한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2007/8/30

数字で頭を活性化  環境・教育

 いろんな検定を受ける人がいます。

 そのためには脳が活性化には必要です。

 さて、脳の活性化には足し算・引き算などが役立つということが最近の研究で、も はや常識となってきました。

 数字を扱うパズルとして最近出現したのが数独(スウドク)あるいはナンプレです。

 が、先日しんぶん赤旗に紹介されていたのが、ベトナムで発明された『算数将棋』 です。その人は20年かけて普及に努めた結果、やっと著作権が政府に認められたとい う記事がありました。

 また、ふた桁の数字どうしの掛け算を暗算できるというインド数学も、本屋さんで 急に脚光を浴びるようになっていまして、今夜私も買いました。中学校で何気なく習った代数の(a+b)(a−b)=a2-b2というようなものを、実際の計算に用いたりしているのです。たとえば、38×42というようなものでしたら、両方の数字の真ん中である40という数字を見出して、(40−2)(40+2)=1600−4=1596というふうに暗算するというわけです。たしかに頭の体操になります。

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ