選手みたいに、ハンドオカリナにて、【第9】の一節を演奏することをルーティーンにしようと思います。

【守らなければ】は、《をーあさ》

【守らねば】は、《をーなは》
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ