kiroku

 

カレンダー

2021年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

記事カテゴリ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:Je3lshkyouko
3月4日は加太、淡島神社と深山方面の探索ハイキングにまいります。当初予定してた、友が島へは、連絡船が12月に欠航(廃業)になり、行けませんから、申し添えます。
では、3月4日はお待ちしています。
投稿者:須崎真知子
パソコン直りました。2月8日に産業会館に行きますので、また連絡下さい。3月4日の詳細もお願いいたします。
投稿者:Je3lshkyouko
海底には潜水夫さんが潜って、何か確かめているみたいです。人や船が小さく見えます。
投稿者:Je3lshkyouko
この巨大クレーンは日本で2台目の大きさだそうです。早く来ないと、居なくなるよ、由良からクレーンで吊り下げてゆっくり運んでくるそうや、
最近は直ぐ居なくなるで、そしてコンクリ塊を持ってまた来る、何個運んでくるのかな?今3個置いたわ、クレーンは塊を置き終わると由良港へ帰って行きます。
投稿者:横浜・松本
圧巻ですね、このクレーン。
今度、この海岸へ行った時、新しい風物詩に
感激することでしょうね。
楽しみだ〜。
投稿者:にしやん
きょうも作業が続いてんのかなあ?
工事終わったら、ええ釣り場になるやろねえ。
海面からの高さはどれくらいかな?
漁業が渡船するかも。
はよチェックに行かないと(^^)
投稿者:Je3lshkyouko
怪獣のようなクレーンは地球を釣っているようでした。この下は掘って、玉石を入れて、その上にコンクリート塊を水平に置いたんだって、とても大変な作業ですね。
 このクレーンなら、家でも吊り上げ、持ち運び可能で、海岸から入らない小さい道でも他所の家の上を軽々越えてくるだろうと思いました。

投稿者:Je3lshkyouko
そうなんですよ、関電の原子炉中止に伴い、不要になったのを持ってきたそうな、3000tとか言ってた、まだ数個(何個か忘れた)もらうみたいす。

これで台風も大丈夫!
新宮と両方へ行ったと言うてました。

大きいクレーンが栖原坂から帰宅途中に、頭だけ見えたので、帰宅後直ぐに、カメラを持って海岸に
出ました。

そこで浜に居た人に話を聞きました、
警備船3艘(1艘は写ってる)と小さい船が、見守っていました。

大きいクレーンは、一見の価値はありますよ。
投稿者:にしやん
大きなクレーンやねえ。
関西電力の御坊発電所拡張用に作ったのが、
拡張中止になって、それを転用したんやろねえ。
新宮港でも同じことをしたって、ヤフーのニュースに載ってたから、たぶんそれやろねえ。
ところで据付けられたのは1基だけ?
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ