GIフィギュアのはなし・2

ここではカスタマー“MATSUYAランド”による
GIフィギュアの作例・カスタム例を、まとめて掲載していきたいと思っています。


 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

記事カテゴリ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:matsuyaland
>実在人物に”似せる”って・・相当難易度が高いですよね。

この場合はやはり、体型補正を完全に行わないと・・・ヘッドが似てたりすると返って「なんか?違うよね??」って、似てない。って判断されちゃいますから・・・ご注意を・・・笑。

特に、首の太さ・長さは・・・一番目立つトコロなので・・・特にご注意を・・・。

で、ヘッドって基本「ソフビ」で出来てますが・・・このソフビとパテやスカルピー粘土の相性が良くないので・・・ヤッパリ一度、キャストで複製を取って、その複製品に手を加えた方が全然楽だったりします。

スカルピー粘土はレンジなどで焼かないといけませんし・・・パテでも、新たに造型した首部分との接続部分の凹凸の仕上げが、上手く行かないんです。
ですが、レジンに複製した物なら、このあたりスンナリ行くんです。

基本的には、段差部分に紙やすりなどで削り込みを入れて、表面を馴らすんですけど・・・これが上手く行かない・・・。でもキャストだと、パテと一緒に削りが出来るので、やりやすいんですね。

それにもし、カスタムに失敗してもまた複製が出来るので、1からやり直す事も可能なんです。
この方がいじるにあっても、変な緊張感が起きないので、精神衛生上もGOOD!って訳でしてね・・・笑。
投稿者:matsuyaland
>実在人物に”似せる”って・・相当難易度が高いですよね。

この場合はやはり、体型補正を完全に行わないと・・・ヘッドが似てたりすると返って「なんか?違うよね??」って、似てない。って判断されちゃいますから・・・ご注意を・・・笑。

特に、首の太さ・長さは・・・一番目立つトコロなので・・・特にご注意を・・・。

で、ヘッドって基本「ソフビ」で出来てますが・・・このソフビとパテやスカルピー粘土の相性が良くないので・・・ヤッパリ一度、キャストで複製を取って、その複製品に手を加えた方が全然楽だったりします。

スカルピー粘土はレンジなどで焼かないといけませんし・・・パテでも、新たに造型した首部分との接続部分の凹凸の仕上げが、上手く行かないんです。
ですが、レジンに複製した物なら、このあたりスンナリ行くんです。

基本的には、段差部分に紙やすりなどで削り込みを入れて、表面を馴らすんですけど・・・これが上手く行かない・・・。でもキャストだと、パテと一緒に削りが出来るので、やりやすいんですね。

それにもし、カスタムに失敗してもまた複製が出来るので、1からやり直す事も可能なんです。
この方がいじるにあっても、変な緊張感が起きないので、精神衛生上もGOOD!って訳でしてね・・・笑。
投稿者:AkxGRENADIERE
BHの時にも話してましたけど・・
実在人物に”似せる”って・・相当難易度が高いですよね。
特に・・↑・・の方は、知名度が高いだけに・・
パッと見で・・あ!ハンクス・・・って分かりますからね。
大したもんです。脱帽。

http://www.grenadiere.jp
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ