한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2009/2/22

想起訓練は反復によりスムーズになり、記憶容量も増やす  記憶術

 子の受験を見て、私も中学・高校の頃日本史を勉強していたことを思いだし、今日の時点でどれだけのことを覚えているか、夜寝る時にひとつ試してみました。

 飛鳥・奈良・平安時代に心を集中し、暗記した語呂合わせ年号がなかなか思い出せず、スラスラと思い出せないのはなぜなのか…

 それは順序よく覚えていなかったからではないのか、何度でもスラスラと出てくるようになるまで復習をしてみましょうか。

57こんな金印欲しかった。
220夫婦お別れ漢滅ぶ
卑弥呼さんから239文来る頃だ
538百済の仏にご参拝
589公約果たして隋起こる。
聖徳太子593ごく見事で摂政に。

604群れよ公民17条の憲法
607群れなし渡る遣隋使
618浪費屋の唐起こる
645虫小屋で大火
663ム無惨な敗戦白村江
701大宝律令に慣れい!
710南都奈良への遷都
712ないふりで乞食(古事記)する
720何を書くのか日本書紀

 上はついに我慢できずにインターネット検索でカンニングしてしまったものです。

 1回思い出せたら次からは比較的スムーズに出てくるものですが、スムーズに思い出せるようになるまでははるかな道のりです…

 720年に日本書紀ができたということだけでなく、どこで、誰が、どのように、なぜ、どのような意義があるのか、などと5W1Hを自分に質問していくと、全然わかっていないことに気づきます。

 5W1Hをワンセット・ワンシーンにまとめて覚えることなんでしょうね。

 人名でも地名でも覚えるのは、やはりイメージを浮かべるところまでやっておきたいものです。

 例えば聖武天皇はどのようなお顔だったかは誰も写真を見たことはないのですが、もし映画を作るとしたら誰かに配役を決めなくてはなりません。石坂浩二だったらどうかなどと歴史の勉強に求められていないところまで、想像を巡らせておくと楽しいかも…

 だったら俳優の顔触れも頭の中に在庫を増やしておかないといけません。

 年号暗記は、単発ではなく、3つ4つ束にしてストーリーを作って覚えるのが思い出す時に好都合です…

 東大に合格する人はノートの取り方(作り方)が上手だと聞いたことがありますが、ノートという1枚のスクリーンに何をどのように上下右左配置したのかという位置の記憶を得意とする海馬の出番を作ってやることなのかもしれません。

 となると別に紙のノートに書くまでもなく、頭の中のスクリーンに描く場合も、上下左右の構図を意識して配置するのがよいのかもしれません。

 例えば一茶の俳句
『雀の子そこのけそこのけお馬が通る』
だったら馬がどっちから走ってくるのか右からか左からかを決めて、ついでに雀も何わがどんな配置でどっちを向いて翔び去るのか、羽音とともに俳画を描くような感じで静止画を作って、茶色い水彩絵の具を筆を右左と動かして塗るという調子でやれば海馬が活発に働くんですかね。

 名前を覚えたり思い出す時には、宙に腕を回して大きな筆を動かすみたいにすれば、でっかくてかすれたり勢いもある武田さんが書いたみたいな毛筆の漢字が頭に浮かんできますね。
0

2009/2/19

今週のトラ場のお題は人に言えない癖。ニックネームをつけるなんて  記憶術

 今週のトラバのお題は、人に言えない癖があるかないかです。

 どんな回答が書かれているかと読んでみたら、その中にタレントなどにすぐニックネームをつける癖があるというのがあって興味を引きました。

 麻生太郎さんや、酔っ払って記者会見をした中川昭一財務大臣は、非常に特徴のある顔をしておられます。その顔がいかにしたら頭の中のスクリーンにサッと出てくるかのノウハウを考えていたら、ニックネームを考えることが効果的でありそうだとひらめきました。中川焼酎でどうでしょう。中川を中側つまり内側は酒好きだという意味です。といってもワインなのか日本酒なのか?名前が昭一なので焼酎党にしておきましょう。鹿児島から熊本県にかけては焼酎の産地です。

 たしかに私の知人に、誰にでもすぐにニックネームをつけたがる癖の人がいますが、考えるという作業を経ることによって、結果として特徴をしっかり把握することができるのではないかと思うのです。

 ある人のことをハンバーグだって…どこがハンバーグかと思うのですが、全体の印象を言い当てているような気もします。

 麻生総理はさしづめ渋柿でしょうか?漫画文化を大切にしている人なので思いっきり漫画チックに頭の中に描いてみましょう。それでは中川昭一財務大臣のニックネームは中川焼酎とつけました。

 具合のよいことには渋柿のタンニンをとるには、焼酎につけてアセトアルデヒドと反応させるとタンニンが水溶性ではなくなり渋みを感じなくなるといいます。渋柿と焼酎のコンビは覚えやすいですね。頭の体操になりました。


0
タグ: 渋柿 焼酎 中川昭一

2009/2/18

連想のネットを構築しておけば想起しやすく記憶もしやすい。  記憶術

 私の家が道路の拡幅に伴って池田の村営住宅に引っ越す小学校5年の1学期まで住んでいた「古町小学校区」界隈、つまり熊本駅南1キロぐらいにある故郷・二本木あたりには、今では想像しにくいかもしれませんが、春には雲雀鳴いて牛にひかせて耕す田園風景もありました。

 操車場が近かったのでポーッという音は動物の吠え声鳴き声みたいで、絵本の機関車トーマスも好きでした。

 豊肥線の踏み切りまで、汽車のポーとシュッシュッを聞くために、オモチャの機関車を子犬のように紐で引いてよく散歩に行っていました。傍らに連れていってくれたおばちゃんの顔がありました。

 少し大きくなって、日で熱く焼けたレールに耳をつけて機関車が接近する音を聴いたり、鉄橋の上を恐る恐る向こう岸まで渡った時のスリル…同級生だったか誰かひとりが新土河原の方まで遊びに行く途中に渡っていて、逃げ切れなくて列車に敷かれて死んでしまったことを聞きました。

 鉄橋を渡る時は渡る機関車が通って行った後ですが渡る隙間から見える川に、転落しないように枕木を飛び飛びにあるく時の恐れと言ったら…

 古町幼稚園は銭湯の真ん前で古町小学校の裏門の近くでした。ふと藤組の先生の彫りの深い顔が浮かび、園児のひとりも浮かびました。

 銭湯まで通う夜道を長く感じて星を見上げたこと。小学校の塀の上をバランスに気をつけながら歩くのがいつものことでした。

 番台のおかみさんの顔も出てきました。風呂にきた夫婦が、『もう上がるぞ』『はあい』などと呼び合っていました。小さかった私は女風呂と男風呂の間の扉を開けて行ったりきたり。女性の裸も見慣れていたのでなんともありませんでした。

 想起実験をやってみて気づくのは、引き出しの中にはたくさん蓄積されているということです。それなのに一度も引き出されることもなくしまわれたままだったということで、もったいないことです。

 色々と自分の記憶に対して質問をしていくと、少しずつ思い出していきます。

 催眠療法などで、過去世を思い出させるために施術者が色々な質問を被験者に浴びせると答えてくれると、そんな情景に似ているかもしれません。

 まさにダウジング想起法ですが、例えばアイウエオの五十音でも何でもいいのですが、何か引っ掛かるところがあれば、ジッと魚釣りみたいに竿が揺れるのを待つのです。

 アならアンコ。アルバム。汗。蟻とキリギリス…。

 イならインク・井戸・色紙・色鉛筆・石橋・イトー君…

 ウなら運動会・牛・浦上天主堂・ウサギさん・浦島さん

 オなら折り紙・温度計・押し花・お多福・オジヤ・オルゴール…

 などと、これはシリトリでもよいのですが、名詞を列ねていって記憶の引き出しから何かが反応して飛び出してくるか自分に尋ねてみるのです。

 1・2・3年を持ち上がりで受け持ってもらった村上文香先生の存在感は子どもにとっては大きかったです。小学校頃の三年間とは、永遠に続くかと思うぐらい長く感じたものです。ついでに言えば佐藤栄作首相に寺本広作県知事も永遠に続くかと思って新聞で名前を見て飽々していました。

 ジョンソン大統領

 桃青し 赤きところの少しあり 高野素十

 風吹いて 蝶々迅く飛びにけり 高野素十

 俳句の蓄積があれば、記憶の引き出しは、もっと開きやすくなる感じはあります。

0

2009/2/16

日本史と語学と俳句は記憶術の実験場  記憶術

 私は、解雇された人々が、再起を図るための応援をしたいものだと思い、できることなら一刻も早く記憶術を私自身がマスターした後に伝授して助けたいという希望を持っています。

 記憶術をマスターした人を増やしていけば、例え貧しくて学校に行けなくても侮れない力をもたらすことになるに違いないと思います。

 明治の日本でも福沢諭吉が、【学問のすすめ】を書いて青年たちに大きな影響を与えて以来、学費が世界でタダなところが多い中に、逆に学費が非常に高いことで有名なこの日本で、苦学する伝統が出てきたのだと思います。

 私は矢野越子さんとの出会い以来俳句に親しみ、色々と模索しているうちに、『俳句』というものは記憶力鍛練に使えるすばらしい日本の文化だと気づくようになりました。

 路頭に迷った人も、記憶術の実験場として日本史と地理と語学を選び、記憶術をマスターした時には同時に政府の『ビジット・ジャパン構想』に呼応した力量を持って自ずと働き口も見つかる、そんなところに私の目標を置きたいと思います。

 芥川龍之介の『蜘蛛の糸』に寓意が込められているように、人を助けてこそ人は地獄から極楽に上がっていけるようです。

 日本史や地理を学習するのに俳句は余分だと思われるかもしれませんが、記憶に定着させていく上にも俳句を覚えていると役に立つことがあると確信します。

 もっとも平安・鎌倉・室町・江戸と日本史の舞台には俳句以前の和歌の数々もたくさんあります。

 百人一首は、和歌の世界に入っていくための入り口としては多彩な人物が百人もいますから便利です。

 昨日までの佐賀の嬉野への旅に一緒だった中には、百人一首全国大会に熊本代表として出た女性も参加されていましたが、近畿勢と関東勢が分厚い層をもっており、【参加することに意義あり】という状態だったと言っていました。

 でも歴史と地理をたんなる暗記物として味気なく学習するよりも、百人一首を楽しんで、生き生きと彩りをもって学習できる方が楽しいと思います。百人一首をゲームとして楽しむ層を厚くするのもよい効果が得られてよいかもしれません。日本文学史の把握にも通じるのが和歌と俳句の学習だと思いますね。

 それから、どなたも年号暗記を中学校・高校の頃にやっているはずですが、どれだけ覚えているでしょうか。
 大化の改新645年。鎌倉幕府はいい国つくろう1192年。これくらいは覚えているでしょうが後はさっぱり思い出せないというのが一般的ではないでしょうか。

 英語なり韓国語なり、自分がマスターしてやろうと思う言語で日本史の解説文を入手して、丸暗記すれば日本史と日本の地理と語学とが一石三鳥で勉強することができることになります。自分でビジットジャパン構想の中で使える教材づくりという作業をすれば、需要にこたえることができるかもしれないという訳です。

 大化の改新が何であったのか?壬申の乱が何を意味するのか?このふたつの事件を結びつけるものは何であるのか?これがわからなければただ年号だけ覚えていても何の興味も湧かないでしょうが、その背後に古代の倭国対狗奴国の対立からひきずり、南北朝時代の二派の対立にもつながっていく亀裂・摩擦・競合関係が潜んでいるのではないか?また、それは中国大陸における万里の長城の南側と北側との対立が潜んでいないか?と考えてみると、古代史の壮大なロマンが生まれてくるのではないでしょうか。とくに狗奴国は熊本県にあったかどうかもまだ確定していないぐらい古代史は謎だらけですからロマンを広げる余地は大ありですからね。





0

2009/2/13

俳句は記憶術の鍛練法…【場所の記憶】を強めて  記憶術

 幼い頃からの思い出はソフトな資源だと思います。

 嬉野からバスは北上し有田町。有田焼き記念館には、インドのタージマハル廟もかくやと思える館がそびえていました。

 食事の後、併設の古賀亜十夫(アソウ)記念館があることに気づき、懐かしさのあまりバス発車ぎりぎりまで見て回りました。

 麻生総理は、郵政民営化は反対だったと、つい本音を出して日本一国の総理から下ろされそうな雲行ですが、古賀亜十夫は亜細亜十か国の夫です。でもひょっとしたら『子が遊ぶ』をもじったペンネームかもしれないと思うのですが…

 小学舘の少年××やエジソン・野口英世・ベートーベンなど、私の子ども時代の本に出ていた挿絵や表紙を一手に引き受けていた画家らしく、懐かしさでいっぱいになりました。

 【少年××】のこれほど嬉しそうで希望に溢れた子どもの笑顔はないんじゃないかという表紙だと聞けば、きっと『ああ、あれだな』と思い当たる人は多いのではないでしょうか。

 ボカボカと春近い日射しを受けた縁側にランドセルを放り投げて、引っくり返ったまま読みふけったことが蘇ってきました。眠くなるような日向の匂いは幸せな少年時代の思い出ですね。

 そんなふうに何かの弾みで出てきた思い出を、連想で次々に数珠つなぎをしていったら、記憶術に役立てることができる基礎が次第にできあがっていくのではないかと思います…

 【場所】の記憶を司る海馬という脳の部位の中に、たくさんのフックを設けることが可能なはずです。

 俳句の季語の数々も、つないでいってそのひとつ一つの季語を用いた俳句をまた数珠つなぎ…俳句鑑賞で頭の中にこれまでの人生の断面が、まるで写真を連ねたアルバムのように折り畳まれてくるのです。

 まあ、五十音順にアイウエオのひとつ一つの音を頭にした単語を思い浮かべて連想をしていくなんてことも、同様ではあります。

 一軒一軒ビラを配って回るなんてことは、相当な根気が必要ですが、そんなふうに連想ゲームをしながら歩いていけばずいぶん退屈をしのぐことができるばかりでなく、楽しくなります。

 同時に頭の回転も速くなるかもしれません。

0

2009/2/9

【順番よく】覚えることが、ダウジング想起術・記憶術の基本  記憶術

 昨年末に肺炎でなくなった××愛さんの追悼番組が金スマであっていたのを見て、残念で私も涙が出ましたが、はて愛さんという名前は出てきても姓の方が出てきません。覚えているのは確かなんですが、喉から出てこなくてもどかしい…こんなことがよくありますから呆けかかってきたのかと心配になりますが、皆さんはこんなことはありますか?

 記憶が弱かったのか思い出す力が弱いのか…記憶術とは想起術でもあるようです。

 愛という名前の人は何人も浮かびますから愛さんの姓を並べてひとまとめに覚えてしまったらよかったかもしれません。

 学校の歴史の試験などの時に、アレアレなんだっけ…と焦る時にジッと目をつぶり『あ…い…う…え…お…』と頭にくる音をこれかなこれかなと、まるで地下水脈を探す時にやるというダウジングの手法で思い出していたことがありました。

 『イ』まできてやっと飯島愛さんだと出てきました。アイウエオの前の方ですから早かったのですが、宮里アイさんだったら時間がかかります。今度は卓球の愛ちゃんはなんだっけと考え始めているのでなありませんか?…答えは福原愛ちゃんでした。テニスの選手と熱愛だそうで妬けますね
 人の名前と顔を覚える能力は大変役に立ちますが、思い出す能力を鍛えることでかなり助かります。

 そのわずか一点・二点で試験では当落が決まってしまいますし、順位も変わってしまいますから大変です。

 ひっかかる音や漢字がないかと探す方法をダウジング想起法と私は名付けたいと思います。

 高校受験を目前に控えた西原村の中学三年生の皆さんも、試験会場でダウジング法を試して1点の差で志望校への合格をものにしてください。

 普段から『アのつく人の名前は?』=安藤・安部・安西・安達・浅井・有田…

 などと顔とともに思い出す訓練をしておけば、それにひっかけるフックにもなりうるし、思い出す時の手掛りにもなるのではないでしょうか。

 【あ】の字のつく人はたくさんありますが、ほんの数人代表として浮かぶようにしておいた方がよいかも…

 漢字では例えばニンベンがついた漢字には何があるのか…仁・住・佳・…意外とスムーズに出てこないものだと気付きませんか?それならスラスラと出てくるようにこれも順番に覚えたらどうでしょうか。アトランダムだとどうしても思い出すのに手間取ったりくたびれてしまいますからね。

 これも名前や地名などを思い出す時のダウジングに役立つことでしょう。

 中学校・高校と、先生はクラスメートの名簿を読みあげて出欠をとっておられましたが、今にしてみれば、あの順番で名前を全部覚えておけばよかったと思います。

 社会に出ていろんな名前の人に出会いましたが、クラスメートの名前に似た人だったらイメージをダブらせて簡単に覚えることができたでしょうし、また思い出すのも容易だったのではないかと思うのです。

 学校の出欠簿を読みあげる要領で、顧客名簿などなんでもいいから順番に声を出して丸暗記したらどうでしょうか。

 映画俳優や監督の名前も有名な人だけピックアップして、戦前の教育で歴代の天皇の名前をダーッと唱えて覚えてしまったように順番に覚えたら、それが新しいことを覚えたり思い出す時に役立つフックになるのではないかと思います。

 よく、小さい子が東海道本線の駅の名前を覚えたり、世界の国ぐにの名前と場所と国旗のデザインを覚えたりしていますが、大人はそんなの覚えてなんになるのとか言って子どもの意欲を削がないことが大事だと思います。

 私は円周率を314159265358…80桁ぐらいまで単にひたすら唱える方法で小学校の6年生の頃に覚えましたが、これは何か役に立ったでしょうか?

 それよりも漢字のヘンと旁とを順番に覚えて、それぞれを使った漢字を順番に覚えて思い出す訓練。さらには、ひとつひとつの漢字を使った人の名前と顔を順番に思い出す…なんて訓練をした方がはるかに役に立っただろうとは思うのですが…

 それから、大化の改新以来の元号を順番に唱えて覚えたら、日本史の勉強には大変便利だったろうとは思います。

 記憶術のキーワードは、【順序よく】です。

0

2009/2/3

天童荒太さんとアイスランドの新首相の名前の記憶法  記憶術

 直木賞受賞の天童荒太さんのインタビュー記事が、赤旗日曜版に掲載されていました。

 姓が同じ天童よしみさんは、美空ひばりを悼みながら歌い続けています。

 荒太さんは2001年の911以来、いやそれ以前から続く憎しみの連鎖の世界を、死者を悼むことで世界はこのままでいいのかと根本的な問いかけをしている作家ですから、しっかり名前を記憶したいと思います。

 天童市は、将棋の駒の生産で有名ですが、将棋のルールは取った相手の駒を抹殺することを悼み、また盤上に蘇らせます。

 どこか『千の風になって』の荒井万を連想させます。鬼の酒呑童子も戦が嫌になったのかも…荒太さんの額あたりに五角形の将棋の駒をペタッと貼りつけて脳裏に焼き付けたら忘れないでしょう。

 アイスランドの新首相はシグルザルドッティさんです。女性で同性愛者だそうですから、シグナルはドチラか分からザル人です。

 しくじってドテッとはならないことを祈っています。

…………………

 さて、一日3句の俳句を覚えるというノルマを自分に課してみたところ、ひとりでに色々な五感に訴えるイメージが浮かんできます。

 忘れた俳句の言葉を思い出す作業は、どんな言葉がふさわしいかを考えることになりますから、作句の練習になります。

●燭足してかまくらの子らまだ遊ぶ橋本美代子
●温めるも冷ますも息や日々の冬岡本眸
●手袋の手を振る軽き別れあり池内友次郎

☆月光仮面がバイクに乗って→かまくらにやってきました。ロウソクの火に熱いお茶。手袋振って軽き別れの月光仮面でした。

●バイクに乗って寒風にさらされた時の手の冷たい感覚。

 この時には手袋まで冷たくてかないません。ぬいで息を吹きかけたらかえって手に水蒸気がつくので、まずい。
 でも石焼き芋を手に持ったら、熱くて熱くて包んだ新聞紙の端をつまんで軽くバイバイ。

 温めるも冷ますも息や日々の冬

 ストーブにかざした手は本当にあったかいものです。熱いお茶をはあはあ言いながら飲むのかな?

…………………

手袋の
 手を振る軽き
別れあり
   池内友次郎

 大津町の荒木俊彦議員の住んでいる高尾野には、道ぞいに赤白の旗を出して石焼き芋を売っている農家があります。

 「おばちゃん、またね」と手袋を振って軽い別れ…

…………………

燭足して
  かまくらの子らまだ遊ぶ
  橋本美代子

1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ