2007/8/5

黒川キャンプB  旅行関連

昨日(今朝?)は明け方4時頃まで起きていたため(テントに入った後の記憶が残っていない・・・)、遅くまで寝ているつもりでいたが、子供はそんなことはお構いなし(笑)ということで、5:30頃には既に子供達の声で寝ていられなくなる。。。まぁ、分かってはいたけど・・・
しかも早く起きたは良いが、今日は明日の検査を控えて、一日検査食となっていて、食事制限まである。。。不健康な自分が悪いのだが。
ということで、朝食時間も昼食時間も、みんなはとても美味しそうなものを食べているのに、おいらは検査食のレトルトパックを温めて食べたり、クッキーを少し食べたり。みんなの近くで食事をすると、他の人達の食事がとても目の毒。。。食べたい気持ちを抑えるのが、かなり辛い(笑)
何をするのでもなく、ダラダラと午後まで時間を過ごし、昼寝を少しするも、どうも西側の山の方の景色が気になる。オイラにはどう見ても、雨雲が近づいてきているようにしか見えない。ということで、急いで自分のテントをしまって、荷物を車の中へ移動する。その後山を見ると、やっぱり一降り来そうな気がする。ということで、友達のテントの片付けも手伝う。何とかテントをしまい、これまた何とか荷物を車に移動し終わると、突然雷が鳴り出し、その後はバケツをひっくり返したような大雨!!シャレになっていない・・・
まだ片付けきれていなかった上司(先輩)のテントへみんな移動。ただし、まだ出しっぱなしになっていた荷物がかなりあり、それの移動を何人かで雨の中やる。オイラは既にびしょぬれになっていたので、今更テントに入ってもしょーがないと手伝う。別の場所でテントを張っていた会社の仲間のことも気になり、様子を見に行くと、こちらも片付けの最中だったとか。。。やはりシャレになっていない状況(笑)
元いたテントの方へ戻り、状況を説明、小雨になるのを待つことに。もちろん片付けられるものは、片付けながら。30分もすると雨も収まり、また天気が良くなる。
もう既に全身びしょぬれだし、テントさえしまえば撤収できる程度だったので、その後みんなで撤収作業を行い、各々家路に着くことに。
山の細い道を抜け、トンネルを通り市街地へ戻ると、全く雨が降った感じがない。道路も濡れていないし、シャレにならないくらいまだ暑い。ということで、そのまま帰宅。
キャンプ最後に大雨に降られるというオチがついたけど、楽しい久しぶりのキャンプだった。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ