한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2008/6/17

雨の日の新聞配りは大変です。  俳句鑑賞

 雨の日の新聞配達は、単車ですからカッパを着ても内側まで濡れるので大変です。

 一回りしてから、カッパをぬぎ、気持ちが悪いので濡れたシャツもパンツも履き替えてまた出て行きますが、またずぶ濡れになって帰ってくるのです。

 こんな時には鬱陶しくて西原民報も配る気が失せてしまいます。

 憂き我を 寂しがらせよ 閑古鳥

    芭蕉

 閑古鳥とはかっこうのことでしたか?『憂き我』は、恐らくは芭蕉も誰か身内の大事な人を亡くした時に作った句ではないかと思います。

 東北の地震や秋葉原での無差別殺人のようにやるせない事件で、突然の別れは、憂いに沈ませます。

 憂いに沈む時には、カラ元気を出そうと無理をしては逆効果です。それよりもとことん鬱に沈みたいものです。

 富士山の樹海のような深山幽谷にひとり分けいってみれば、カッコウが鳴いていたということではないでしょうか。そんな気がします。

 自殺願望が多い日本人です。『寂しがらせよ』とは、そんな人々に、カッコウの声にはいやしの効果がありそうだと教えているのでしょうか。カッコウの声はどことなく明るい響きがありますから、人の温もりを思い出させて寂しさがいや増すようです。

 カッコウの声のトーンに奥さんの周りを照らし出すような明るい声を重ねているのでしょうか。

 芭蕉は結婚していたのかな?いなくても誰かそれに準じた人がいたのかもしれません。

 さて今日から議会です。

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ