한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2008/10/29

鰯雲の秋空は賑やかに去っていく…空中戦の思い出とともに  村のあちこち村おこし

 大空に 近道はなし 鰯雲
 五十嵐哲也

 大空には近道だらけで、一直線に飛べるはずなのに、この五十嵐哲也さんの俳句はなんだろうとジッと見た時にハッとさせられ、想像の翼が羽ばたきました。

 確かに鰯雲が高く低く違う方向に流れていく空の風景は、ぶつからないように飛ぼうと思ったら右に左に迂回しなければなりません。

 もちろん飛行機なら鰯雲にはおかまいなしに飛べるのでしょうが、鰯雲の存在感に圧倒されて避けながら飛びたいのでしょう。

 いつの間にか飛行機の操縦席にまで、想像の翼は連れて行ってくれました。

 地上から視線を送る自分と、空中のコックピットから首を回して上下左右・斜めを見回している自分とが二重映しに浮かんできました。

 ゼロ戦の操縦桿を握る白いマフラーです。鰯雲の動きを避けながら飛べるのは、宙返りもできるゼロ戦です。

 (平和のためにあなたは働いてくれているだろうか)
 空のかなたのあなたは私を見下ろしていますね。

 空いっぱいに広がる鰯雲は、かつてのB29の太編隊でしょうか…

 阿蘇の上空でB29に体当たりした紫電改と墜落しゆくB29から落下傘が次々と開いて降りる光景まで見えてきます。

 『大空に』の一言だけで、空中戦に散った無数のたぎる命が、浮かんできます。

 あなたたちはあの世でもう還暦を過ぎました。続々とこの地上に生まれ変わって、戦争のない世の中をつくるために一緒に立ち上がってくれないだろうか…

 大空に 近道はなし 鰯雲
 五十嵐哲也

 そう、地上にも近道はなし。

1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ