한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2013/12/28

靖国参拝に関連し、麻生副総理のナチス発言、何と言ったかもう一度ここに再確認  村のあちこち村おこし

 今、安倍自民党総理が、靖国参拝をしたことに対するゴーゴーとした批判が世界的に起きています。


 思い出すのは、麻生太郎副総理が、ナチス讚美の発言をしたことです。


 『ある日気づいたら、ワイマール憲法もいつの間にかナチス憲法に変わっていた。誰も気が付かないで変わった。あの手口、学んだらどうかね』


 麻生太郎副大臣の、『あの手口』という発言は、なんとまあ犯罪者が使うような下品な言葉ですね。


 麻生太郎副総理、7月都内の講演でのこと。


 思い当たるのは、安倍総理が5ヶ月後に秘密保護法の強行採決をしたこと。


 国家安全保障会議創設や、南スーダンのジュバで韓国軍への銃弾一万発の提供です。


 これは武器輸出規制緩和のなし崩し。

 それに靖国神社への参拝。


 第2次大戦後の国際政治というものは、国連をUNITED NATIONSというように、日独伊のファシズムと侵略戦争への断罪を共通の土台となっています。


 靖国神社参拝は、世界の反発を受ける外交的な孤立化の道です。


 麻生副総理のナチズム肯定を言ってもそのままになっていることといい、WAR SHRINE・靖国神社への参拝といい、安倍自民党公明党の連立政権の正体がいよいよ明らかになりました。


 そもそも歴史的事実としては、『ナチス憲法』などは存在しません。


 ワイマール憲法というのは、機能停止が「誰も気が付かない」うちに起こったのでもありません。


 1933年、ヒトラーが選挙で首相になりました。すぐに自分らで国会議事堂放火事件を起こし、共産党のせいだと宣伝し、共産党や労働組合などを次々に非合法化。一党独裁体制を構築しました。

 その過程で、いわゆる「授権法」(全権委任法)を成立させて、ワイマール憲法を機能停止に追い込みました。


 謀略と暴力と弾圧を背景にして独裁体制に移行しました。

 ワイマール憲法は、改憲の手続きをしたのではなく、全権委任法という立法による憲法停止にしたのです。


 法律は憲法より下位ですが、『立法改憲』が謀略と暴力を背景にすれば可能であることを、事実で示したのがナチスだったというのですが、それに学んだらどうかねと発言が出たことは、彼らの間ではナチスのことが相当勉強されていることが、一を聞いて十を知るならば伺えるのです。


 今回の、安倍政権の一年の歩みをみると、ナチスのワイマール憲法停止への動きに似た、立法改憲のコースに似ています。


 私は、1973年の田中角栄が小選挙区制導入を目指した時に、小選挙区制は事実上の自民党一党独裁から、改憲へと向かうだろうと感じて、反対するために日本共産党への入党を決意しましたが、細川内閣が導入して以来、まさしく予想コースを辿ってきました。


 時系列に並べてみると、安倍晋三総理による靖国神社参拝には怖いものがあります。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ