한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2017/8/3

障がい者や引きこもりの方々に、マインドスポーツの普及は、意義があるのではないでしょうか?  村のあちこち村おこし

私の投書が、『議会と自治体』の8月号に掲載されたらしく、500円の図書券が送られてきました。

はて何を私は投書したんだろうと、開いてみたら『障がい者のマインドスポーツも』というものでした。

何か変な文章を投書してはいなかっただろうかと心配になって、開いてみたのでした。

自分でもすっかり忘れてしまっていました。

以下引用。

-------------------

障がい者のマインドスポーツも

六月号広畑成志論文「スポーツ基本法を生かした地方スポーツ行政の充実を」を読みました。私は精神障がい者の家族会の活動をしていますが、最近は国の方針で早期に退院になることが多く、家で閉じこもりコンピューターゲームに夢中となりがちになる障がい者の話をよく聞きます。盤面競技などマインドスポーツも基本計画の中に取り入れて、「積極的に推進して、障がい者の防止をはかるべきではないでしょうか。

-------------------

ちなみに盤面競技とは、囲碁や将棋やチェスなどを指しています。

誰か相手の人間を必要とするが故に、閉じこもりになりにくい面があるという訳です。

-------------------

元禄の浮世絵は菱川師宣の、見返り美人あたりが、始まりみたいですね。

  これはおそらくは、江戸時代に入って急速に経済が、よくなってきたことから文化的にも急に豊かになってきたということなんではないでしょうか?

0

2017/8/3

大噴火あれば原発を火砕流が、襲いかかります。  村のあちこち村おこし




↑の地図は、ライブドアの関連サイトよりいただきました。


上野原縄文遺跡が埋没されてしまったのは、硫黄島などがある、鬼界カルデラの大噴火で南九州が火砕流にやられたことによるということです。


九州のはるか南の島とは言え、油断できません。全九州の動植物が全滅してしまった噴火が、度々あったとは…


つくづくと九州はカルデラ級噴火による被害に逢いやすい島ですね。次の大噴火は阿蘇なのか姶良なのか、はたまた鬼界なのか。


いずれにしても九州は全滅に近い、惨憺たる被害でしょうが、その中に川内原発が含まれていますから、全地球的な被災に飛躍してしまいます。ということは、こんなところに原発は作ってはならないということです。

-------------------

ところで、昨夜の番組で華原朋美という歌手を初めて認識しました。英語の歌をアルバムにしているのに、フィリピンの無人島からの脱出にあたってEASTが、東だとはわからないというのです。

不思議なことです。

カルデラ級の大噴火に見舞われたら、草を食べるみたいなサバイバル技術が求められるということを、人は予感しているからこそ熱心に見るのかもしれません。


-------------------

単語登録による速打法の研究


【竹・地区・地球】は、《り》で登録しようと思います。

なぜなら【チク】という音は頻繁に出てきますし、動作的に《り》は自分が立っている場所、すなわち地区・地球を指しているようですから。



iPhoneから送信 http://orange.ap.teacup.com/tajima

クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/8/2

抑えつけていると蒸気は、鍋を飛ばす圧力を増すことになるのではないでしょうか?  村のあちこち村おこし


最近、猛暑にやられて、あまり歩いていなかったことに、『ヘルス』アプリを開いてみて気づかされました。1日1万歩に達していなかったのです。


朝配達して帰ると、まだ6500歩にしかなっていません。これだけでは糖尿病体質から免れることはできえない話です。

でも昨日は、歩き回ったので、どうにか1万歩を超えていました。

-------------------


中国で習近平による独裁体制が、いっそう進みつつある情勢ということだそうです。しかしこれは一面では体制の崩壊が、近いのではないかという疑念を抱かせます。


独裁ということは、一般的に言ってひとりが倒れたら体制崩壊することを意味しますから、強いようで実は、弱いんではないかと感じるのです。


それよりは民主主義によって国民が主人公の政治体制にすれば、永続可能な社会になっていくのではないでしょうか?


中国は、天安門事件について蓋をするのではなくて、再評価することで、民主主義に切り替わるんではないでしょうか?




クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ