한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2013/5/27

人類の脳の巨大化が、脳卒中の原因をつくりだす  健康

 NHKスペシャルの《病の起源》は、脳卒中が急激な脳の進化の代償で起こるようになったと述べていました。


 病を人類の進化との関連で解明するこの番組は、毎回大変興味深い知識を提供してくれます。


 塩の取りすぎが、塩依存症をもたらして、脳血管の破れやすいから出血しやすくなると聞いたら恐怖心が起きます。


 肉や油の取りすぎも暴走して、脳の血管が破れてしまいやすくなるとも言います。


 単なる病気の話ではなく、人類の進化と絡めた話の展開は、私のような歴史好きの部類の脳には入りやすいと思います。


 何の話も料理の仕方なんだなと。


 日本共産党への支持拡大を、6月の都議選・7月の参院選と広げていかなくてはならないと、街頭宣伝はもちろん、ネットでも書いていかなくてはならない時期にきています。


 導入部をどのように工夫するか、《病と人類の進化》はヒントを与えてくれました。


 福岡県の久山町は議会からも何回も《健康な町づくり》をテーマにして、訪問した町ですが、塩分を控え目にし、コレステロールを高めて血管が固まるのを抑えるのはもちろん、運動を続けることの大事さをデータで明らかにしているとのことです。


 それにしても、人気俳優が暗い図書館に入って、大きな本を開くと、いきなり目の前に立体的な脳や、人類のご先祖さまの男女がまるで生きているかのように登場するというのは、大変なCGの進歩です。


 マンガのドラえもんみたいに、将来はこのような立体映像のディスプレイが当たり前になってくるのかなと、思わせられる番組です。


 アフリカのピグミーの人々は、高齢になっても血圧は高くならず、脳卒中を知らない生活をしています。


 さて、若い人々は高い学費に阻まれて、向学心があっても大学に行けず早く仕事に就いている人が多いと思うのですが、働きながらの勉強をするなら、語学はぴったりです。


 二宮金次郎型や福沢諭吉型の勉強を続けるなら、何らかのチャンスが開けてくるのではないかと思うのですが。


 さて私も今から出かけて、ビラを配りながら英文を少しずつ暗誦するとしましょう。
0

2013/5/25

西原村でも…大人を対象にして風疹の予防接種に助成することを考えてはどうか?  健康

 風疹に妊婦が感染したら…その胎児が心疾患や難聴などの先天性風疹症候群になる恐れがあるといいます。


 現在、妊娠出産をする年代の20代から40代の大人が、小さい子どもの頃に風疹の予防注射を受けている割合が少ない年齢層に属しているために、風疹患者が急激に増えており、既に今年に入ってから6000人と、昨年1年間の3倍近くにはねあがっているそうです(国立感染症研究所)。


 半年で3倍とは、実質6倍に相当し、感染爆発だと言ってもよいと私は思います。


 風疹予防接種村独自でも助成を行ってはどうかと、6月の定例議会での一般質問通告をしました(5月30日)。これは女性だけでなく男性も含めて対象にしなければなりません。


 幼児期の子どもは予防接種をするというのが当たり前に行われていますが、大人はどんな機会に接種する気になるか、接種率をあげるための策を練らなければならないでしょう。
0

2013/5/19

『誰もがワクチン接種をする』→それは風疹発症をわずか8人に押さえ込んだアメリカ  健康

 風疹が大流行していると、『クローズアップ現代』で先日特集していました。


 東京都墨田区というのは、スカイツリーも世界1…何事も先進的なところらしいですね。

 補聴器をはめた難聴の方々のために、雑音を排除してよく聞こえるようにする磁気ループ(ヒアリングループ)を公共施設に、先進的に導入したのも墨田区。日本共産党の区議に連絡を取ったことがあります。


 今回の『クローズアップ現代』では、国が風疹大流行に対して積極的な対策を講じていない状況の中、墨田区が風疹ワクチン接種に、自治体として補助を始めたと言っていました。


 対象は妊婦とその夫に対するワクチン接種です。幼児期の接種が強制から希望者になって以来、現在の20代から30代の出産適齢層に、風疹ワクチン未接種の割合が非常に大きくなってきている点が、大流行に導く要因だということです。


 国が風疹大流行に、緊急対策を求めるのはもちろんのこと。しかしなかなか腰が上がらないようです。


 過去の副反応を叩かれたためか、国は決断が遅れそうです。しかし手遅れになっては大変です。まず、自治体レベルからと対策を始めたのはすばらしい機動力だと感心させられます。


 西原村でも風疹ワクチン接種を墨田区に倣って検討してはどうかと、6月の定例議会で要求したいと思います。


 …………………………………………

Prendo questa giacca e questa borsa.

 どのようにすれば語学の習得をより効果的にできるか…


 それを中学校の時よりずっと、私は探求し続けてきた気がします。


 今頃イタリア語をテレビで勉強し始めたところで、役に立つことがあるかと思いますが、視野が広がることだけは間違いないことです。


 イタリア半島のふくらはぎあたりの海岸部の都市プーリアに伝わる刺繍の華麗な技法とその美しさは、息を呑む神の領域に達しているようです。


 またトゥルリのトンガリ屋根の石の家のかわいさ。ムーミンが出てきそうです。


 スペイン語とイタリア語との距離を感じてみたい気もあります。

Posso toccare?
Si.Prego.


 しかしそれにしても、テレビの語学講座には、日本人も当の外国人も美形の講師が勢揃いしていて毎回出会うのが楽しみです。ファンになったと言ってもよいと思います。


 Ho solo cinque euro.


 もうふたつ、私がイタリア語を学習する意義を感じていますのは、現代のパックス・アメリカーナの先例とも言える、パックス・ロマーナがどのような経緯で衰退から滅亡に至ったか…その歴史探索と、さらには約40年前頃にはイタリア共産党がベルリンゲル書記長のもとで、40%という驚異的な支持率を誇りながら、キリスト教民主党との歴史的妥協を図ったりしながら支持を落としていき、最後はソ連東欧の崩壊に連動するように、凋落していきました。


 その経過から、何らかの教訓を得たいと思うのです。


 イタリアの政局と日本の政局とは、前となり後ろとなり、どことなく似ているところがあります。


 これからの日本の政局を占う意味でもイタリア政界は注目したいと思うのです。
0

2012/2/24

軽い負荷で筋力アップできると・・・太極拳を健康な村づくりに  健康

 『いつでも元気』に、とても参考になる健康法が紹介されていました。

 健康で長生きするというのが、誰もが持っている希望です。寝たきりで長生きをしてもちっともうれしくなんかありません。

 そのために、私は毎朝自転車を漕いで筋トレをやっているつもりです。

 しかし、自転車こぎは、すべての人にすすめることはできません。時間的・空間的な条件がない人にはできないし、自転車を持たない人もいます。

 国民健康保険の加入者の医療費がどんどん上がってきたため、西原村では、健康な村づくりに必死に取り組んでいます。これ以上国保税を値上げすることは、その他の税金もあげられる情勢になっている現在、これ以上村民の負担を増やしていくことは、経済的に苦しめることになりますので、何とか医療費の高騰を食い止めなければならない状態になっています。

 私のこの間の一般質問も、その一点について繰り返し行ってきたような状況です。

 そんな問題意識でいたところ、目についたのが、『いつでも元気』の中に紹介されていた『スロートレーニングで健康づくり』という記事でした。

 筋力アップは、最大筋力の約65%以上という、比較的ハードなトレーニングをやってこそなのだそうです。

 そういえば、ただ自転車を漫然と漕ぐよりも、上り坂をハアハアと苦しい息を吐きながら漕ぐとき、モモの筋肉が太くなってくるような気がなんとなくしていました。もう少しでズボンが窮屈で入らなくなりそうなぐらい太くなってきました。やっぱり運動生理学的にあっていたんだなとうれしくなりました。

 でも、高齢者にハードな運動は勧められません。実は、この四月より村内全域で、各区ごとにアンケートをとってもらって、一番適切な時間帯にラジオ体操の音楽を、防災行政無線で流すことになりました。化粧塚区は、区長が一軒一軒聞いて回ったところ、夕食が済んだ頃の午後7時半から流すことになりました。

 でも『いつでも元気』で紹介されているスロートレーニング(略してスロトレ)は、筋肉の緊張状態を維持したまま、なめらかにゆっくりと動作することだそうで、最大筋力の30%から50%程度の、比較的よわい運動でも筋力がついていくということで、高齢者向きだということです。

 これはすなわち、太極拳のようなゆっくりした動作のことのようです。

 ということは、太極拳をもっともっと力を入れて普及していけば、いつまでも元気で長生きできることになります。

 ちょうどよかった、今度の3月定例議会の一般質問で取り上げてみたいと思います。

http://twtr.jp/user/tadgiema/status
1

2012/2/20

反原発運動を徹底して行った、ドイツのシェナウは、チェルノブイリから2000キロも離れている  健康

 シェナウとは、人口わずか2500人ぐらいの小さな市(村?)だとか・・・

 ドイツの南西部の、フランスとスイスとの国境に近いところにあると申します。チェルノブイリから2000キロも離れたこの地でも、放射性物質が降り注いで、家庭菜園から野菜を収穫して食卓に並べるとか、子どもたちを庭の芝生で遊ばせるなどのことができなくなったというのです。1986年4月のことです。

 2500人の住民同士は、お互いの顔をみんなが知っているという、この小さな村で、フランスとの国境を超えたところですが、距離的には目と鼻の先にある原子力発電所撤退の運動が始まりました。

 とくに子どもをもつお母さんたちの怒りと粘りがすごい力になって、運動を引っ張っていったと申します。

 具体的には、地域を通る送電線を、原発が作り出した電力を通さないぞという運動に発展していきました。

 そのためには、地域で地産地消の自然エネルギーを利用した、クリーンな電力会社を設立した上で、送電線自体を買い取るというところまで発展していったのです。

 言葉で言えば簡単にひとことで言えることでも、実際に実現するためには、それこそ、独占電力会社と厳しく対決する運動の盛り上がりと、送電線を買い取るための目もくらむような大金を集めきるということを成し遂げなければならないことでした。

 シェナウの運動をきっかけに、ドイツでは、全国的に発送電の分離という体制に移行することになったということですから、小さな村のとてつもない大勝利といえます。

 この知識は、先日、西原村の文化創造館『風流(カザル)』で催されたパソコン投影式の映画を見せていただいたことの受け売りです。その映画の題名は『シェナウの想い』。 この映画は、館長の吉岡さんの友人が、ドイツからもってこられたもので、ドイツ語に日本語の字幕がつけられたものです。貸出可能だそうですので、原発撤退の運動をしたいと考えておられる方は、相談をしてみてはいかがでしょうか?

 去年の12月の定例村議会において、国に対して、原発から撤退して自然エネルギーに本腰を入れた方針を立てて臨むべきだ・・・というような内容の意見書を出すか出さないかという審議が行われた際、ある議員が、西原村の俵山の送電線は、佐賀の玄海原発が起こした電力を送っていて、原野使用料も払われているんだってことを知っているのか?というようなことを質問しました。

 九電にお世話になっているんだから、原発撤退を求める意見書を提出することに反対だという意味なのでしょう。

 しかし、チェルノブイリから2000キロも離れたドイツで、送電線を買い取ってまで原発による電力通過を阻止したという、子どもをもつお母さんたちを含めた粘り強い運動を目撃した以上は、このような原発マネーをもらっているからというような論理というのは、まったく一瞬にして吹き飛んでしまいます。

 今度の3月定例議会こそ、原発撤退に向けて自然エネルギー社会への転換を求める意見書を、国に対して提出できるように頑張りたいと思いますので、みなさんご支援ご協力をお願いします。

 というより、一緒になって運動をする仲間になってください。



 
http://twtr.jp/user/tadgiema/status
2

2012/2/20

増田あけみさんの明日への言葉(ラジオ深夜便)は、含蓄がありました。  健康

 増田あけみさんとは、有名な女子マラソンの選手だった人です。

 熊本で増田あけみさんと言えば、松田明美さんと勘違いして『ああ、あの人』と、早飲み込みされてしまいます。

 発音も似ているし、マラソンの選手、女子1万メートルや駅伝というキャリアも同じときています。

 でも増田あけみさんは千葉県のご出身。現在は、マラソンの解説者になっておられるのに対して、松野明美さんは、熊本の市会議員になっておられるという違いはありますが・・・

 余談はこれくらいにして、増田あけみさんが、昨日と今日の早朝4時台、ラジオ深夜便の『明日への言葉』に登場されて、走ることによる心の健康増進について語っておられたのが、私には非常に参考になりました。

 少々腰が痛いぐらいなら、歩くことによって、不思議なほど痛みが遠のいてしまうということがあるとは、聞いたことがありました。

 しかし、ランニングになると、人間の精神にもよい影響があるとは、なるほどと思えて、意欲が俄然起きてきました。

 北海道で毎朝、長距離を走って練習をしている高校生たちは、実に素直な、いい心をしていると言われていましたが、その理由は、走りながら自分の心を見つめているからだと・・・内観をしているからだと・・・

 それから、どこか東南アジアのある国で、子どもたちに××まで一緒に走ってみよう・・・と誘ってみたところ、喜んで、一気に心の垣根がとれてしまったとか。タッタッタと走るリズムは、心の中に躍動感をもたらすらしいと。鬱々としていても、走ることによって、心の闇から脱出できそうに思えてきました。

http://twtr.jp/user/tadgiema/status
2

2012/1/24

今年は年賀状は一枚も書いていません。  健康

 今年は、ついに年賀状を一枚も出しませんでした。

 去年、義理の母をあの世に見送ったこともあり、気にしないでもいいと思っても、やはり深層心理の部分で、どこか気落ちした部分が残っているようです。
 義理の母、つまり家内の母であって、自分の母親でもないのですが、やはり数年間一緒に生活を送ったこともありますからね。 長く療養生活であまり見舞いにも行かなかったのですが、人を送るということは重たいものがあります。

 でも、通常のハガキを郵便局からまとめ買いしましたし、相変わらず100円ショップからハガキ台紙を50枚で100円というのをどっさり買い込んでは、せっせと毎日書いて出してはいます。

 『おめでとう』とか、『謹賀新年』の一言も書いてはいません。

 もちろん、去年3月の東日本大震災もあって、あまり浮き立つ気分になれないというのも重なっていますね。

 ですから今年の決意表明になったり、衆議院の比例定数削減に怒りを表明するなどという、議論的なはがき内容にどうしてもなりますね。

 でも、それは、毎日ハンドマイク宣伝をする話の内容を、よりよく起承転結を整えたり、盛り上がりをどう作っていくかを考える作業にも通じることで、一石二鳥ではあります。むしろありきたりの決まり文句を書いてもどうしようもないのであって、前頭葉が真っ赤になるほど頭を絞ることになりますから、昔からしゃべるのが苦手という私にとっては、『行』のようなものです。

http://twtr.jp/user/tadgiema/status
3

2011/12/20

インターネットをいかに現実の力にしていくか?  健康

来年の漢字は『網』!
ネットワークの年にしたいもの
   今年の漢字は『絆(きずな)』でしたが、来年の漢字は『網(あみ)』ということにしたいものです。人と人の(絆)が立体化すれば『網』になるからです。

 英語で言えば『ネット』。おいしいそうなメロンの網の目、スイカを買って帰る時のずしりと手に食い込むネットの紐…人や物をふんわりと包み込んで、しかも隙間だらけ。
 でも、その隙間だらけが次々につながりあった時に、夜明けが訪れました。ブログに『フェイスブック』に『ツイッター』…。チュニジアが倒れ、エジプトにリビア…アラブ・中近東に民主化の波が…。ニューヨークからも『反貧困の抗議の声』が、ネットを利用して全世界に一気に広がりました。
 こうして見ると、弱いものの味方をしてくれるものが網の目(ネット)のようです。私たち家族会もこのネットワークの神さまにお願いして、ひとりひとりの弱い力を強い力に転換していただきましょう。

 インターネットもバーチャルな虚空間に終始している段階から、(実際に集まりましょう)というような具体的な行動提起の段階になってはじめて、現実を動かす力を持ち始めたようです。

 わたしたちも地域でいろいろなテーマで『学習会』や『集い』を開いていけば、顔と顔の『絆』から『ネットワーク』に成長・発展・転化できるのではないでしょうか。


 健康増進が西原村でも大きなテーマですが、たんに体が健康ということだけにとどまらず、さらに、(生きていてよかった)と言える『心の健康』もあるのでは?クオリティ・オブ・ライフ(QOL)の観点です。
 病気の人や障害者、あるいはお年寄りにしてもそうです。ただ存在しているだけの人生ではつまらないものですが、生き生きとした向上心・喜びを持った人びとで溢れるようになってこそ、ブータンのワンチュク国王夫妻のように、GDH・『国民総幸福度』は急上昇するのです。微笑みを人々に与えてくれるのも、やはりネットワークのようです。


http://twtr.jp/user/tadgiema/status
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ