2006/2/19

採点競技のあや  モーターレーシング

フィギャアスケートというのは、結果を採点する審査員が決める。週刊現代の渡辺絵美さんの語る記事を読んだのだが、当然審査員の恣意的なものが関わってくるという話しだ。これについては様々な見解があるだろう。
ではモーターレースというのはタイムと最後にはゴールラインを誰が最初に通過したかを競うものなのだから、実に公明正大といえるのだろうか?
エキサイト : スポーツニュース
0

2006/2/19

採点競技のあや2  モテラ(Mote-La)ニュース

さあ、時計を操作しないかぎり、いんちきのしようがない。
そういう意味でモーターレースは公明正大。とてもフェアなものなのだろうか。
恣意的な採点による、スポーツ、トピックなものでいえばフィギャアスケートのようにいささか不明確に感じられる点などなく、ただよいタイムを出せば、誰よりも速くゴールに達すればそれで決まりの明快なものなのだろうか。
0

2006/2/19

採点競技のあや3 今年のタイムバトル  モテラ(Mote-La)ニュース

その限りなく公明正大に近い魅力を放って、いっぱしの形になってきたモテラ。
タイムバトルゲームがそれに果たしてきた役割は大きかったのだが、今年のレギュレーションが大きな波紋を呼んでいる。
0




AutoPage最新お知らせ