2008/10/24

皆川恵子 「季節はすっかり秋ですね」  日記

 日に日に涼しく、秋めいてきましたね。皆様はいかがお過ごしでしょうか?心療内科担当の皆川です。私の仕事では、今の時期が1年で一番不調を感じるという方が多い季節になってしまいました。どうも、日の暮れるのが早くなり、気温も低くなってくると、気分も何となく物悲しくなり、体調もいま一つすっきりしないというお話が多く聞かれます。
 私も身体の冷えに注意したり、気温差で風邪などひかないように気をつけています。また夏場よりも朝起きて、ふとんから出るのに時間がかかるようになり始めるので、私には要注意です。早寝早起きはもちろん良いことですし、人にも勧めるのですが、人間にはやはり朝に強い傾向の人と、夜に強い傾向の人とが、元々あるように思います。私は夜型人間だと思っているので、朝に起きられることと、自分の美容と健康のために睡眠のゴールデンタイムといわれる22時から2時までの中に、少しでも自分の睡眠時間を長く入れるよう心がけています。朝にすっきり気分よく起きる点については、この3ヶ月ほど気に入って飲んでいるサプリがあります。最初はサンプルをいただいたので、期待したわけでもなく、何となく飲んでみたのですが、意外や意外に朝に気分よく目覚めるようになりました。それも試したのはPMSの時期で、それでなくても眠気が出やすい時期だったのにです。サプリですから、効果や実感には個人差があると思うのですが。サプリの中身はライ麦プラセンタといわれるライ麦からの抽出エキスです。そういえば、この間皮膚の色素沈着が前より目立たなくなったと指摘された気もしますが、肌にも効いているのかもしれません。興味をお持ちのかたは、クリニックで手にとって見て下さい。(ちなみに私はサプリの会社から宣伝を依頼されている訳ではなく、あくまで1ユーザーです。)冷えについては、漢方等も利用しますが、実家に居たときからの習慣で、野草茶を沸かして常備し、1日かけて飲むこともやっています。野草茶は何種類かの野草をブレンドしたもので、市販されていますし、それにさらに自分で他のお茶を足し、マイ・ブレンドにしたりしています。近いのはペットボトルの「十○茶」でしょうか?皆様は何か自分にぴったりの健康法や工夫をお持ちですか?良い情報がありましたら、お目にかかった時に教えていただけるとうれしいです。
                          心療内科・精神科 皆川恵子
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ