2007/5/5


禁煙ブログはちょっとお休みにして


歩くことが多くなった毎日のなかで近所の小さな公園に行くことが増えました。


私は木や草や花があるような場所が大好きなのです。


実家の前もすばらしい公園がありました。



今も近所の小さな公園へ行って木と話しをしてきました。

話していると心が落ち着き、悩みや苦しみ、不安からつかの間でも解放される

気がします。


偉大な木のちから


大きく私を見下ろすその姿は安心感を与えてくれます。



もしかしたら本当に「いっぷく」できる瞬間なのかもしれません。


季節は良くなり、外を歩くのにはとてもいい感じです。

公園に座っていてもとてもいい感じです。



まだまだ木のそばに通う日々が続くと思います。



○田公園の木よ、ありがとう そして私を守ってください。

いつまでもいつまでも変わらぬ姿でそこに立ち続けて、どうか。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ