한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2009/9/18

一般質問…畜産ネムセ対策で村長は、物理的に封じる点でも対策進行中と…  村議会

 先の私の一般質問に対して、日置村長は、対策の対象としては3ヶ所があり、そのうち去年から乳酸菌・枯草菌を経口投与して効果を実験した養豚農家は、空気中に発散するネムセを外に出さないような施設の改造に取りかかっているところだとのことでした。
 空気を水に潜らせるとか…

 それからもう一ヶ所も乳酸菌・枯草菌投与を始めたところですが、あと一ヶ所はお金がかかるのでしばらく待ってほしいと言っているとか。

 私は、養豚農家と周辺の人々が去年の冬のように一堂に会して、率直に話し合うことがここらで必要ではないかと、特に温度も風向きも違う夏の状況も踏まえての効果の検討が求められると申しました。

………………

 さて、話は変わりまして、昨日の韓国語教室のことです。

 先生が私に割り当てて下さった長文読解問題は、なかなか意味深でユーモアもある韓国の昔話でした。

 青蛙(チョンケグリ)の母と子どもたちが、昔むかしあるところに住んでいました。

 母青蛙は、
『今日は雨だから外には出ないで家の中で遊びなさい』
と注意すると、兄弟たちはみな、『大丈夫だよ』と言って外へ出て遊びました。

 また、『水気の多い所にいくと怖いトカゲがいるから行ってはいけないよ!』
と注意すると、『トカゲを研究しに行ってきます』
とみな出かけて行きました。

 いつもこんなふうに子どもたちは、母親蛙の言うこととは反対のことばかりするので、母青蛙は心配のあまり、とうとう病気になってしまいました。薬を飲めば飲むほど悪くなりました。

 ついに子どもたちを呼んで言いました。

 『私が死んだら、山ではなくて水辺に埋めておくれ』

 とうとう母親が亡くなってしまいました。

 子どもたちは、今まで母親に心配ばかりかけてきたので、今度ばかりは言う通りにしようと思い、水辺に母親を埋めました。

 大雨が降ると蛙たちは、母親蛙の墓が水に浸かりはしないかと、今でも心配しながら泣いているのです。

………………

 この蛙は、日本のとは違って、雨を嫌うなどの前半の話から水や湿気を嫌う種類の蛙らしい。

 母親蛙は、本当は大雨が降っても水に浸からない山に墓を作って欲しかったに違いありません。子どもたちが言うこととは反対のことをすることを見越して水辺に埋めておくれと言ったに違いありません。

 子どもが親の言うことを聞かないと、最後まで親を苦しめてしまう結果になってしまうという儒教道徳の教訓なのでしょうか?

………………

 私は単語力が弱く、最初なかなか読み解くことができませんでしたが、見かねて先生がいくつかのキーワードとなる単語についてヒントを出して下さったからこそ、なんとかここまで読解することができました。

 見慣れない単語と時間をかけてにらめっこすることになったため、その分記憶に残ったようです。

 その上でこの物語に関した感想文を書け!というのが次回までの私への宿題になりました。
 これも効果的な教授法のひとつなのでしょうね。

11



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ