한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2014/2/28

日本にもシリヤがあったんだ。青森県の尻屋崎《シリヤザキ》  村のあちこち村おこし

 中東のシリヤは、民主化勢力が政府軍との困難な戦いを続けていることで有名ですが、この日本にもシリヤがあったんだとは、新聞12社連合企画の《近代の礎 産業遺産を歩く》で尻屋崎灯台のことを読むまで知りませんでした。


 下北半島を巨大な鉈とすると、その柄の尖った先に位置するのが、尻屋崎灯台です。


 右肩上がりの、尻上がりの半島の先端になります。


 【八重の桜】で見たように、戊辰戦争に敗北し、官軍から徹底的に痛め付けられた会津から、下北半島に移封された斗南藩が、【1871】年に灯台建設を誓願したことに遡るそうです。


 【1871】をテンキー表示すれば、なんと記憶に都合よいことには、灯台の形になったではありませんか。


 そして灯台が完成して光を濃霧がよく発生する海峡に投げるようになったのが、【1876】年でした。


 この【1876】年のテンキー表示の【76】がまた、周囲に明々と回転させる光を届ける灯台の姿になりました。


 暗い世の中に光を届ける存在は、現代にも必要です。


 暗闇が潜んでいることは、アンネの日記を破り捨てる人がいることからも気づかされました。


 さて、今朝の赤旗は、ヒトラー生誕125周年を祝うパーティーを開こうとしている右翼団体が、この日本に存在することを教えてくれました。


 4月に生誕記念パーティーを予定しているのは、「維新政党・新風」の瀬戸弘幸元副代表らの「ヒトラー・ナチス研究会」が主催する予定だといいます。


 各地の図書館や本屋さんに並べられた【アンネの日記】が次々に破り捨てられたニュースがあったばかりです。


 【ヒトラー・ナチス研究会】と聞いてすぐ私は、麻生太郎氏が改憲はワイマール憲法を、国民が気づかないうちにナチス憲法に変えたことに学んだらどうか…と言ったことがすぐ連想されました。


 【在特会】は、ヒトラー賛美のパーティー日程を、ウェブサイトから削除はしたものの、「支那朝鮮のいない大東亜共栄圏実現・国民大行進!」という別の行事を掲載したと赤旗は報じています。



 おぞましいスローガンです。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ