한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2007/9/28

これは驚いた、俵山の景観に四階建てのマンション13メートルが立ちはだかるとは・・・  景観を守るための条例制定を

 やはり噂は本当でした。

 俵山方面に空港から県道を走っていく途中の万徳、ちょうど西原タクシーの車庫の反対側の道沿い三角地に、なにやら開発が行われているのは、高さ13メートルを超える四階建てマンションで、せっかくの阿蘇の入口として俵山の景観が壊れるのではないのかという心配の声がしきりに寄せられていたのです。

 役場総務課の企画係に問い合わせて、それが本当のことだったということが分かりました。農業委員会(委員長・泉田洋一氏)は農地転用の許可を出しており、日照権の問題などの協議はあるものの、空港による高さ規制にもひっかからずという状態です。

 エステートが申請しているもの。自己資金一千万円余。借金二億円。建物は1階部分がテナント。2階・3階・4階がそれぞれ5戸の賃貸マンションとなっています。設計図を閲覧してみれば、東西に細長い建て方になっていますから、景観に対する負担は思ったより重くはないのかなとは思いましたが、これを突破口にして際限なくこれからマンションが林立していくのを指をくわえてみていていいのかという懸念が、むくむくと湧き上がってきました。

 村民の景観破壊への心配にこたえるべき村の条例もなく、心配の声はますます募るばかりです。阿蘇は世界遺産に申請するために、運動中ですが、阿蘇へいたる道路から見える景観は、非常に大事になってきています。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ