2008/3/1

朝から気分悪りぃ  その他

今日から3月。体調はすこぶる悪い。ここ数日続いている腹痛がまだある。
昨夜はゼッ不調にも拘らず、久しぶりに土曜日ゆっくりできそうなので、わっはっはに飲みに行った。楽しい時間をいつものように過ごせたし、料理はもち美味かったけど、体調の悪さはごまかせないらしく、早々に切り上げ家に帰る。多分10時前には寝たと思う。そして今朝は早くから目が覚めたので、本を読んだり、調べものをしたりする。
ゆっくりと朝食を食べていると、歯医者の予約してある時間が15分後であることを思い出し、急いで歯医者に行く。
今日のやるべきこと一つ終了したので、帰りに本屋へ本を買いに行く。
開店時間5分前に本屋に着きどうしようか迷うも、入っていいか?聞くと、開店準備をしているにも拘らず、快く店に入れてくれる。
そして何か良い本はないかと探しながら立ち読みをしていると、オイラの横に立っているおっさんが、本を書棚から取り出そうとしているにも拘らず、本の方を見るのではなく、じーっと隣に立っているおいらの方を見ている。何かと思って横を見ると、オイラの方向にいる店員をじーっと見ているのが分かる。
ま、関係ないやと自分の買いたい本を物色していると、そのおっさん、書棚から取り出した本を持って別の書棚の方へ。。。あ、向こうへ行ったんだくらいにしか気に留めていなかったが、そのおっさん反転した瞬間に、手にしていた本が手からなくなっていた。そして上着として着ている半てんの左側をしきりに気にしながら戻ってくる。本を上着の中に入れたのは明白だ。
もちろんお店の人たちは開店直後ということで、今朝入荷された本の梱包を解いたり、本棚の整理をしていて気がついていない。
そしてそのおっさんはオイラの横を何食わぬ顔で通り過ぎながら、店を出て行った。
瞬間、頭の中を色々なことが駆け巡ったが、結局店の人に声を掛けて店長がおっさんを追い掛けて行った。その後は見ていないので分からないが、オイラが本を買うためにレジに行ったら店長がお礼を言いに来たので、多分本の回収は出来たのだろう。よくお店に来るお客さんだと言っていた。
別に正義の味方ぶって店員に知らせたわけではない。開店前なのに快くお店に入れてくれたお店で、しかも朝開店直後にオイラの横でいい年こいたおっさんが、万引きしているのを見せられたら誰だって気分が悪い。何か一日の気分を台無しにされたような感じがし、ムカついたので店の人に教えてやった。
おっさんもおっさんで、わざわざ朝早くから本屋に万引きしに来るなよ!朝早く起きたなら、他にやることあるだろ???
これから買ってきた本を読んで、この台無しにされた最悪な気分を少し忘れようと思う。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ